FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

副長の梅~その後

昨日は8月最後の土方資料館の開館日だった!

あの猛暑の中でも、たくさんの入館者が・・・

夏休み中ということもあってか
普段より家族連れが多かったなぁ・・・

お父さんに連れられてメモを片手に真剣に資料に見入っていた男の子や
おじいちゃんおばあちゃんも一緒に家族みんなで来られた方々

中でも小学生がすごく多かった気がするのは
自由研究のためだろうか~

そういえばウチの娘も小3の夏の自由研究は“新選組”だった!
ま、テーマは、本人が選んだというより母親が勝手に決めたんだが
(あはは)

日野にある組関係の資料館を周って、いろいろ説明しまくったんだが
母があまりにウザく語りすぎてうんざりだったような…

もちろん土方資料館にも連れて行った!

表紙をダンダラ模様にしたり
いちいち誠の文字を入れたり
見た目もかなり凝っていた・・・
ま、かなり母が手伝った、
というより、ほとんど母が作ったようなもんだったが((^_^;))





副長の梅の木が倒れてしまってから初めて行ったので、
(梅の木に関してはこちらの記事に書いてます)
やはり今までずっとあった大きな梅木がない風景がなんか違和感があった。

なくなってみて、あらためて梅の木の存在感の大きさを実感…

でも、株はしっかり残っている!
きっと復活してくれる!!!
今はそのための準備期間なんだ、きっと!!
そう信じてます…



暑い中、復活の時を待つ梅の株

切り口が赤みを帯びていた

梅-1



背後には副長手植えの矢竹が青々と茂っていて
まるで梅の株にエールを送っているようだった…

2012-08-19_13-27-07_902-1.jpg


スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1614-4c6b5470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top