FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

スターマンとヒーローズ

昨日のロンドン五輪開会式

ロンドン発の音楽シーンメドレーの中でボウイさまの映像が出た(嬉)
しかも選ばれた曲がスターマンだった!!
宇宙飛行士に見立てたパフォーマーたちも登場

スターマンといえばやはり思い出すのは奇跡のヘドライブ
元祖ヘドさまとヘド姐さんの共演という
夢のような奇跡のライブの一夜

このライブの中でコウジヘド(通称ヘド姐さん)が歌ってくれたのがボウイのスターマンだったのだ!!

ボウイ様の曲をコウジボイスで聴ける!!
これはワタシにとっては夢のコラボだった(嬉泣)
だって、ずっとずっと好きな人の曲を好きな人が歌ってくれたんだから…
(その模様は拙宅第二章のこちら

コウジボイスはボウイ様の曲にすごく合っているのだ!!
息の抜き具合がボウイに似ていたもん!!

いつかまたボウイの曲を歌って欲しいなぁ(切願)
ヒーローズやジギーも歌って欲しいよ~~~
いっそのことボウイの曲だけで作ったロックミュージカルを誰か作ってくれないだろうか…
もちろん、コウジヤマモト主演で!!



そしてロンドン五輪の選手入場では
イギリス選手団の入場行進のときになんとボウイのヒーローズが使われていた!!

いやぁ~ホントに感激したぁ
ワタシにとってはかなりのサプライズだった~(感涙)
大事な選手入場の時にこの曲とは…
イギリスの方々にとってボウイは凄く愛されているんですなぁ

このヒーローズこちらの記事でも書いているように
傷ついた心を癒してくれたり
病んだ心を慰めてくれたり
復活のためのパワーを与えてくれたり
心の拠りどころの曲なのだ

We can be heroes just for one day

「We can be heroes」だけでなく
「just for one day」がついているところがボウイなのだ!!

誰でもヒーローになれるっていうイケイケプラス思考満載の曲じゃないと思っている。
あくまでもjust for one day
単純ではない、その儚さと繊細さが好きなのだ~

アルバム『Heroes』はベルリン滞在中に録音され
その中のタイトル曲であるヒーローズは、ベルリンの壁で落ち合う恋人たちの姿を見て浮かんだ曲だとも言われている。

出口の見えない行き詰った状況の中でわずかに見えたような儚い希望・・・

そんな危うさと繊細さがシャウトされているから好きなのだ~~~
もがいている中でなんとか見えてきたわずかな輝きに
必死にしがみつこうとするようなシャウトが好き~

・・・ワタシの勝手な思い込みですが(^_^;)

ヒーローズ
いつかコウジボイスで聴いてみたい
繊細さと儚さと力強さを表現できるコウジボイスで!!




スポンサーサイト



カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1579-8b07b800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top