FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

君の胸のタトゥー(2)

今思うと、最初に流れるカワイイピアノの音…
なのにじゃじゃじゃじゃじゃ~んと出てきたのがムンムンしたエロ野郎
そのギャップがすげー導入部だな~(笑)


母音がツボじゃ~

♪誰にもじゃまさせない♪
の「させっないっ」「いっ」

♪もっと囁いたら♪
の「ささやい~たら」の「い~」

♪君の胸に僕の名前を~♪
の「なまえ~うおぅ~~」の「ぅおぅ~」

♪唇には甘い歌声~♪
の「うたごえ~」の「えぇぇ~」




聴いていたら思い出した!

プレビューの時、かっこよくターンしたら斜めがけのカバンも一緒にぶ~んって派手に回ってボディにぶつかったことを(笑)
そして初日には、ターンするたびに、斜めがけのカバンを腕で押さえていたことも(笑)


登場のときのジャンプが日に日に派手になっていったんだよなぁ…

オーラスなんか、高飛びの選手かと思うくらいジャンプしてた(大げさ)


ファルセットの入れ方で、ものすごく色っぽく出たときがあった。

このCDの日(東京オーラス)はそうでもないんだが、
大阪オーラスあたりだったか、
♪抱きしめて♪
の「しめて」の裏声が死ぬほど色っぽかった。
色っぽさがなんかちょっと女っぽくてヘド姐さんみたいだった。

♪いけないことも大好き♪
の「大好き」は、CDではすっごく力強く歌ってるが…
「だいすき」の「だい」で息を抜いてものすごくセクシーな「大好き」だった時もあったのよ
ふふふ





なぜこの曲がこんなに好きになったかというと、
もちろん、エロチャラいところが好きなんだが…
さらに
「曲をぐいっと自分の方へ引き寄せた感」がいちばんあるからだと思う。
もともとの「君の胸のタトゥー」をコウジワールドへかなり強く引き寄せたな~
って、そんな感じを受けたからなんだよなぁ…

そして、もっと進化していける曲だと思うのだ!
もっともっとエロを極めて欲しい
もっと自分のモノにしていけるんじゃないか~

だからもう一度お願いします(誰に向かって言ってんだか(^_^;))
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2181-5092e725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top