FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

モーツァルト会見キタ~!(追記あり)

記事と写真をひろってみた!

★Dipps PLANET
山本耕史・中川晃教主演『ロックオペラ モーツァルト』製作発表


あとの芸能記事は主演の2人じゃないタイトルばっかなんで…
ブー

ま、いたしかたなし…
日本のマスコミってそんなようなもんよね(^_^;)

でも写真はけっこういっぱいあるじょ~\(^o^)/

映画com

集合写真1
マイクでしゃべるコウジ写真
集合写真2
演出家と主演2人の写真1
演出家と主演2人の写真2


オリコンスタイル

4人写真1
4人写真2
コウジアップ写真

サンスポ

4人写真1
4人写真2


まんたんウェブ

写真1
コウジアップ写真1
コウジアップ写真2
演出家と2人写真

シネマトウデイ

コウジアップ写真
マイクでしゃべるコウジ写真
集合写真1
集合写真2
集合写真3
4人集合写真
演出家と2人写真1
演出家と2人写真2

そして

モーサイト公式の写真と記事

会見については、まだ追記するかもしれませぬ



(追記)

マイナビニュース

コウジアップ写真
4人写真


東スポ

集合写真

会見では必ず笑いをとるのが自分の使命だと思ってないか~(笑)

「口は悪いけど、人の芝居を見ていて、俺だったらこうするって思うのが、そのままできるという楽しみがある」

ってコウジコメントがウケタ~

「俺だったらもっと似合う」
っていう副長の台詞を思い出してしまったんで(^_^;)





初めてこの作品について語った耕史くんは

「これまでやったことのない経験。2つの役をできるだけ振り幅大きく演じて、自分自身はその真ん中にブレずにいたい」

「どっちかがすごくうまくてどっちかが下手という風にはならないようにしたい。良い意味でバラバラのキャストが集まったので、コラボレーションを楽しみに演じていきたい」


ふり幅を大きくかぁ~~~
ああ、楽しみ過ぎる\(^o^)/



中川くんは
「19歳の時にウィーンの初ミュージカルでモーツァルトを演じたので運命を感じてきた。あれから10年経ち、再びモーツァルトと出合い、すごく注目も浴びてプレッシャーもあるけれど、全ての力を込めて挑みます」

「耕史さんと同じモーツァルト役を演じること、またサリエリ役を演じながらモーツァルト役の耕史さんをみられることが嬉しい。歌をはじめ、すべての力をこめて、この作品に挑みたい」


中川くんってなんて素晴らしいんだ~
凄すぎる歌唱力との評判の方だし…

ああ、共演と競演が楽しみ



そしてなによりもこの会見でテンションがあがったのが、演出のフィリップ・マッキンリーさんの「発言

「目指すところは、『もしもレディ・ガガがモーツァルトを演じたら』。アグレッシブでロック・ショーに近い舞台をお見せしたい」

「ロック・ショーに近い」
きゃあああ~~
おっしゃ~~~

耕ちゃんはヘドウィグで
中川くんはロックオペラトミーで
ロック魂を表現してきた2人だぜ!!!!!

頼むよコウジ&アッキー
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1760-a3c64f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top