FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長さまの頼長語りin 神戸(番外編)

トークショーの最後は客席からの質問コーナーだった。

拙者もいろいろ聞きたいことを考えてはきたんだが…
なんせ「チキン野郎」なんで(笑)
いざとなったら小心者過ぎて、手をあげられない~
小学校の通知表にいつも
「わかっていても手を挙げない」
と毎回書かれていたっけなぁ((^_^;))

しらふじゃ無理ぜよ(あはは)


いろんな質問が出た中で、舞台観劇が好きという方の質問がきっかけで出たのだ、ヘドウィグ話が!

(その嬉しさはこの記事でも書いたが)

まさか、頼長トークで耕史くんの口からヘドウィグという言葉が出るとは(感涙)
もう、この方の口から「ヘドウィ」という言葉が発せられたというだけで、幸せ過ぎて泣ける
質問をしてくれた方にひたすら感謝感謝感謝~~~~

「三上さんと舞台で同じ役をやったんです
ヘドウィグという、
それこそ性同一性障害の役を…

三上さんが初代で僕が二代目、今度森山未来くんがやります。

三上さんに、あのときはどうだったんですか
どんな風に作っていったんですか
って(ヘドウィグのことを)いろいろ聞きました。」


うおおおおおおお
これだけで、もう、うれしししししいいいいいいいい

耕史くんは三上さんにどんなことを聞いたんだろうか
具体的に各場面のことを聞いたんだろうか
具体的な台詞のことも聞いたんだろうか

そして三上さんからはどんな答えが返ってきたんだろうか

今思い出しても嬉しくて泣けてくるよお
スポンサーサイト



カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1432-397c1f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top