FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

こんなフランス土産をもらった!

CDを聴きまくって曲はもうすでに骨の髄まで沁みこんだ感アリ

フランス語はまったくわからんので、意味はじぇんじぇんわからんけど(^_^;)
でも、ハマったあああ


そんな風にCDではモーツァルト漬けの中、
フランスに行っていた親友が帰国し、こんなお土産をもらった

ロックオペラモーツァルトの舞台DVD~
2013-01-08_16-21-35_14-1.jpg


シャンゼリゼ通り近くで買ったとか(おされだなぁ)
フランスの香りがする~~~

映像規格が日本と違うらしく、家のHDDデッキでは再生不可だったがパソコンでは再生できた!
だから始めはパソコンの画面で観ていたんだが…
ふと、捨ててもいいような恐ろしく昔に買った再生専用のDVDプレイヤーで試してみたら、なんと再生できたのだ~

奇跡だ~ミラクルだ~(同じやないか(笑))
捨てようと思っていたが、とっておいてヨカッタ
このボロプレイヤーのおかげで、テレビの大画面で堪能できたのだあ~
\(^o^)/


舞台が始まる前の客席の様子からスタートし
カーテンコールの映像で終わった…

ほぼノーカットなのか!?
正味2時間とちょっと


いや~
ホントに美しくエロくパンクとクラシックの融合で
さらにハイセンスな美的感覚、キャストのハマり具合い
なんとも不思議な世界で、素晴らしかった~

なんせ会場は劇場ではなく、普段はスポーツに使うようなスタジアムでの上演もあったらしいもんね…
そんなスタジアムに巨大なセットを組み、独特の空間を作り上げたってことかな~
スケールもでかく、観客の歓声もきゃあきゃあと湧き、

ミュージカルとも演劇ともライブとも違う異次元空間のようだった!


※ここからさきは微妙にネタばれがあるかもしれないのでご了承くださいね



しかし、見事に予想がはずれた~(^_^;)

何ヶ月もCDを聴き続けながら、
「この曲はきっとあんな場面のそんな曲だろう」」
「この曲は、最後の方でそんな場面のこんな心情を歌った曲だろう」
と自分で勝手に思いながら聴いていたんだが…
いざ舞台DVDを観てみたら、全然違った(あはは~)
曲の順番も心情も場面も
「まったく違う思い込みで聴いていたんだな~」
って曲がけっこうあったもんね…

あははは~(^_^;)



で、このフランス版ではサリエリは第二部からしか出てこないが、
(日本版だとサリエリの出番が増えているかもしれないけど)
とにかく立っているだけで激カコエエ~

出てきただけで観客の若いオナゴたちから声援が飛び
歌いだす前の前奏から歓声が沸きあがっていた!

サリエリ絶好調の曲では、
サリエリが客席に降りてきて歓声の中を走り抜けたり、
バンドの中に入ってシャウトしたり~
ロックスターサリエリ、すげ~カコエエ~~~~~~


モーツァルトを見ていると、デュランデュラン絶頂期の頃のボーカルのサイモン・デ・ルボンをちょっと思い出したりもした~
どことなく雰囲気が似ている気がしたんで、つい(^_-)-☆




そして、この舞台映像を観て思った

日本版はセットも衣装も演出もフランス版とは別物になるらしいけど
絶対それがいい!!
と。
フランス版そのままそっくり上演するより、日本版を新しく創り上げたほうがキャストを最大限に生かせると思うのだ!
モーツァルトとサリエリの2人に焦点を合わせて、演劇的な要素が増えるみたいだし…
サリエリの比重がより大きくなるかもしれないし…
モーツァルトの苦悩がより深く悲劇的に出るかもしれない…

2人のモーツァルト
2人のサリエリ

こんなすごいチャレンジだからこそ、新しいロックオペラモーツァルトが生まれるのだ~


公式フェイスブックにアップされたお稽古場のセットの写真
なにがなんだかわからんですが、なんだかすごそう

セットは抽象的なものになるってマッキーがおっさっていたとおりか…
これがいったいどういう構造になるのだろうか!?

ワクワクするのみじゃ~
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

あっ~同じDVDで~す(#^.^#)

素晴らしいですよねぇ♪
ただし、私は去年輸入版を日本で買ったのですが・・・
このDVDを買う前にCD+DVDというのに惹かれて買ったら
CD一枚に12曲とDVDはクリップとメイキングでした。
それで、本編のを買いなおしたのでした。そのCDを
毎日iPodで聴きながらの通勤生活です(*^_^*)
フランス語の意味は分かりませんが・・・全部好き
Le Bien Qui Fait Mal
Victime De Ma Victoire
Penser L'impossible
が特に・・・
日本版ではまったく違う感じになるのでしょうか
期待大ですね。それでも、DVDの衣装を山本さんにも
来て貰いたい気持ちも・・こころの底にあります(笑)
残念ならが私は都合で見れないですが
レクイエム様の臨場感あふれるレポート楽しみにしたいです。
要求してるわけではございませんm(__)m
URL | lemi #80Bn6GJI
2013/01/09 20:51 * 編集 *

モー夢中

lemi殿

おお!
lemi殿もすでにご覧になっていたとは!
お仲間お仲間~(^O^)/
日本でもネットで購入可能なんですね!
本当に客席が湧きに湧いていて、熱狂振りが伝わってきます
\(^o^)/

言葉はわからねど、やはり曲のすばらしさに感動
毎日聴いても飽きない感じはヘド以来です~
この名曲の数々をどう歌いあげてくれるか…
2人のカラーの違いがどんな化学反応を起こすのか…
ドキドキです。

衣装
lemi殿のおっしゃるとおり
あのフランス版のまんまで出てきてもマジはまると思うし、
もっとパンクな衣装でもなんでも、激萌え確実だと思いまする!
日本一コスプレの似合う男ですから(ふふふ)


拙宅は叫んだりウザかったりであまり参考にならないかもしれませんが(あはは)観たときの率直な感想や溺れっぷりなどをアップしたいと思っていますので、ヨロシクですうう!!




URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2013/01/11 18:24 * 編集 *

ゾクゾク・・・♪

レクイエム様
『観たときの率直な感想や溺れっぷりなどをアップしたい』と
伺っただけで「ぞくぞくする程楽しみ!」です。
よろしくお願い致します(*^_^*)
URL | lemi #EUXBDPOY
2013/01/12 14:33 * 編集 *

かる~い気持ちで

lemi殿

あまりに溺れると文にならなくなるんで、
ウザく叫んだり吠えたりするだけかもしれないです
かる~い気持ちで読んでくだされ~(笑)
万が一おとなしかったら
「あイマイチだったのね」
ってことで(^_^;)

きっと叫びがいのある舞台になってくれると信じています
\(^o^)/
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2013/01/15 10:59 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1866-71dfc9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top