FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ヴォイツェク始動

昨日の赤白コウジ
いや~最初に出てきたときテンション上がったああ
残業疲れ吹っ飛んだぜ

赤いボトム
不意打ちだった
そうきたかああ~

上半身の白がまた薄手で、胸のマッスルがエロかった
最近また鍛えておるのか!?



そして今日の夜中は

エン活じゃ~

楽しみ過ぎてよく眠れなかった…

「11年ぶりにタッグを組む白井と山本がこの舞台に懸ける意気込みを語る。」

だとおおお~~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

さらに赤坂アクトのヴォイツェクサイトにエン活について

「白井晃、山本耕史のインタビュー ビジュアル撮影風景 ほか、初出し映像満載!」

とあるううう

どうしよう
マジで楽しみすぐる

昨夜からドキドキしてて寝不足で
今日のバイトは大丈夫か、自分(愚)

予想通りBOOT!にも来ましたな!

以下は自分用メモ


◆『エン活!』
8月6日(火)深夜2:09~2:39(予定)

◆『BOOT!』
8月17日(土) 深夜2:45~朝6:00 「ニュースバード」内「週末グッドライフ」
8月19日(月) 朝4:13~4:18「BOOT!」
8月20日(火) 深夜2:59~3:04「BOOT!」
8月21日(水) 深夜2:59~3:04「BOOT!」
8月22日(木) 深夜2:28~2:58 「アカデミーナイト」内「BOOT!」ミニ枠


アクトのサイトは舞台の詳細がアップされていて、
それを読んだらあまりにも興奮して倒れそうだったっすよ

だってだってだって

「アタシを喜ばせたい」だらけなんだもん

白井さんが長年切望してきた作品ってのもそうだし
赤堀さんの「今」を吹き込むってのもそうだし
“「音楽劇」として幻想的な世界観を具現化する”三宅さんってのもそうだし

何よりも

“破滅に向かう男のギリギリの精神状態を、圧倒的な歌唱力を持ち超実力派として知られる山本が、哀しく切なく力強く見事なまでに演じ切る。”

ってのが、

もう
もう
もう

どうするよ、これ!!!

「破滅に向かう男」
「ギリギリの精神状態」
「哀しく切なく力強く」
「冷酷な社会に心を蝕まれ」


ああ、もう、あまりにも趣味過ぎる言葉が並んでいてクラクラするううう

これがストプレじゃなく、
歌い演じる音楽劇なんすよ、皆の衆

彼の素晴らしさは歌と台詞の境界線がないところなのだ!
台詞のように歌い、歌うよう話す
歌に気持ちをのせるのが天才的で、台詞と歌の境目がない

今までたくさんの舞台を観てきたが、こういう役者は初めてだった!

台詞と歌の境目がない
台詞と歌の境目がない

大事なことだから二度言いました!

台詞と歌の境目がないのは、山本耕史だけ(私の中では)

彼はただ役を生きるのみ…

生まれ持った天才的な感覚とハイレベルなスキルと鍛錬と経験があってこその「役を生きる」なのだ。


そして

“私たちが生きる「今」にシンクロする強烈なエネルギーをもつ「音楽劇」として、ヴィヴィッドに生まれ変わる!!”

おおお~

「音楽劇として」
「ヴィヴィッドに」

これを読んだら、なんか・・・
なぜ赤坂アクトシアターなのかが少しわかったような気になってきた

まだどんな舞台なのか想像がつかないから、
こちらの勝手な盛り上がりですが(^_^;)




後援は「ドイツ連邦共和国大使館」
そういえば、モーサリは後援がフランス大使館だったか!?

18世紀のフランスもエエが
19世紀のドイツもエエのう


ああ、エン活が楽しみ過ぎてつらい!

ヴォイツェクの公式サイトってできないもんなんだろうか?

一般前売りの前に、今週中に制作発表会見があるのかな!?

スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

初めまして

はじめてコメントを書いています。
ブログにコメントをするのは初めてで、果たしてうまく送信できる不安ですが、どうしてもレク様にお礼が伝えたくて、勇気を出してみました。
昨年の薄桜記で突然はまったわたしは、こーじくんと同じ激流世代です。山本さんってこんなに魅力的な役者さんだったんだと衝撃を受けてから、生活にいろどりが加わりました(笑)そして、「誠に生きる」を知って、この半年余り、毎日楽しませていただいています。愉快であったかくて、熱くて。いちいち膝を叩いて喜んでいます。

上半期ですっからかんになったのでヴォイツェクは自粛しないといけないと思っていましたが、もうダメです。台詞と歌の境目がない稀有な役者…。どっぷりはまってみようじゃないか。というわけで、レク様を見習います。20代とアラフォーの友人も、舞台とこちらのブログですっかりこーじ君のファンに落ちました。これからもどうぞ刺激的なブログをよろしくお願いしますね。あー、すっきりしました。さて、飲むぞ!(レク様がのんべえ(失礼)なのも大好きです)



URL | kumi #-
2013/08/06 18:54 * 編集 *

ありがとうございます(嬉泣)

kumi殿

初めてのコメント、ありがとうございました
(^O^)/

読ませていただき、本当に嬉しかったです
こんな風に言っていただくと、ブログを続けている上ですごく励みになります。
いや~
マジうれしい~~~ですv-315

激流世代に、20代、アラフォー世代ですか…
うちのアホブログをそんな風に世代を越えた方々が読んでくださっているなんて、光栄ですううe-259
レクブログ法度を読んでいただければわかると思いますが、とにかく笑いと突っ込みのスチャラカ記事ばかりのブログですから、笑っていただけたら本望!
第一章から全然変わらないスタンスで日々アホ三昧していますので、これからもヨロシクお願いします(笑)

飲むぞ~というお言葉も心強い(あはは)
嬉しくてもつらくても悲しくても大盛り上がりでも
・・・そして平時でも(笑)
いつも飲んでます(^O^)/

「世の辞書に自粛という文字はない」
あははは~
「明日の生活よりコウジの舞台」
を合言葉に(え)ガンガンいきましょう~
白井さんがどんな風にコウジヤマモトぶっ壊してくれるか
こちらも受けて立つ意欲満々です。
本当に楽しみですね~
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/08/08 09:00 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2259-63cd2e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top