FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

シアガ(2)

で、本題のおのナポインタビュー

小耳にはさんでいたからサプライズじゃなかったが、


演じるモンたんは

「9歳、17歳、30代、50代」

だとお~

ふぉ~~~~~~~~\(^o^)/


9歳

ふぉふぉふぉ~~~~

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



舞台での17歳は、耕ちゃんはまったく普通におけ~

2009年の『落日燃ゆ』で帝大生を演じても全然オケ~で、その頃より今の方がむしろ姫度キラキラ度がアップしている感じだから…

映像でそうだから、舞台ならなおさらオケ~

それに、モーツァルトの初登場シーンは17歳だったし!
ま、17歳にしてはエロかったが(あは)


9歳もそうだが、50歳が楽しみじゃ~!

モー友と妄想したもんね!

舞台の冒頭、
50歳のモントロンが登場し

「聞こえてくる、またあの男の甲高い声が…」
この耳にこびりついて離れない」

「戦の神に愛された男
その男の名は、ナポレオン・ボナパルトおおおおおお~~~」

・・・・

・・・・・

・・・

あはは(^_^;)

スンマセン

つい、そっちの方句へいってしまう(^_^;)


でも

きっと、目の前にモントロンが現れたら、心奪われるに違いない!!

だって
「俺は女に食わせてもらってる、いわゆるジゴロだ」系の役らしいから~

この台詞だけでも趣味過ぎるもんね

ふふふ


歌い踊りまくった舞台のあと
今度は、こんなにしゃべるのかってほど台詞の応酬の舞台か!?

濃いメンバー濃いキャラ濃い舞台

期待しちゃうぞおおおお~\(^o^)/
スポンサーサイト



カテゴリ: おのれナポレオン

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2062-ac5882cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top