FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

おのナポプチ座談会(1)

BOOT!のおのナポ座談会

4分くらいだったが、おもろかった

耕史くんの言葉で始まり
耕史くんがシメのコメントを言う
しかもミタニンから突っ込まれたり、いじられたり

おいしいプチ座談会だっだああ

このプチ座談会は1月23日のこの会見の後に収録されたようだ!

モーツァルトのお稽古が佳境に入っている頃の耕ちゃんなんだなぁ…

おなじみポスター撮りの光景が出た後
ミタニン・アマミン・野田さん・内野さん・耕史くん
と並んで座っていた。

2013-03-26_05-05-19_795-1.jpg

濃い面々でツワモノぞろいな雰囲気
相変わらずうそかホントかわからないミタニン
そんな中、いちばん緊張気味なのが耕ちゃんだった~(あはは)



耕ちゃん
「今回、あて書きなんですか、全部!?」

ミタニン
「(MCみたいに)まわしてますね~」

耕ちゃん
「いやいやいやいや
どうなのかと・・・ボク知らないから、まだ今んところは(笑)」

アマミン
「あははは~」

(他のみなさんも笑っている)

ミタニン
「あて書きっていうか
あて書きってむずかしいですよね
その、何をもってあて書きというかですけど…
ボクは実際、まぁ、山本耕史さんはこの中でイチバン親しいけど
かといって彼のプライベートなことは全然知らないですから~
そのぉ~、まあボクのイメージで山本耕史にこんな役をやらせたら面白いだろうな~っていうことのあて書き」

野田さん
「自分のイメージがよくわかるよ!」

耕ちゃん
「ああ~」

野田さん
「私はこういう風に三谷さんに思われているんだなって」

ミタニン
「ち、ちがいます~
違うんです~」

野田さん
「三谷さんに思われているっていうより一般的にそう・・
ま、声が甲高いとか(台本に)書かれているわけだから」

ミタニン
「そりゃ事実じゃないですか」

内野さん
「走りまわっているとか」
アマミン
「走りまわってる!」

ミタニン
「ナポレオンもそうだったんで、それはしょうがないですけど。
ボクは野田さんをこう見てるってわけじゃなくて
野田さんにこういうことをやらせるときっとおもしろくなるだろうなという、そういう意味のあて書きですから!
(アマミンと野田さんを指して)
あとちょっと濃厚なラブシーンがありますから!」

野田さん
「壮絶なラブシーンがありますからね」

内野さん
「壮絶(笑)」

アマミンが力強く
「よっし!!覆いかぶさってやるうう!(笑)」

すかさずミタニンが
「全裸ですから、2人とも」

全員爆笑

アマミン豪快に
「はははははh~」

野田さん
「もう何でも来いですよ」

内野さん
「わたしのいじめキャラもあて書きなんですか!?」

野田さん
「イメージで」

アマミン
「屈折してる感じの~」

内野さん
「屈折してる感じ、あっはははは~」

野田さん
「そういう風に思われてる」

すかさずミタニンが
「全裸でね!」

全員笑う



この絶妙な掛け合いがすんばらすぃ~

スポンサーサイト



カテゴリ: おのれナポレオン

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2049-fe65d3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top