FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

京都ピンポイント紀行(頼長編)

5月の神戸トークの前日は京都を巡った…

すかす、腰があのような状態だったので、予定を大幅に変更してピンポイントに絞って史跡を巡ってきた!
訪ねたのは相国寺(左府塚)・白峰神宮(崇徳院・為義)、そして霊山歴史館の局長の掛け軸の3つだけ!!

マジでピンポイント紀行じゃったのう(^_^;)


まずは
【頼長さま編】

同志社大学近くにある相国寺

dscn1022.jpg

dscn1023.jpg

相国寺内にある
頼長さまの首塚
もともと左京区の熊野神社近くにあったらしいが、明治40年(1907)絹糸紡績会社の工場増築にともない、塚は壊され石塔が相国寺に移されたとのことだ。
dscn1029.jpg

碑文には
「崇徳上皇」「左府」の文字が!
dscn1031.jpg

頼長さまが亡くなった地は奈良だそうで、重傷を負って潜んでいたという奈良の興福寺近くの左府の森にも、いつか行ってみたいなぁ…



頼たまには直接関係はないが、相国寺内にはこんな方々のお墓もあった!
藤原定家・
足利義政(銀閣寺を建てた室町幕府の八代将軍)・
伊藤若沖(江戸中期の絵師)
dscn1032[1]

義政というと團十郎さんの顔しか浮かばんなぁ
大好きだった、大河ドラマ『花の乱』
日野富子の夫である義政役が市川團十郎さんだったのだ!



そして幕末、禁門の変で戦死した長州藩士の墓所もあった。
dscn1025.jpg

dscn1033.jpg



スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1448-16de64dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top