FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長語り~第20話(2)

上皇さま、広沢さま(違)、頼長さま
この3人トリオもおいしいのになぁ~
短いんだもん、このシーンが!!
で、
扇パチってとこ、この時ピントが合ってないままで惜しい(ToT)
はっきり見たいのにぃ
絶対に扇パチっでキメ顔してるはず!!



為義さんチームが駆けつけてくる場面の左府さま

「きっと勝て」

このひとことがなんかシビレタ…
カコエエ~~~

まさしくクールビューティーじゃ

気のせいか、この場面あたりから頼長さまのお召し物の質が変わっているいような気がするのだが…
なんか一段質が落ちたような感じの布質に思えるのだ。

貴族界のトップが堕ちていくさまを、お召し物の微妙な質感でも表しているのかなぁ…


気持ちがすっかり上皇さま方になっているから、
こうして駆けつけてきた為義チームがマジ嬉しいぃぃぃ!!

「命を賭して左大臣さまの御ために働く覚悟を」
なんて、ホントありがとうありがとうチーム為義

ワタシも出来ることなら武士になって駆けつけたいぞ~(え)

景気づけに旗を持って駆けつけたいが(戦国時代か)
うちにあるのは誠の旗か星条旗だった(笑)


このシーンは、頼たまがいなくなってからの為義チームのみなさんの心情にも胸が熱くなった(涙)

頑張れ頑張れチーム為義
フレー フレー Team Joko
ゴーゴーレッツゴー TJK
勝利は我らに TJK !!!!!

絶対に負けられない戦いがそこにある…

なんか体育祭のノリかサッカー仕様みたいですが(あはは)

ホントはもう勝敗はわかってはいるが(涙)、
なんか応援したくなるううう

鎮西八郎太為朝さんがこっちにいると、それだけで勝てそうな気がするのう(あはは)

あの破壊力!!
あまりにも頼もしいぃぃ
為朝さんひとりで百人分以上ありそう
チーム上皇の最終兵器!!みたいな~



いよいよ戦が始まる

あの予告を見たら、もうカワエエやら可哀想やらで…

そして、あの場面はいったいいつくるんだろうか!?
覚悟は出来たが、やはりオンエアされたら衝撃を受けるだろう、きっと

きっと

きっと

きっと


「きっと勝て」

この言葉もなんか悲しいなぁ…

スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1463-fb765349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top