FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

フリーエリア

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

若さ爆発~ナニワのジェイミー

いや~
すごかった
昨日の大阪L5Y

ナニワのジェイミーは爆発していた(笑)

最初の2曲を勝手に“若さ爆発”と呼んでいるのだが、
昨日のジェイミーは、心底、リアルに若かったそのはしゃぎっぷりの凄さよ
マジで“若さ爆発”していた
のってのってのって
はしゃいではしゃいではしゃいで
あんなにジェイミーの“若さ爆発”がリアルに感じたのは初めてじゃ
っと思うくらいの弾け飛んだジェイミーだった

やたらとそこいらのモノを投げまくり
つかみそこねて落としまくり
それでもまた投げまくり
本なんて
投げて落として、また投げて落として、また投げてやっと取っての連続3回投げ

原稿を丸めて、周りに散らかしまくるは

ペットボトルのフタは落とすは
転がっていくフタを拾う姿が、また可愛いはで

もうどうにもこうにも、ピーヒャララだった(何)


声は素晴らしくよく出ていて、全身からパワーが出まくる感じ
後半は、あまりに泣いて、何度も手で涙を拭う仕草がまた胸キュンだった
前半の若さ爆発が凄かった分、後半のジェイミーがものすごく大人に見えたなぁ

そんなジェイミーのパワフルオーラが凄すぎたのか、マイクアクシデントがあった
テンプテーションの場面の終わり近く、
「願わくば奇跡よ起きろ女たち変われロバに」の前あたりだったか…
「レフトハンド」
「うわぁ~っキャッシー」
の直後だったか
「ズボ!」
という音がしたっきりマイク機能が止まり、生声のみになるハプニングがあった
しかし、全然うろたえることなく、多少大きめに動きながら、生声のみで歌いきるジェイミーコウジ
こんなアクシデントも、生の舞台ならではのことですなぁ…
次に登場した時は、マイク機能も復活


いやはや、パワフルで弾け飛んで、
そしてどこまでも切なくて悲しい~そんなナニワのジェイミーだった
素晴らしい舞台に感動
スポンサーサイト



カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

若さ

シアターコクーンの前の方で見ると いわば3Dのような臨場感。シアタードラマシティでは、真ん中より少し後ろ目の席だったので それはそれで全体が一度に見渡せて、物語がそこに在る雰囲気がステキでした。
で。  私にもとても若く見えたわけです。 初期ジェイミーが。
東京より若く見えたのは、舞台から離れて見てるからかと思ってた。近くで見るとどうしてもお顔中心に見てしまい、離れると全体を見るので、若さを表現されているのがよくわかるのかと思っていました。違うんですね。少なくともウインク状態が視認できる距離で見てもそうだったんですね。 爆発。
お芝居も歌もどこまでも輪郭はっきりさせてくる人だわぁ。ああ、すっきりする。血流が良くなりました。
URL | タイム #-
2010/04/26 16:40 * 編集 *

なるほど!

タイム殿
>シアターコクーンの前の方で見ると いわば3Dのような臨場感

なるほどv-219
表現の仕方が上手いですなぁ~\(^o^)/

で、ナニワの若さ爆発ジェイミー
拙者は組!フィルターがかかっているから、そう見えたのかとも思いましたが、終演後に何人もの人がそうおっしゃっていたので、間違いないかと…
弾けっぷりが凄かったです、確かに!
そして、泣きぶりも凄かったですよね。
感情の波が激しかったステージでした。
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2010/04/28 00:53 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/155-8720a2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top