FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

君の胸のタトゥー(1)

モー曲といえば、曲的にはいちばん趣味なのは
「薔薇の香りに包まれて」

こういうドラマチックな曲がいちばん萌える!!

君の胸のタトゥーは、ずっとワタシの中では「あらカワイイ曲ね」だった。

みんなでラク~に手拍子して楽しめる曲。
ルンルンした気分になって体でリズムを取りたくなってきて、
ホントに楽しい~





ある時点から、変わった!
そして今や、ワタシの中では、モー曲の中でいちばん悶える曲として位置づけられている
(ふふふ)

それもこれも、コウジボイスの罪じゃ~

なんであんなカワイイ曲を、こんなエロっぽくうずく曲にできるのさ~


ここでも書いているように、最初はなんだか観ているこっちも照れがあった。
(あくまでもワタシ個人の勝手な思い込みですが)
いちばん試行錯誤した曲なんじゃないだろうか~という気がする。
なんか、最初は、あちこちへ散らばっていた感じだったもんね。

それが、もうなんの迷いもなくモテ男全開になったとたんに
可愛く楽しい曲ではなくなった(アタシにとっては)

耳から、目から、悶えてうずく曲になったのだ~~~(あはは)

エロっぽい~~~

サリエリさまの極上のエロスとはまた全然違うエロさ

チキショーコノヤロー
悶えさせやがって~

就活してねえだろ
ナンパ修行だろ

「いかにカッコイイ俺を見せるか」
に全勢力を注いでいるような
そんなチャラさがエロっぽい

でも、そんなエロチャラ男だけど品がある


で、こういうのはあのムンムンしたビジュアルだからこそのものだと思ったんだが、CDで声だけ聴いてても、やっぱハンパなく悶えてうずく曲だった
歌声だけでも滲み出るわん、ムンムンクラクラ

ぐほ~~~~

♪もっと囁いたらとろける~~♪

って、こっちもとろけてまっせ~(笑)

ボキャ貧なんで、どうしても「色気があ」るとか「エロっぽい」とか
同じような表現になってしまうんだが…

これは、いかに声が魅力的かっていう最大の賛辞をあらわす言葉!

歌声を聴いて、ああうまいとかすごいとか感動したっていうだけじゃなく
なんていうか声が心に絡みついてくるっていうか
その声を聴くと五感全部が反応してしまうっていうか

聴き終わっても、そのうずきやのぼせが五感に残るっていうか…

魅力というより魔力に近い

そんな声なのだ。

ワタシが書く「声に色気がある」「エロっぽい」ってのは、つまりはそういうことなのだ!!


ああ、ホントになんて色っぽい曲になっちまったんだ
「君の胸のタトゥー」が!!



でも、曲調はラブリーだけど、歌詞はかなりエロい曲なんすよね~

エロ万歳\(^o^)/
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

この歌がエロいというレクさんにハゲ同です!!

私、

「気にしない」

の、「ない」の声にメチャ弱くて、

ここを聴くと、ふにゃってなってしまいます。

散歩しながらイヤフォンで聴いてると、
ワンコの存在も忘れ、
しかも、怪しい人になってしまうほど(^_^;)

問題だ~。
URL | Hana #-
2013/06/15 03:45 * 編集 *

エロい!

Hana殿

わかる!わっかる!わかりますうううう
ふにゃってなってしまうその感じが!

この曲はとにかくエロい!
サリエリ様ボイスのエロスは、胸騒ぎがとまらなくなるような、そんな危険な感じなんですが、
モーたんのエロっぽさは、
「ぐふふふ」
「でへへへ」
ってなってしまうエロさですよね!
URL | レクイエム0511 #7iQfpXP.
2013/06/16 07:17 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2180-400aa981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top