FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

つらい日曜日

いろいろ記事を書いていても、なんか心ここにあらず状態

特に昨日からは、なんだかイライラしたり落ち込んだり…


ああ…


初めて耕史くんが藤原頼長役と聞いてその人物を調べて、
いちばんに楽しみだと思ったのが、死に際の場面だったはず…

「死ぬ時は、ものすごく惨めで痛々しく血まみれ希望~」
なんて喜んでいたはずなのに…


きっといいだろう、ハマるだろう、素晴らしいだろう
とは思っていたが、ここまで愛着が湧くとは、予想をはるかに超えたのじゃぁ~

好き過ぎてつらくなったもん

堕ちていく様が、ただただ惨めでみっともないんだったら、ここまでつらくなかったかも
惨めで痛々しいのにあんなにラブリーなんて反則じゃああ~
あれでますます愛おしくなってしまった、頼長さま~

だから、あれほど楽しみにしてた最期の頼長を観るのがつらい
でも観たい
でもつらい
でも楽しみ
でも苦しい
でも・・

拙者の心もアップダウンが激しのじゃ~~~

あああ・・・

dosuta2.png
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

Re:

あんなに惨めで滑稽で、嘲笑されても仕方ない姿を晒しながら、数多の者に愛しさを感じさせた山本頼長。それはきっと中の御方から巧まず滲みでた人間性ですよね?もし、それすらも演じた結果であるなら……とてつもないです。いえいえ、どちらであろうと、又も演じた役が生きて一人歩きする人物像が誕生したと云う事には間違いないですよね?
今BSで放送中。でも録画に逃げます。見ない間は生きてるもん!その間レクイエムさんの素晴らしい鸚鵡の君(?)と一緒に祈り叫んでいます。
URL | かつみ #tHX44QXM
2012/06/03 18:20 * 編集 *

かつみ殿

こちらの予想をはるかに超えた最期でしたね・・・
あんなに哀しい最期とはv-406
覚悟はしていたものの、想像をはるかに超えた哀しさと衝撃で、今はただただ泣くしかないです…

上皇さまや教長さまにも泣けました!
そして父上のあの号泣

胸が張り裂けてばかりでつらいですのう

それにしても、頼長さまの正統派麿姿は本当に美しいv-353
あの美しい麿を主役にがっつり見てみたいですなぁ
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/06/04 10:05 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1484-9a9a2c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top