FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

オグちゃん

オグちゃん、観終わった

思っていたよりあっさりで
ちょっと最後が「あれ!?」みたいな感じだった(^_^;)

淡々として、シンプルでも、淡いトーンでもいいんだが、
なんか、こう、あんましグッとくるものがなかったような…
スマンです(^_^;)
(あくまでもワタス個人の印象ですが)

ワタシ的には、最後の最後でやっぱり別れるって悲しい終わり方が好みかなぁ

ちょっとサラッといってしまった感ありだった。

ま、好みの問題なんで (^^;

でも、やっぱ「目」だよなぁ・・・
そして「声」です

スマホの写真を次々に見ているときの目
戸惑いとか不安、驚き、焦り・・・
そんな心の動きをあの目が雄弁に語っていた!

あの目がエエですなぁ


そして

「僕は」「あなたは」と語るその声

声に説得力があって、やっぱいい声してるなぁ…
声が心にぐっと染込んでくる



で、萌え萌えだったのは、ラブラブだった頃のツーショット写真

まあ、これがつぶらな瞳で、お姫さま状態
カワエエのなんのって
あの写真が欲しい~~~~

こういう回想シーンや写真にありがちな「とってつけたような感」がまったくなく、本当に愛し愛された恋人同士だったってのがすごく伝わってきたのはさすが!!
あの過去の2人の醸し出す空気にとても濃くて熱いものがあって、微笑ましかったし…
だからこそ記憶を失ったことがいっそう切なかった


すかすNHKって同じような服を選ぶなぁ…
サバきゅんのオフの服とあんまし変わらんような(あはは)

そして

そして

誰もが思っただろう

バースディーケーキのシーン
ここだけ直心影流だったな…(笑)
薔薇一輪シャキーンって
ねらっただろ、ねらったな~って(^_^;)

そして、飼い犬の名前が小太郎って(笑)
ワンダフル紀行の小太郎と耕ちゃんを思い出すじゃないの-
(小太郎とコウジくんについては第一章のこちら)

プレマップで観た事故直前の恐怖の顔がなかった気がするんだが…
ここで書いたように、
「車にぶつかる瞬間の恐怖と驚きの表情」
あの顔に萌えてたのにぃ・・・
実は、本編であると思っていたから、プレマをもう消してしまったのだ(愚)
だから確かめようがないが、もっと恐怖の顔があった気がするううう

なんで消したんや~~~(自責)



久々の中越さんとの共演もよかったが
特に、山本學さんとの共演は嬉しかった\(^o^)/

山本さんの語りには、奥さんと歩んできた夫婦の何十年かが見えるようだった。
実際には出てこなかった奥さんの存在を、山本さんの語りを通してすごく感じた。
本当にさすがだなぁ…

で、

篠崎孝次郎が2人おる~~~

『眉山』でのニ人一役だったもんね

なんか『眉山』が観たくなてきたぞ!
篠崎孝次郎ってけっこう好きなキャラだったんで(ふふふ)
スポンサーサイト



カテゴリ: あなたに似た誰か

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

あれこれコメしようと思っているうちに、怒とうの更新ラッシュ!
乗り遅れた感があるけど、少しだけ。涙顔、血塗れコウジが大好きな私ですが、今回の笑顔は格別でしたねぇ。私的に1番は最後の笑顔かな。う~ん「かわいい~」と思わず言ってしまった。36歳の男とは思えない。
そして、声での1番は、始めの「だれ・・・」でございました。
URL | Haru #-
2013/08/21 19:01 * 編集 *

笑顔もいいですな~

Haru殿

あまりにも次から次で
拙宅もついて行くのがやっとです(^_^;)
なんとも贅沢な1週間でしたな~

おっしゃるとおり笑顔が可愛かったし、
思い出の写メの中のおぐちゃんもラブリー
少年のような笑顔にやられますよね
(^O^)/

URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/08/23 20:57 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2289-4964600f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top