FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

サプライズ耕ちゃん(1)

ああああ
ビックリだった~
ホントにサプライズで出やがったな(笑)

今夜の日テレの『火曜サプライズ』という番組に
いきなり登場したのだ、耕史くんが

「不意打ちです」(by 相馬)

火曜サプライズて…
こっちがサプライズやで、まったく(あははは~)


サッカーであたふたしていたら友から
「日テレに耕ちゃん出るみたい!!」
「日テレ、すぐ見て!
たぶん出るっぽい」
っていうメールが何個も来た。

友よありがとう

録画間に合ったあああ

ってことで、サプライズ耕ちゃんレポ


有名人の豪邸拝見コーナー

DAIGOさんが訪れたのは辰巳琢郎さんのお宅

DAIGOさんと辰巳さんのお嬢さんがトーク
その後、辰巳さんも登場
そして中庭でやっているたこ焼きパーティーへ向かい
辰巳さんはたこ焼き作りへ…

・・・・と

中庭のテラスのテーブルセットで、
なんとなく見慣れた体型の男がひとり(笑)
ワインボトル(シャンパンかな)を手酌でついでいるじゃないかぁ~

黒いハットをかぶり
白Tシャツ、黒ベスト、黒ボトム
胸元にグラサンを下げている男

黒いハットで顔が隠れているが、あの肩あの色白あの服は・・・

「うわ~すごいですね」

とDAIGOさんたちが中庭に入ってきても
ひたすらボトルをつぐ黒ハット男

ワインを太ももにこぼしたらしく、手で拭いている(あはは)
そして、空になったボトルをわざとらしく片目でのぞいている

何度も何度も、空のボトルをのぞくハット男

もうこの時点で、すっかり顔が出てるやないの(笑)

今度はベストに雫がたれて、またそれを手で拭くボトル男


DAIGOさん
「あれ!?ちょっと
完全に一般人じゃない人がいる」

おもむろにボトルを置いてわざとらしく
「あっ」
っと顔を上げるハット男

DAIGOさん
「あっ山本さんじゃないっすか~」

耕史くん
「ダイゴくん、元気!?」

立ち上がってDAIGOさんと両手で握手をする耕ちゃん
2人シーモアだ~

耕ちゃん、やっぱ立ち上がるとデカイのう
半そで白ピチTだから、腕の筋肉質が目立って、カコイイ~

DAIGOさん
「元気っすよ!
あら~うれしい~」

耕史くん
「何なんですか、これは」

DAIGOさん
「これ、火曜サプライズっていう、日テレの」

耕史くん
「いや、こっちがサプライズだわ!!」

と早速笑いをとるコウズィ~

「なんと!たまたま辰巳さんのパーティーに来ていたのは、
俳優の山本耕史さん」
というナレーションが入り、画面下に大きく「俳優 山本耕史」と出た!!
img20130910_230803.jpg


DAIGOさん
「お2人は!?」

耕史くん
「あの、ホントに、あのう辰巳さんのパーティーには呼んでいただいたりして」

DAIGOさん
「そうなんですか」

耕史くん
「なんか、あのう、いつも、あのう、気にかけていただいて」

DAIGOさん
「へぇ~」

耕史くん
「今日も、ホントにプライベートで来たら、こういう感じだったので・・・
まさか・・・さっき実はダイゴくんが」

DAIGOさん
「そうそう、さっきチラッと、あれ山本さんじゃね!?って
チラッと手を振って」

耕史くん
「っひひひ」(と笑う)

ここで画面には、DAIGOさんが収録中に後ろに映りこんでしまい、慌てて戻る耕史くんの姿が出た!
サプライ


これが、まあ、慌てていても、手足長くてカコイイわけ

耕史くん
「びっくりしたよ、俺」

DAIGOさん
「そうなんすか」

耕史くん
「今おれ飲んでるからさ」

目つきがヨッパだ、完全に(笑)

時折笑いながら、いつものように外人のような身振り手振りで話す耕ちゃん
指も綺麗だなぁ・・・


DAIGOさん
「大丈夫っすか!?
あの、映っちゃって大丈夫っすか」

耕史くん
「今ね、事務所に確認したわ!
そしたら、いいんじゃん!ってきたわ(笑)
(両手を広げて)いいじゃん、いいじゃんって」

DAIGOさん
「もうしといてくれたんすね」

その後、辰巳さんのお嬢さんが
「お父さん、ちょっとちょっと」
と辰巳さんを呼びに来たら

「お父さん、ちょっと」
と言いながら座りなおすヨッパなイケメンであった(笑)

DAIGOさんとのツーショットは眼福ですのう

しかし、ハットを強くかぶりすぎのような
耳が折れてんだが(あはは~)

ここで耕史くんは画面から消えたが、
あとからもう一度出てきたのだった

続く~


スポンサーサイト



カテゴリ: ・その他のコウジ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2324-79a7bd1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top