FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

愛宕神社と青松寺

昨日行ったNHK放送博物館は愛宕山の山頂にあるので、
すぐ隣が愛宕神社だった。
この愛宕神社は幕末ゆかりの神社でもあるのだ!

dscn1189.jpg


dscn1187.jpg


まず
1860年に起きた桜田門外の変
水戸浪士たちは桜田門に向かう前にこの愛宕神社に集結したといわれている。
浪士たちは神前に祈願したあと、歩いて桜田門へ向かったらしい。
その碑が神社の境内にあった!
dscn1185.jpg



そして、江戸城開城に向けて会談する勝海舟と西郷隆盛のゆかりの地でもある。
勝海舟が西郷隆盛を誘って2人でこの愛宕山を上り、山頂から江戸の町を見渡し、「この町を火の海にしたくない」という思いを語ったとされているのだ。
愛宕山は標高26メートル。
今は高層ビルだらけだが、当時は視界を遮るものはなく、ここに立てば江戸の町が一望できただろう。
dscn1193.jpg

dscn1188.jpg

山頂から階段を見る
かなりの急勾配だった~
dscn1184.jpg



愛宕山山頂から地上に降りてすぐのところにある青松寺

dscn1200.jpg

dscn1201.jpg



ここには最後の大名として知られている林忠崇さんのお墓がある。


戊辰戦争当時は上総請西藩という1万石の小藩の藩主だった林忠崇さん。
徳川に対する忠誠を貫き、自ら脱藩して徹底抗戦した方だ。
藩主自ら脱藩ってすごい!
藩士70名を率いて伊庭八郎さんたちの遊撃隊に参加し、転戦しながら北上し仙台で降伏。
なんと昭和までご存命で92歳で亡くなった。
亡くなる前に辞世の句をと言われた時、辞世の句は明治元年に詠んだから今はないと言ったそうだ。
最後まで気骨のある侍だった方だ。

残念ながら檀家以外は墓地に入れなかったので、本堂に向かって手を合わせてきた。

dscn1202.jpg

スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1447-ef3c1d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top