FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

週末グッドライフを観て

CSニュースバード内の週末グッドライフを観た!

気合入れてえっらい朝から起きて観たが、
1分半にみたない短いものだった。

逆水滴バージョンの映像が出て
その後はコメントもヴィジュアル撮影も既出の映像のみ。

コメントは白井さん映像だけ。

でも、お稽古場の映像が出て、やっぱワクワクしますな~

お稽古場映像は、ブランチと同じものもあったが、
なんせ画面いっぱいに出るから迫力が違う!
(ブランチでは画面半分だったりしたから)

今村ねずみさんと耕史くんの2人のやりとりや
団さん、マイコさん、半海さん、真行寺さんの4人も映った!
耳をふさぎ崩れ落ちそうになるヴォイツェクもあり

残念なのは、お稽古場の映像のときは画面真ん中に大きくチケットの告知が帯状に出るから、耕史くんの顔に被ってしまったりするところ…

でも、どのヴォイツェクも苦悩に満ちた顔だった!

猜疑と苦悩

つらそうだ、ホントに…


と、まあこんなに冷静に書いているのは、昨日の初稽古映像で1回免疫があるからで(あは)

昨日は不意打ちでしかも初だったから、壊れました~(笑)


稽古場映像を観たヴォイ友が言った
「これはあくまで撮影した時点での“今”のヴォイツェク。
ここからまた稽古を重ね、本番になれば、違う動きや表情になってるかもしれない。
さらに板に乗ってからも日々変わっていくような気がする」

そうだよなぁ…

体験したことのない空間
アクトらしくない挑戦的な舞台
演劇らしい演劇
心を痛めるような作品だが、今、やる意味がある

・・・等々

この作品への言葉はどれも心を躍らせる!


そして

自分がどんな風に感じるか、
観終わった後にどんな感情が生まれるのか

自分自身についても楽しみなのだ!



スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2353-75732320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top