FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長さまに会いに…

今日の再放送で頼長さまのオンエアは全て終わってしまった…

ああ、寂しいよおお~
寂しくてつらいよおお~

そんなサフロスが進行している中、
また頼長さまに会いに行ってしまった…
いや、正確にいうと、頼長さまのお衣装に会いに行ってしまった…

こちらの記事でアップしたように、神谷町にあるNHK放送博物館に展示されている頼長さまの生衣装を今日また拝んでまいりました~~~



こんな風に肩から下だけを撮ると、まるでこの上には本当にあの麿顔があるように思えてくる…
頼長さまが本当に目の前におられる写真のような錯覚におちいるのだ

頼たま


お足元にも萌えるのう

dscn1222.jpg





衣装展示部屋には、頼友だちとワタシ以外には誰も見学者がいなかったので、ついこんな写真を撮ってしまった

悪左府さまに罷免を言い渡されて、ひれ伏す者(愚)
「左大臣さま、それだけは、どうかお許しくださいぃぃぃ~」
dscn1206 (2)


あははは~
愚か者の願望丸出し(笑)、
ホント、アホ過ぎてスンマセン(^_^;)


衣装を見学したあと、頼友だちと一杯やりながら頼長話で白熱した!!

頼長最終話の感想が、みんな違うのだ~
ひとりひとり泣き所も違うし、最期を見た時の感じ方も違う
誰一人として同じ感想がないのだ!!

どこでいちばん心を揺さぶられたか
最期の姿をどう捉えたか

本当にみんなバラバラで、それぞれの思いを語るのがまた熱いのだ!

自分以外の感想を聞くと、自分とはまるっきり違ったり、全然思いもよらない言葉が返ってきたり…
語りながら涙ぐんだり、思いのたけをぶちまけたり


いつまでも語っていたかったなぁ…
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

妄想同盟現在顕在

ギフトシーズンの到来を告げるレクさまバイト開始のホイッスルだわ。私からの応援の旗、アドバルーンつきで揚げたいです。ふれーふれー♪

まず応援コメントを入れさせていただくとしたらここのひれ伏す写真でしょーね。
なにしろ、らしく おかしく くるおしく で。
笑えるんだけど共感する、つっこみたいけどうらやましい で。

例の 『類聚雑要抄』のことを調べているときに、平安時代の装束を借りることができるところが出ていて「京都の町を散策しましょう」などとありました。
   頼長さまのお衣裳が京都に展示してあったら・・・・
      平安衣裳でおそばに・・・・・
かなり具体的に妄想してしまいました。おほほー! 
URL | タイム #EKsGaSlY
2012/06/15 00:35 * 編集 *

ありがとうですううう(嬉泣)

妄想同盟タイム殿

励ましのお言葉、本当に感謝!!
箱館費・コウジ費そして飲み代を(笑)稼ぐためのバイト生活~
いつか函館の箱館に長期滞在してみたいという願望があるので、
頑張るぞ~v-217

平安コス、してみたいっすね~
お歯黒麿メイクも!!

そしてチーム箱館の歩兵隊コスもしてみたいです!

といいつつ、いまだダンダラを着たことがないワタスです(^_^;)

URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/06/17 08:39 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1497-dc2a35a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top