FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

そしてモーツァルトフライヤーも解禁!

モー友からメールで教えてもらいました!
友よ、ありがとう(^O^)/

友は今日モーツァルトのフライヤーをゲットしたとのこと!
(そのフライヤーをゲットしたのは東急チケット売り場だそうです)

「横長二つ折、表インディゴ版、裏ルージュ版、
 開くと中に出演者写真ほか詳細。
 二人のモーツァルトが赤と青の羽根を手にした首から下の胸元写真も。」

そして
  
「表紙下部には主演二人の名前も白抜きでアルファベット表記されてます」

とのことです。

うおおおお~
早く手にしたよおおおおお~~~

欲しい欲しい欲しいしししぃぃぃ~~~

明日フライヤーのために渋谷に行ってしまいそうじゃ~
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

感謝!

怒涛のアップありがとうございます!
ほんの2~3年前は当たり前のように観に行けた舞台。そのありがたみを今更ながらに感じます。
戻りたいいい~。

「モーツアルト」といいl「おのれナポレオン」といい、ほんと、うらやま~。フライヤーだけでも欲しいよ~。
作品が上演されたらいつもの実況生中継レポお願いします。

なんか、36歳になって「35歳の呪縛」から解き放たれたかのようにスッキリ、いい顔してますな~。若返ってる。(若いけど)
露出度が高いのは我らにとってはうれしい限りですが、いつか体壊すんじゃないかと心配したくなるほどのご活躍。
倒れんといてね~。


URL | あき #-
2012/11/08 20:01 * 編集 *

毎日モーツァルト

あき殿

舞台はなかなか地方まで行かないので、遠方の方は1回の観劇だけでもたいへんですよね。
東京に住んでいることで、何度も行けるというのは、本当に恵まれた環境なのだと思っています。
こんなスチャラカブログの拙文でも、それを読んで少しでも舞台の様子を分かっていただけたら嬉しいです。
モーツァルトはほぼ毎日行くので、その時々の感想などアップしていくつもりですが、結局
「きゃあ~」「萌え過ぎだ、ぐお~」
「だあああ~」
みたいに叫ぶだけの記事になるかも(^_^;)

36歳のスタートが大きなチャレンジで、その次はミタニン、
おっしゃるとおり、すっきり美しい顔になっていますよね。
確実に若返っている(ドリアンみたい)
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/11/10 08:29 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1766-9aadfd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top