FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

『観劇予報』の会見記事

いつも立ち寄り人殿からコメントで教えていただき、すぐに読んで感激しました
いつも立ち寄り人殿、、お知らせ感謝です。

実は、友から
「観劇予報に出てるよ」
って聞いていたのだが、てっきり『おのれナポレオン』の記事のことだと思い
「ああ、もう読んだから~」
って返していたのだ~

ああ、もう愚かなりレクイエム(何)

観劇予報にモー会見も載っていたってことだったのか~


読んでみて、感動しましたああ

記事1(会見)
記事2(会見後の囲み取材)

耕史くんと中川くんのやりとりから見えてくるものがたくさんあった。

戦いと共存
競演と共演
プロとプロ

新しい壁を乗り越える

それぞれが尊敬しあいながらも、火花を散らす

絶対に負けられない戦いでもあり、
一緒に新しい物を作っていく同志でもある


「僕の理想は、どこかぶつかり合う稽古。どっかとがっていてほしいし、レジスタンスもあってほしいけど、それでいて負けを認めるというか、ちゃんとした戦いになればいいなと」

う~んこのコウジ発言は特に素晴らしい
本当に拮抗した力を持つプロ同士だからこそ言えるんだなぁ…

そして、中川くんの言葉もひとつひとつに重みがあって、深い。

よくぞこの2人を共演させてくれたなぁ~~~
神キャスティングじゃあ~\(^o^)/


演出家のフィリップさんの苦悩も語られていて、それぞれの発言がすべて中身の濃いものだった。

新しいものへの挑戦…
見たこともないステージになりそうな予感と期待と不安が入り混じって、
ああ~やば~~~
チケットをまた買足しそうになった(え)
が、理性でかろうじてとどまった・・・と思う・・今は(あはは)
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1770-a82a669c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top