FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

シアターオーブ!(2)

いよいよ劇場内に入る\(^o^)/

シアターオーブのロビーの吹き抜け
オーブ4


2階席・3階席へ続く交差するモダンな階段
見た目はモダンなんですが、この階段は微妙に曲線を描いていて、上り下りが若干しにくい(^_^;)
2012-10-30_15-00-36_700-1.jpg


劇場内のロビーも全てガラス張りなので、夜にはこんな風に渋谷の夜景が見られる
オーブ5

2000人収容の劇場にしては女性トイレが少なかった…
休憩時間のトイレへはハンパない長蛇の列で、スタッフが「最後尾」と書いたプレートを持って誘導してた!


ワタシが観た席は1階3列目のセンター枠と1階12列目の下手端の席だった。
12列に座った時の方が音の響きが格段によかったっす。

前の席は6列目くらいまではフラットなので、前に大きい人が座るとツライかも(^_^;)
3列目で観た時は、かなり舞台が高いので足が見切れてしまったが、なんせ細かい表情まで見えた!
全身が観やすいのは10列目くらいかもなぁ…

12列に座って観た時は、端の端の席なのに全然端っこって感じがなくすごく観やすかった!
でも表情をはっきり観るには、オペラグラスがいるし…

前で顔をはっきり観たいし、でも全身も観たいし…
席によっていいところ悪いところがあっていろいろですな~

2階席にも行ってみた!
2階の最前列でもいささか遠い感があるが、舞台全体を見渡せる。
照明や全体の動きを観るのには2階でも観たいなぁ~

3階にも行ってみたが、さすがに遠い~~~
でも、天界から地上を観るような感覚みたいで…
なんか意外におもろいかも…

2階3階に行ってはみたが、実際の舞台は1階でしか観なかったので、実際にどんな風に観えるのか?音はどうなのか?はわかりませぬが…

それに、まあ、あくまでも今回のエリザベートを観たときの印象なんで、作品が違えば席の見え方も違うかもしれませぬ!

あ、そうだ!
1階席はすごく前後にゆとりがあった。
あと、舞台は幅がそれほど広くない印象だった。


劇場内のフライヤーラックにはこれから上演されるオーブの作品が並べてあったのだが、モーツァルトのチラシだけがすごく減っていてなんか嬉しかった\(^o^)/
劇場内ってのがミソでござるよ~~~
だって、実際にオーブに入った人しか持ち帰れないんだから…


エリザベートウィーン版は本当に素晴らしくて圧倒的で、ただただ感動あるのみだった。
あまりの感動に涙が止まらず…
客席の電気がついても、場内のアナウンスが流れても拍手は鳴り止まず、何度も何度もカーテンコールがあった!
客席全体が深い感動に包まれた濃密な空間だったぁ・・・

どうかモーツァルトも、こんな風に、客電が点いても場内アナウンスが流れても、それをものともせずに感動の拍手が続く舞台になりますように!

2012-10-30_14-57-43_807-1.jpg







スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1746-b7626314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top