FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

朝から叫ぶ

なにをするのにも曲が浮かぶ

あるときはモーたんの曲
あるときはサリエリさま曲

それだけではなく
あるときはアロイジア
あるときはモー父
あるときは…

そして

何をするに浮かぶ、あの姿、あの顔

特にモーツァルトとサリエリが一緒に歌うあの感動の場面
インディゴ、ルージュ、
どちらも浮かんでくる
そして聞こえてくる

ううう

苦しいよぉ…


苦しい~

苦しい~

誰かどうにかしてくれ~~~~~



あまりにたまらなくなってフランス版DVDを観た!

・・・

・・・・・

・・・

観たら、ますますロスがひどくなってしまった
(ToT)

でも、また観てしまうのだ

ロスがひどくなろうと
なんだろうと

あの世界から離れたくないから


まだまだまだまだまだまだ
いっぱい書きたいことだらけ

今まで拙宅はコウジ記事オンリーな感じだが

中川くんの素晴らしい二役のことや
コンスたん、アロイジア、ナンネール
いやまだまだ
サリエリダンサーズやオペラや
もちろんローゼンベルグさまのことも

ほんとはいっぱい感じていっぱい感動しているのだが

今までは時間的にも余裕がなくレポを書くのがせいいっぱい~
コウジモーツァルトとコウジサリエリにあまりに魂持っていかれたんで
気持ちの余裕もなく、コウジ感想を書くだけでいっぱいいっぱい

で、今は思い出すとロスがひどくなるからなかなか進まない…

そんなこんなで、今日はちょっと落ち着いて違うもことも考えよう~
って思っていた矢先にこれ見ちゃったら、

もう

もう

もう

モー公式フェイスブックのみなさんの寄せ書き

東京オーラスでもこういう寄せ書きはあったが
これはホントのホントの最後の公演が終わったあとの寄せ書き

みなさん熱いメッセージですでに涙目

で、耕史くんが書いているサリエリとモーツァルトのあの台詞

あの字でこの台詞が書いてあるのを見たら
脳内でこの場面が再生されてしまい
あまりに胸が熱くなって

朝から泣きました

名前、書いてないやないの((^_^;))
でも字で耕ちゃんってわかるけど



おまけの写真の、肉まんを持つ運命さま
わらかす写真なんだろうけど、
この写真を見ても泣けてしまった…
ああ、運命さま再び~~~



「すべてはいつか終わるものさ」

「そう、だけど知ってたかい
旅の終わりは始まりにすぎないんだ」

うおおおおおおああああ(ToT)

頼む、やめてくれ~~~~
涙が止まらなくなるから~~~~


どうすりゃいいんだ
この気持ちの高ぶりと熱い思い

どこにももっていきようがないやないの~~~



こうなったら叫ぶしかない

ここで叫ぶぞ~~~


なんて叫ぶか!?

それは

たぶん「ご想像通りの展開!」









「俺がいる限り

ロックオペラモーツァルトは

終わらない!!」
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

おんなじだ!!

《土方歳三様を慕い続けて30数年。『新選組!』から山本耕史ファン。年季の入ったD.ボウイファンでロック野郎。Hedwigに心酔。》まるで同じだ~!!プロフィールを見てドキドキしてしまいました。モーツァルト・インディゴを見た後、世間の評判はどうなんだとブログ巡りをしていたら、たどり着きました。地方都市に住んでいるとなかなか巡り合うことはありません。初めてなのに不躾ですみません。嬉しかったもので!!
URL | f-ryo #-
2013/02/28 20:43 * 編集 *

おおおおおおお!

f-ryo殿

ま、ま、マジっすかあああ~e-451

「まるで同じ」
ってことは、
“副長ひとすじで、
筋金入りの旧幕軍派で
組!組!!は殿堂入りで
なおかつボウイさまを崇拝し
ヘド姐さんを心の支えにしている”
って方でしょうか!?

ボウイは、洗練された大人のレッツダンス以後もいいんですが、やはりジギーの頃からのあの時代の先を走りすぎているような70年代~80年の頃が最高に好きです。
ロック好きっていっても、やはりロンドン系が好きで、中学の頃からグラム・パンク系にハマっていました。
ボウイ様のほかに、パンクではAC/DCは最近でもよく聴きます。
でもクイーンも好きです!

しかし、モーツァルトオンリーな日々だったので、ボウイさまが最近新しいアルバムを出されましたが、まだ買っていない(^_^;)

副長はやはり中学の頃に司馬先生の作品からはまり今にいたっています。
コウジヤマモトは、組!からですが、今や生活の中心かな(笑)

こんなアホブログにたどり着いていただき、ありがとうございました!
コメントを読ませていただいたら、ジギースターダストツアーのDVDが観たくなってきました!
なんだかとりとめのないお返事なってしまってすみません
(^_^;)
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2013/03/01 08:32 * 編集 *

お返事ありがとうございました。
私の「土方」ファン歴は、少女マンガの木原敏江「天まであがれ」から。お読みになってますか?その後、「燃えよ剣」などを読んだり・・・。大河の「新選組!」を見たときに、配役があまりにも「天まであがれ」のキャラクターに似てたので(土方役だけではなく、メインの隊員全部が)、三谷さんは絶対あのマンガ見てるぞと、思ったのでした・・・てな事を身近な人間に語ったところで「ふ〜ん」の返事がいいところですけどね。
はじめて買ったBOWIEさんのALBUMは「ALADIN SANE」。そこからNEW ALBUMを買い続けるのと同時にDEBUT ALBUMに遡っていった感じ。やはり私もグラムだパンクだというイギリス系が好きでしたね。QUEENももちろんいいし、あとはBRAIN FERRY(ROXY MUSIC)も好きですね〜
山本耕史クンはやはり大河だったんだと思う。その後出演番組見まくって(と言いながら民放はあまり見てないけど)。NHKのお気に入りかって感じだものねえ。そしてHedwig。仙台公演を観たのですが、彼のシルエットを見てるだけで幸せかつ切ない気持ちになりましたね。あとから聞いたら仙台は相手役が出ない、かなり特殊な状況だったようですね。正規の舞台を知らない私にとっては、山本耕史クンを沢山観られたおトクな舞台でしたけど。

・・ってなところで、長々と言いたい放題。コメント投稿あまり慣れてないので、読みにくいだろうなと思いつつ、
これからもヨロシクです
URL | f-ryo #-
2013/03/02 10:51 * 編集 *

そうでしたか

f-ryo 殿

仙台ヘドをご覧になっていたんですね!
仙台ヘドについては第二章の2008年5月25日から28日あたりに熱く熱く熱く(あはは)書いていますので、興味があれば・・・
(特に28日のみなさんからのコメントを読んだだけでも今でも泣けてきます。)

また、サイドバーにあるレクブログ法度を読んでいただけると嬉しいです。

ALADIN SANE、いいですよね~
ワタシはジギーからですが、なにげにDiamond Dogsも好きです。
2008年6月21日に中野サンプラザで元祖ヘドさまことジョンキャメロンミッチェルとコウジくんのジョイントライブがあったのですが、その時コウジくんがスターマンを歌ってくれたんですよ!
ボウイの曲をコウジボイスで聴けるなんて夢のようでした。
今でもその時の記事(第二章の6月22日あたり)を読むと胸が熱くなります。

よろしくお願いします
(^O^)/
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2013/03/03 07:54 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2006-063c85ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top