FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

サフスカット

バイト先ではキャパ以上の仕事を仰せつかり
ミスの許されない緊張とプレッシャーもあり
帰宅して家事を終えた後はクタクタ~(へたれ過ぎじゃ)

普段あまりにアホみたいな生活にどっぷりなんで、こんなんですでに弱音吐きまくり状態

いやはや、情けない(^_^;)

左府さまに仕えていたら、即、罷免でおじゃるなぁ…


そんなこんなで、夜はパソを見る気力も家族と話をする気力もないのに、頼たまは見てしまう~

昨日見たシーンは、
「しかと結ばれた仲であったゆえ」場面の鬼畜サフさま

保元の乱前夜の夜討ち完全否定サフさま

特に、夜討ち全否定サフさまは、カッコエエのう

「夜討ちは卑怯なり!!(きっぱり)」
「示すも同然!!!(きっぱり)」

このきっぱり感がエエなぁ

ま、きっぱり否定のせいで負けたのだが(あは(^_^;))


でも、このきっぱり全否定の左府さまに萌えるのじゃ~

見ていてスカッとするもんね

なんだか自分に自身が持てず疲れてもやもやした気分を吹っ飛ばしてくれる…
この、気持ちいいほど自信たっぷりな“きっぱり全否定”

サフ様のおかげでスカッとした!!

サフスカッと!!

キットカットならぬサフスカットじゃ(笑)
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1507-e3823400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top