FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

そうだったのか(感涙)

昨日、仕事中にテン友からメールでテンゼン記事を教えてもらい
休憩時間にスマホでその記事を読んで感激のあまりウルウルしてしまった~

ウェブザテレビジョンにアップされたテンゼンインタビュー
トップページに出ていてびっくり

『薄桜記』主演の山本耕史「手応えあった」

いやはや、このインタビューを読んで震えましたなぁ・・・
何がそんなに感激したかというと、
あの最初と最後の安兵衛とのリンクした立ち回りは
実はテンゼンのアイデアだったということ!!!!!

台本にはなかった立ち回りをテンゼン自ら提案したとな
2人の初めての出会いの立ち回りと
最終話の2人の立ち回り
これが見事にリンクして素晴らしいわけだが
これを提案したのが耕史くんだったとは…

「ストーリーに深みが出る」

ううううう
言葉もない
もうさすがとしか言いようがない

こういうひらめきは、それまで培ったキャリアもあっろうが、
天才的なひらめきだともいえる。

そしてその提案を実現させた共演者の方々、スタッフの方々
いかに薄桜記の現場がチームワークのいい充実した現場だったかわかるなぁ~

いい作品というのはやはり撮影中から手ごたえを感じるものなのだな
このチームは素晴らしい~~~

残すところ最終話だけなんて
いやだあああああ~~~~

スポンサーサイト



カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1833-21ed88a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top