FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

『宮沢賢治が伝えること』初日

耕史くんの出演日はまだ先だが『宮沢賢治が伝えること』の初日に行ってきた!!

2012-05-09_13-39-11_973-1.jpg


2012-05-09_13-39-41_942-1.jpg



正味1時間のステージだった

いやぁ~
もう、素晴らしかったです

思った以上に演劇的で、まった飽きることなく
まるでひとつの舞台を見終わったような満足感!!

照明や音楽も素晴らしかった。


しかし、これは役者にとって戦場のようなステージだ!と思った。
まったくの朗読だけで魅せていくんだから…

演技力というか、声の芝居のみで勝負するのだ!
その役者の実力があらわになるステージだ!

今日の初日はレギュラーの段田さんと、平幹二郎さん、麻実れいさん

もし、他の日も今日観た構成のままなら、平幹二郎さんがやったものを耕史くんがやることになる~~~

すごいぞ~~~
すごいものを今日聞いてしまったから…

※ここからはちょっとネタばれです!





舞台に大きな長机があり、床には無造作に賢治の本が並べてあった。
センターに麻実さん、下手側に段田さん、上手側に平さんが座っていた。

そのつど入るマリンバの演奏

朗読は、座っていたり立ったり
ひとつの作品をひとりがやるときは、立って前に出てきたり…

演目は『注文の多い料理店』や『よだかの星』という長編と、その間に、短編や短歌など…
3人が共同でひとりで何役も声色を使って演じる長編あり、
ひとりの役者がひとつの作品を朗々と読み上げる詩あり

耕史くんがもし平さんパートだったら、よだかの星は圧巻だろうし
雨ニモ負ケズは、独りスポットライトを浴びての独演だ!


役者って本当にすごいものだと思った!
ただ座って朗読しているだけなのに、その世界が目の前で展開されているようだった!!

見えないものを声だけで見せる、
今日の3人の役者のそのすごさを実感!!

そして、山本耕史はどんな風に演じるんだろう~と期待でワクワクした!!


パンフレットはB5サイズ
1ページに2人ずつ載っている

偶然だろうけど、副長と観流斎が同じページだった(あはは)

2012-05-09_18-17-00_525-1.jpg









スポンサーサイト



カテゴリ: ・その他のコウジ

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

こちらにもオジャマします

こちらにもすみません。
実は、小学校の時読んだ(らしい)本を引っ張り出してきて読んでいます。
自分で読むとなかなか難しい部分もあるのですが、役者さんの感性とステキな声で語られると全然別のものになりそうで楽しみです。
平さんの声もステキですもんね。。。

どんな内容なのかな~、詩ばかりなのかな~とか気になっていたので有難いレポでした。
ありがとうございました!
URL | よっち #bVsDvd9U
2012/05/09 20:10 * 編集 *

なつかしのパブリックシアターですねえ。

あ~~、見たいいい、地方公演希望!
BSプレあたりでやってくれないかな。

この舞台のお話がでたので思い出したのですが、

NHKのEテレに、「おはなしのくに」というのがあります。
シンプルな舞台装置で役者一人が何役にもなり、物語を聞かせるのです。大掛かりな装置や共演者がない分、役者の声の表現、語りの実力が問われるな~と常々思って見ていました。

子ども番組だけれど、大人がみても見ごたえがあると思います。結構実力派俳優がされていて、いつかコウジ君にもやって欲しいな~と思っているのですが・・・。

頼長さまレポ、感謝!感謝!です。
レクさまのレポで私はどこへでもワープできまする。
URL | あき #-
2012/05/10 09:19 * 編集 *

ご期待ください!

よっち殿

私は中学の時に賢治の詩に惹かれて毎日のように読んでいた時期がありました。
いちばん好きだったのが『永訣の朝』でした。
今回の朗読劇にもこの詩は入っているので、嬉しかったです。
朗読劇とはいえ、音楽や照明も凝っていて、役者さんたちの表現力も素晴らしかったので、演劇の舞台を観た様な満足感がありました。
耕史くんの朗読、ほんとに楽しみですね!

URL | レクイエム0511 #qpQtvSjA
2012/05/12 00:51 * 編集 *

あき殿

Eテレにそんな興味深い番組があるんですか~
今度観てみたいと思います!

パブリックシアター
いろんな思い出がありますが、やはりダントツでドリアンですね・・・
あれはぜひもう一度観たい作品です!

レポ、読んでいただきありがとうございます!
あんなに長い記事になってしまい、しかも記憶があやしいので、いい加減なレポですが、少しでも雰囲気が伝われば嬉しいです
(^O^)/
URL | レクイエム0511 #qpQtvSjA
2012/05/12 00:55 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1433-b4f4d2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top