FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

薄桜記第10話のツボ

こんなにも胸が張り裂けそうになりながらも
「見ていてつらい」
と言いながらも、鬼リピしているワタシって…

そして

こんなにも話にのめりこんで
こんなにも苦しくなって
「哀しい」
と言いながらも、別次元での萌えポイントはしっかり押さえているワタシって…

っというわけで萌えたりツボったりのスチャラカ記事です(あはは~)



激萌えポイントベスト3

まずは

たて!たて!たて!

明日のジョーじゃないっすよ(だはは)

殺陣!殺陣!殺陣!

闇討ちくらったテンゼンの殺陣のすばらしさよ
スピーディーかつ美しい

とどめの一刺しの後、刀を相手から抜く時の
「ズボっ」っていうタメがリアルでいいのだ~
その時の殺気だった鬼のようなテンゼンの顔が好き過ぎてつらい!

ああ、もっともっと見たかった~

闇討ち要員が1人じゃなくて3人ぐらいおったらエエのにぃ~
で、材木が邪魔じゃ~~~~
ってか、あの材木になりたい




次に堀内道場のシーンで、テンゼンの口から出た
「理にかのうておらぬ」

おおおおおお~

ここはいっせいに画面を見た方々の脳裏に浮かんだであろう
あの服喪姿の左府さまが~

この台詞を聞いちゃったらついつい見たくなった
「理にかのうておる」の左府さまのシーン
で、見てしまった…
ああ~やっぱ頼長さまは美しい~
サフロスも進行中なんで、切なくなった…

しかし、薄桜記を観た後に頼長を観ると
「画面がイマイチ不鮮明~
 頼長さまをも、ちっとクリアな画像で観たい!」
ってつい感じてしまった…(^_^;)



で、激萌え燃えベスト1は、やっぱこれ

「甘い!!」

ぎゃああああ~~~
ここだけ一瞬、頭が別次元へトリップしたあああ~

あの声、あの顔、あの戦闘モード
一瞬だけ五稜郭へ行ってキマシタ~~~

すぐ戻ってきたけど(あはは)




安兵衛と弥兵衛さんの会話はいつもおもろいなぁ~
この二人が話すとすべてがツボじゃ~

特に、弥兵衛さんがツボ過ぎる
「上様!?」
「ア~ホ~」
とか
「吉良上野介の顔を知っているのは
 わしひとりじゃ、はっはは~」
とか
この親子がラブリー



そしていつも安定の広沢さま\(^o^)/

奥女中のリーダーとしての千春ちゃんの場面も好きっ
さすがは武家の娘!!!
あの千春ちゃんがあんなにもしっかりしてきたなんて
成長したなぁ~
なんか嬉しい~





安兵衛とテンゼンの門答場面は泣けた…
お互いにまっすぐに相手の眼を見て話す二人

安兵衛のまっすぐな視線を受けとめつつ
衝撃を受けているようなテンゼン

テンゼンを思う一心で話す安兵衛
その思いの深さに泣けた
だけど、この深い思いがかえってテンゼンを追い込んだような気もして…
本当にこの二人の辿る運命の哀しさに泣けました

哀しいけど
泣けたけど

でも

でも

だからこそ

すさまじくカッコイイ二人だと思った
スポンサーサイト



カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

一緒です

レクさま

ツボりポイント一緒です(笑)

剣豪なのに殺陣シーンが今回少ないので、殺陣シーンがあると、つい「もっともっと斬っちゃって~」と気合が入ります。

片手納刀する部分をアップして欲しかったな~。
映ってなかったけど、絶対片手で納刀してるはず!

「理にかのうておらぬ」
ここだけ、頼長
「甘い!」
ここだけ、副長
に見えました
(あはは)

過酷な運命をたどる典膳、安兵衛、千春。
あと4日後です・・・。




URL | あき #-
2012/09/17 13:12 * 編集 *

感謝

薄桜記から、耕史クンのファンになりました。毎日過去のブログを楽しみながら閲覧させていただいています。ありがとうございます!
URL | トルトリ #-
2012/09/17 21:57 * 編集 *

一緒ですか~

あき殿

>「もっともっと斬っちゃって~」と気合が入ります

あはははは~
あまりにも同じでウケます!

あの「甘い!」は罪ですのよね…
一瞬だけ大鳥さんの顔も見えましたから(笑)

最終回がコワい
コワいけど観たい
観たいけどコワい

そんな思いのまま迎える金曜日ですv-406
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/09/19 10:08 * 編集 *

はじめまして

トルトリ殿

こんなアホブログを読んでいただきありがとうございます
(^O^)/
マニアックな記事ばかりで、わかりづらいところだらけだとは思いますが(あはは)

薄桜記は脚本、演出、音楽、そして役者
すべてがグレードの高い作品だと思うので、
何度リピしても飽きないですよね。

最終回が来てしまうのが悲しいドラマは本当に久しぶりです。
最終話の感想がちゃんと書けるかどうか…
ハクロスになりそうでこわいです(^_^;)
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/09/19 10:15 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1661-36b788c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top