FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長さまの土スタ

観てびっくり
っていうより
「しばし呆然の体でしたよ」(by 銀平さん)

まさかあんなにアップで映るなんて~
自分のあんな鸚鵡イラストが大写しで映ってしまい、しかも鸚鵡の下に書いた汚い字まで映った(^_^;)
申し訳ないやら嬉しいやら…

以前の土スタのイメージしかなかったんで、送られてきたイラストやお便りがボードに貼られているんだと思っていた。
で、その中の1枚で映ったと思ったのに…

「藤原ナハトさん 50代男性の方から」て(笑)

自分で画面を観てみたら、やっぱ性別書いてなかった(愚)
普通は、ナハトってナオトみたいだから男性だと思うのかなぁ(^_^;)
前の土スタでは「ルーサー」で出したので、今度はクリスタルナハトから「ナハト」をとって藤原にくっつけてみたってだけっす。
でもそんなん、よほどのヘド好きじゃないとピンとこないよなぁ(あはは)
鸚鵡ちゃんイラストに付けたふきだしの「モウオソイ」は、実際には言っていないが、あの頼たまの怒号なら覚えただろうと(笑)勝手に妄想してつけてみた~

当日のFAXが無理だったんで前日に郵送しておいたおかげでアカビタイムジオウムの特徴である目の下の赤い色までちゃんと映っていたのがちょっと嬉しかったです。
一生の記念になりました\(^o^)/


さて、土スタ!

まさかまさかの組!話とコルク

今まさに日野は新選組モード副長モード最高潮なんで、あまりにもタイムリーだった!

「待たせたな!は」いつものことだけで、
ふんどしいっちょのツーショットや、甲州の洋装姿まで出るとは!
メインテーマがフルで流れた~~~

局長を「あいつ」呼ばわりして、見ているこっちがデレた!(笑)

いちばんのツボは

「たぶん持ってんじゃないのかな」

の時のカメラ目線!!

この目線は視聴者ではなく局長への目線だった!!
…と勝手に思っている(ふふふ)

そして菜っ葉隊の小松の素晴らしすぎる写真!
デカイ!
まるでスチール写真のような二枚目写真が笑えた~~~



このように組!関係でテンションが上がったが、
この土スタでいちばんテンションマックスだったのは
予告の頼長さまだったああああ~

あのほつれ毛(涙)
あの嘆きの声
あの怯え

ほつれ毛姿があまりにも色っぽく、
でもあまりにも切なくて

あの姿を見たらものすごい衝撃を受けた~~~
胸がしめつけられた~~~

あれだけでもこんなに悲しいんだから、それ以上のものを見たらワタシはどうなってしまうんだろう

「アタシの頭の上に恐怖がしゃがみこんでた」(by ヘド姐さん)


頼長さまがいなくなったら、ホントどうしよう(ToT)

まさにサフロスへのカウントダウンが始まっている!!
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

やはり、レクイエム殿でしたか!

「ナハト」さんというペンネームと、
メッセージに書かれた「サフロス」の文字。
これを書く方は一人しかいない!と思って観ていましたが、
やはり・・・。2回連続のご登場、おめでとうございます!

それにしても土スタ、
レクイエム殿の言われるツボは勿論のこと、
坂下さんへのリアクションに、話を過剰に合わせたり、
終わり近くに「Have some fun」と言われた後、
びびるさんと2人で一瞬笑い転げそうになるところや、
素で考えごとをしている時の癖らしい「下あご右左運動」や、
「オレ」連発などリラックス場面も多く見られて楽しかったです。
もっと話したいこともあっただろうに、時間内にまとめる為に、
話が広がらないようにとの気配りも見受けられ、
プロ意識も感じました。

既出ネタも多く、正味40分程度の画面映りでも
余裕の心持ちで受け留められるのは、先日の
神戸トークショーの充実レポートを拝見しているからです。
落選組も、まるで当日参加できたかのように思わせて
くれる、細かいニュアンスの伝わるレポート、
とても幸せな気持ちで読ませて頂きました。
腰の調子はその後いかがですか?
思わしくない体調の中、本当に有難うございました。

あとは、頼長様を存分に楽しみ、
薄桜記の撮影が無事故で無事に終わることを祈り、
新生TTBが創り手の想い通りに板に載ることを、
期待したいと思います。
長文失礼致しました。遅ればせながらの御礼でした。
URL | プクポン #-
2012/05/13 22:03 * 編集 *

おわかりでしたか~

プクポン殿

「男性」とまちがわれていてもピンと来ていただいてありがとうございます!
「こんなやつは日本でひとりしかいない」
(by 副長)
あっはははは~

あのイラストの下のコメントがメインだったんですが、読まれませんでしたな(笑)
『摂関家!~藤原頼長最高の一日』制作熱望って書いたんですが…

土スタは前のように生ゲストひとり体制じゃないと、なんかバタバタしていてトークがじっくり聞けないのが残念!
でも麗しい頼長耕ちゃんでしたよね~
最近は特に若返ってキラキラしているような美しさですな!

ウザくて長いだけの神戸レポも読んでいただけて、ありがとうございます!
腰はだいぶよくなってきましたが、無理しないように休んでいます。
お気使い感謝!!
URL | レクイエム 0511 #qpQtvSjA
2012/05/17 12:56 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1440-0c29749f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top