FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

イッキ見ヨリナガ

いまだ演劇ブックは、モントロンさまの写真を眺めてばかりで
記事が読めない~(え)
なんか王子さま過ぎて、宝塚のブロマイドのようなんだもん

そして

届いた薄桜記BOXのメイキング映像やインタビューを見て感動し
気持ちがいっきに江戸の元禄へ飛び

さらに連日のモーツァルトお稽古情報に心躍らせ
CDやらDVDで気分はすっかりおフランスになり

頭ン中がフランスやらコスプレやら元禄やらなんやらで収拾つかん

どれも萌えレベルが高すぎて、気が抜けないものばっかしなんだもんね~
新年になって頭が沸騰しっぱなしぃ~

・・・とそんな激しい嵐の中さらに嵐を呼んでしまった
それも超ど級な大嵐を・・・

頼長さまをイッキ見してしまったのだ~
なんでこんな時に(^_^;)

作った頼長セレクションを2階の古いデッキでも観られるようにDVDにも落とそうと思い、ダビしたのだ!
ブルーレイにダビするのは高速でできるのだが、DVDにダビするときは録画時間まるまるかかる。

(ざっくりした編集のセレクションは正味1時間半くらい)

画面を観ながらダビしたから、がっつり観た~~~~

いっきに観た~~~

いや、頼長様の場合「観た」というより「見た」がふさわしい

テンゼンは「見る」というより「観る」なんだが
頼たまは「観る」というより「見る」なのだ
ドラマとしてよりも、もう、左府さまだけをガン見だから…

見るというより「見つめる」って感じで、観察に近いかも
まさに凝視ですな!
目を凝らして、じっと、まじまじと、 穴が空く程に見る…

そして見ながら震えて悶える



ご登場からご退場まで一気に見た~~~

頼たまイッキ見

それも、ダビ中に見てさらにディスク確認のため見て

イッキ見を連続2回やった
イッキ見をいっきに2回(ややこしい(^_^;))

いやぁ、やるもんじゃないですな、こんなことを
頼たまをイッキ見するなんて無謀だった…

だって

あまりに溺れ過ぎたから…
神経の磨り減り具合がハンパないよ~~~
魂吸い取られて、ぐったり


危険すぎた、このイッキ見は

日本一妖しく美しく、そして切ない麿

ううううおおお
狂おしいよ~
これはもはや毒だわん

「山本頼長は別儀にござる!!」(by 安兵衛風)

この美しき麿に惹かれる気持ちは、他にないような危険な香りでいっぱい!
萌え~とか好き~とか感動!とか、そういった感情をはるかに越えた溺れっぷり

すでに頭が混乱でいっぱいいっぱいなのに
そこへさらに頼長さまを投入しちゃって、
もうわけわからなくなってきた

元禄やらフランスやらパンクやら雪やら桜やらセントヘレナやら
そこにまた平安が入ってきて大混乱



拙者の頭の中は今、カオスでござる…
スポンサーサイト

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

反復よろこび

カオス! まったくだ!
あっち行ったりこっち行ったり新年早々ヨロヨロです。
ホント頼長さまは口の開け様まで超スローで見たい逸品ですもんね。
そして
モントロン副・・・
・・チョー 気に入ったんですこの名前。
アクサフなみに好きですこの語感。
ストレートで悶絶させたいのトロけさせたいの
変化球でシトロン風味のモンブランなの
モチロンなの
・・・・みたいな。

URL | タイム #EKsGaSlY
2013/01/12 14:21 * 編集 *

ほうける

山本藤原頼長さま。生涯に二度と遭遇しないと思う御方です。
『目を凝らして、じっと、まじまじと、 穴が空く程に見る…』
目に浮かびます、自分でもそうするであろうと。
そして、ただただ惚けるだけであろうと。
でも、今は封印。見ると消えちゃいそうで。
大事に大切に取っておきたい宝物みたいな気分なのです。
見てすり減る筈でもないのですが、何故かそんな気持ちに陥っています。
そして、中の御方が「家の光」で言われた如く、舞台を見に行き、
生身のこの方に溺れてしまっています。
それにしましても、『最終的には舞台をやっている最中に死にたい』とは!!
カール・ヘルムのキュートなベスト姿でこんな強烈な思いを言われると、
ますます溺れてしまいます。

あ。いきなり失礼を致しました(汗)
URL | kisuke #mQop/nM.
2013/01/12 22:44 * 編集 *

カオスは続くよ~どこまでも

タイム殿

モントロンふくち、いや、モントロン副官
いちいちわざと間違える(笑)

シャルル=トリスタン・ド・モントロン

シャルルと聞くとボワイエと来る(古~)
トリスタンと聞くとイゾルデと続けたくなる
なかなかエエ名前ですなぁ…

そしておっさるとおり語感がエエ!!
モントロン
なんてお呼びしようかしらんん
モンたんとかロンロンとか
シャルってものありか

いろいろあってホントにカオスのままですな~
\(^o^)/
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2013/01/15 10:54 * 編集 *

kisuke殿

コメントありがとうございました!
サフ熱のせいでお返事が遅れてスミマセン…

封印されているお気持ち、よくわかります。
ワタシにとっても禁断の扉、
あまりに大切な宝なので、封印しておきたいんですよね~
このたびDVDダビのため、やむえず封印をときました。
といた途端、溺れてしまい、熱まで出た(あはは~)
そんな気持ちになるほど日本一の麿ですね!

舞台に命をかける、命を削るという言葉を、これまで何度も繰り返して使っていますよね。
今年はその真価が問われるような、
そして真価を発揮し、進化をみせてくれる場が来たような
そんな気がしてワクワクします。。
火花を散らしつつ融合し、誰も見たことのない新しいパフォーマンスを見せてくれると期待しています!
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2013/01/15 11:10 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1869-8f23b5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top