FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

トラブルメーカー

トラブルメーカー


ぎゃああああ~~~

もう、なにこれ!!!!

マジゴキゲンだぜ

ロケンローラー フォーーー

ロックテイストバリバリ全開


いや~
テンション上がりますな~

舞台で観ていたときは、あまりにもビジュに目がいってて
回るたびに「ひょ~」ってなってたんで
ここまでハードロックな感じだったとはわからんかった。

見るほうへ神経集中し過ぎていたようだ(^_^;)


スマホに繋いだイヤホンで聴いたら、テンション最高に上がったぜ

なにこのハードロッカーな声は!!!!!

イヤホンで聴くとすげ~な

煽る煽る
マジ煽りがある歌い方

まさにロッカー

ハスキーボイス
シャウトのギリギリ感

他のどの曲とも全然違うアプローチで歌ってる
まるで別人のような歌い方だ!

おそるべし、コウジヤマモト


この曲を英語で聴いてみたくなった(そんなの無いけど)
そしてFACEみたいなライブハウスで歌って欲しい、
・・・って、マジでそう思う

ごきげん過ぎるううううう



ドラムがいいなぁ
ドラムで始まってドラムで終わる感じ

♪じょうしき~なんて♪
の「き~~~」

♪きめられ~るのは♪
の「れ~」

単音じゃなくて微妙に音が揺れるのがたまらん


で、「あ~っ」てところどころに枯れ声が混ざる感じが、
もうもう、アタシのド趣味過ぎて
ロックボーカルテイストで燃える~~~

このままバンド率いてライブやって欲しいくらいだわん!!


しかし、この曲もまた、もとの曲のイメージから全然別物を作り出した感ありありだ!


ああ、すばらすぃ~~~
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

サイコー\(^o^)/

ほんまに、コウジ最高~ですね、10日にCDが届いてから何回、聴いただろう(^o^)私は仕事が終わったら、自由~て心の中で叫ぶんす、でも、昨日、声に出して小さく叫びました(^o^)v隣の同僚が、何?だって、説明をしたら、笑われました、それがまた耕史さまの事を話せて最高です、今日も帰ったらCDを聴きます(*^^*)最高~です、レクさんお父さんはどうですか?暑くなりますし、大変ですね、気を付けて下さいね(^_^)/~~
URL | ヒカル #-
2013/06/12 15:46 * 編集 *

ありがとうございます

ヒカル殿

お見舞いのお言葉、かたじけない。
父は、まだ微熱が続いていますが、自宅でゆっくりできて、回復しています。

こんなにうざく記事をいくつも書いていて、自分でもアホかと思いますが、自分だけじゃなく、みなさん溺れてズブズブのようなので、同志がいっぱいってことで、安心です
(あはは~)
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/06/13 15:07 * 編集 *

この曲の、煽り感にヤられてた私は、この記事を読んで、飛び上がるほど嬉しかったっす。ヽ(^o^)丿

うばわれたもの、取り戻す為、戦えば良い♪

の、後、息を吸う、その息遣いに、ころっとヤられます(笑)

URL | Hana #-
2013/06/15 03:48 * 編集 *

ロックシンガー

Hana殿

嬉しいなぁ~~
飛び上がるほど賛同していただけて!!
\(^o^)/

煽り感
これがロックなんですよね!
そして「わぁ~」を割れぎみにシャウトしたり
おっしゃるとおりブレスの息遣いの生々しさ感も!
歌い方を曲ごとにまったく変えているのがまたすごいですな!
URL | レクイエム0511 #7iQfpXP.
2013/06/16 07:22 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2182-f682aa3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top