FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

薄桜記あれこれ

第7話での赤穂江戸屋敷のシーン

浅野内匠頭の弟である浅野大学が登場したとたん

「うおおおお
義賢さん出たあああ~

と、ものすごくテンションが上がった

だって浅野大学が源義賢だったもん(何)

つまりは、浅野大学を演じておられる阪本さんは
大河の清盛で義賢さん役だった方なのだ!!

義賢さん、大河では出てすぐ殺されちゃったけど(ToT)
でも、ほら、史実の義賢さんって頼長様といろんな意味で関わり深い方だったから(ふふふ)
大河ではまったく描かれなかったが、それを踏まえていたんで
義賢さんが登場した回はなんかテンションが上がったのだ~

で、その義賢さんが今度は薄桜記に登場したああ(違)
阪本さんのブログにも薄桜記のことが出ていた!
薄桜記の台本の表紙、凝ってるなぁ…)

あの第7話でのシーンは、浅野家存亡の危機、一大事をめぐる緊迫したシーンなのだが
なんかまったくの別方向から、えらく盛り上がってしまったのだった
(^_^;)




草刈正雄さんといえば、私の中ではなんといっても真田幸村なんだが…
沖田総司役もやっておられたのだ。
映画とドラマの両方で…。
(映画…1974年『沖田総司』
 ドラマ…1977年『新撰組始末記』)

特に映画版『沖田総司』は鮮烈だった!
映画自体も時代劇っぽくなく、ニューシネマっぽい作りで
それまでの透明感のある総司像ではなく
ギラギラしたエキセントリックな面を持つ総司だった。

そしてこの作品で総司が恋心を抱く娘役が真野響子さんだった!
そう、真野響子さんは即ち千春ちゃんのお母上じゃ~


そして吉良役の長塚さんは大河ドラマ『花神』で土方歳三役だった!




忠臣蔵といえば大石内蔵助

そういえば、大河『元禄太平記』では江守徹さんが大石内蔵助だった~
江守さんは薄桜記では紀文役。
文左衛門さんは過去に討ち入りしてたのね(笑)


過去にに討ち入りしてた

過去に討ち入り・・・


ん!?


あっ


おおおおおお


ぎゃおあああ~
大事なお方を忘れていたあああ~

不覚でござった

この方を忘れるなんて~~~


過去に討ち入りといえば

典膳殿も討ち入りしてるじゃないか~
典膳殿も討ち入りしてるじゃないか~


大事なことなので2度言いました(あはは)

1996年オンエアの『忠臣蔵』(北大路欣也さん主演)

この作品の中で、討ち入り当時は17歳だった若き四十七士
矢頭右衛門七(やとうえもしち)
を演じたのが我らの丹下典膳なのじゃ~~~

マグプロフ
にも載っていまする!

5年位前にレンタルビデオ屋で見つけて初めて見たのだが、その後中古ビデオで購入し今も手元にある!

初めて見たときの感想記事は、拙宅第二章のこちらにありまする!

2012-08-29_10-51-56_195.jpg


今また観返してみたら、まあ、ほんとに美少年
涙涙の親子のシーンやら
若年ゆえに同志に加えられないと大石内蔵助に拒否された時、
武士の本懐を遂げたいと訴えるシーンはすばらしかった~
討ち入り場面では腕を斬られて負傷しとります(あは)

この美少年赤穂浪士を、当時20歳の山本耕史が演じていたんだよなぁ…



薄桜記はもちろん作品としてすばらしいが
さらに、頼たま、組、討ち入り、あれこれ…いろいろ入り乱れて
いろんな見方ができてオモシロイですのう\(^o^)/
スポンサーサイト



カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

忠臣蔵

山本さんが忠臣蔵に出ていたのですか?あー、もう
すごく観たいです。忠臣蔵のお話、大好きです。

薄桜記の第7話を観ました。典膳さま、かっこよかった
です。殺陣のシーンがすっごくステキなので、もっと
やって欲しいなと思います。典膳さまは、武士の精神を
全うされていて、尊敬するけど見ていて切ないです。
URL | パズル #-
2012/08/29 15:20 * 編集 *

討ち入り

パズル殿

まだ20歳のころのコウジくんが演じた赤穂浪士は17歳の役で、とにかく美少年でした!
討ち入りでもすぐに負傷してしまいますが、けなげに戦っていました!

テンゼン、もう第8話になってしまいました。
最終回が近づいてくるのがつらいです(ToT)
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/08/31 02:08 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1630-28a4646e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top