FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

この世の至宝じゃ

あああああ

うぐぐぐぬぬぬう

おおおおお


言葉にならんです

あの、雨に打たれた麗人を前に、どんな言葉を選んでもむなしい

美しいとか麗しいとか
そんなレベルはとっくに超えた

あのお顔

まさにこの世に存在する美をすべて凌駕するかの如き麗人じゃ

この世の宝じゃ

スロー再生して何度も何度も見てしまう

いや、このお顔の映像だけを延々と10分くらい流してもらっても、全然かまいませぬな

本当に生身の人間が演じているのだろうか
なにか別世界から降臨されたお方のような雨の中のお二人であったのう

ただただ涙を流すのみ…
スポンサーサイト



カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

見えない~(T_T)

こんにちは、レクイエムさん。

ラストの雨に打たれる頼長様。
あの信西とのシーンが思い出されます。

がっ、最後の最後でうちのテレビの画面が暗すぎて崇徳上皇はちゃんと見えるのに肝心の頼長様の表情がよく見えなくて非常に焦りました。

レクさんの記事を読んで諦めきれずに何度も何度も一時停止にしたりコマ送りにしたり。
で、はたと気がついたのですがうちのテレビ、節電のために極力明度を落としていたのでした。

再度明度MAXにして、尚かつ光の差す方から斜めに見てみると、やっと美しい頼長様の表情を拝むことができました!もちろん正面からも。
本当に美しいです。こんな表情今まであったかと思うくらいに。

しかし、ずーっと眺めながらこの表情、前にどこかで見たことあるような気が。
いろいろ考えて最初は弥勒菩薩に似ている。と思ったのですが、そうだレオナルドダヴインチの描く「聖母」とか「ほつれ髪の女」に似ているんだ!と思いました。

あくまで私がそう思っただけですが、あの伏し目がちのまぶたの形とか鼻の形とか唇のあたりが何となくですが。
ダヴィンチが山本頼長様の肖像を描いたらどんな感じでしょうか。とつい妄想してしまいました。

追 レクさんの鸚鵡ちゃん可愛かった~♪取り上げられる気がしていたので嬉しかったです。
URL | tae #-
2012/05/15 12:38 * 編集 *

まさに!

tae殿

あの場面はうちでも、部屋を暗くして見ないと、はっきり頼長さまが見えないです(^_^;)

しかし、本当に美しかったですよね
いや美しいとかそういうレベルを超えていましたなぁ
ワタシも、菩薩というより西洋の彫刻品を思い浮かべました!
なるほど、ダヴィンチですか~
納得です!

鸚鵡イラストをお褒めいただき、ありがとうございます!
あんなにアップになって、冷や汗が出ましたが、一生の記念になりました!

URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2012/05/17 13:23 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1444-1cf624cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top