FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長さまの頼長語り in 神戸(3)

★スタッフサイドから見た山本頼長

「なぜ山本耕史さんにこの役をオファーしたんですか」
という内藤アナの質問から藤原頼長という役についてのトークになった。

エエこと聞くなぁ~
ほんまにエエ質問じゃ!!
なぜこの役のオファーが来たか、聞きたかったもんな

プロデューサーのお答えの中で言葉で印象に残ったのは
「スーパーエリート」「気品」

耕史くんもいろんなインタビューで繰り返しておっさっているが、やはり頼長は清盛に立ちはだかる壁なので、その壁の大きさを出せる俳優さんだということだったが、それだけではない。

いかにも悪役というのではなく、あくまでもスーパーエリート貴族としての頭の良さと気品が出せる人。
演技力があるというだけじゃなく気品を持っている人でなければならない・・・と。

「頼長というのは当時の貴族の中のスーパーエリート」
「スーパーエリート集団のトップにいる人の持つ気品」
と何度もおっしゃっていた。

「気品」

そうなのだ!!

常々ワタシもそう感じているのだ

山本耕史という人はどんな役をやっていても、なんか気品があるんだよなぁ

それが、普通に「品がある」っていうレベルじゃないのだ!
気品があるのだ!!

「上品」とか「品がある」っていうレベルのはるか上なのだ、「気品」は…
「気品がある」といえる人は、めったにいないもんね

前世は貴族だったんじゃないか~といっつも思っていた(ふふふ)

「気品」
やっぱそこなんだよな

もちろん見た目の美しさ、仕草、ビジュアル、声も含めたものなんだが…
そこに、何か常人には持ち得ないような高貴なものがにじみ出てくるのだ!
それが気品ということではないかと思うのだ!

演技力と、美しさと、もって生まれた気品

これを兼ね備えたのが「山本耕史さんだった」と。

スタッフみんなが頼長は重要キャラだとおっさていたそうで、
そしていざ撮影が始まって山本頼長が目の前に現れたら、当時の貴族のスーパーエリートは本当にこうだったんじゃないか、と思えるくらいのリアリティがあったとのこと。

耕史くんがクランクインして初めて撮影現場に登場したときは、スタッフみんながモニターに釘付けで、人だかりがしていたそうだ!
なんかものすごいものが登場した~みたいなインパクトだったとか。
きっとそれは、単に見た目がお歯黒麿メイクで異様だったからではなく、かもし出す貴族オーラがハンパなかったからだったに違いない!!

この一連の話をき聞いていたら、現場のスタッフの方々が山本頼長に全幅の信頼を置いているのがすごく伝わってきた!!

さすが日本一の麿じゃぁぁぁ\(^o^)/\(^o^)/(*^_^*)
国宝級やで、
いや、もう、世界遺産級の麿やで!!



(4)へ続く
長いレポになりそうだ、どうするこれ(~_~;)
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

待ってました[e:734]

何度かコメントを書かせていただいたセサミンです。
レポ楽しみにしていおりました
頼長さま登場に合わせて、ブログを復活させてくださったこと
今回ぎっくり腰という大病を患われながらも、トークショーに駆けつけてくださったこと
すべて我らレク様ファンの、ブログを待望する切なる想いが
神様に届いたのでは、と思うくらいに感謝しております
レク様目線の、頼長愛に満ち満ちたレポ、
ゆっくりでけっこうですので、なが~くたくさん書いてくださいませ
楽しみにしております
URL | セサミン #-
2012/05/07 12:04 * 編集 *

どうするも・・・

>長いレポになりそうだ、どうするこれ(~_~;)

長いレポ、望むところです(笑)
楽しみに待っていますから。

ぎっくり腰、痛みがなくなってきたらインナーマッスルを鍛えると良いようです。
お大事になさって下さい。
URL | 私も通りすがり #-
2012/05/07 12:35 * 編集 *

そ、そんなぁ(照れ)

セサミン殿

こんなスチャラカしたアホブログをそこまで愛してくださって、本当に感謝ですうう
「ブログ待望」とか「神様に届いた」とか
自分のブログをそこまで楽しみにしてくださっている方がいるなんて驚きですうう
嬉しいやら照れるやら…
こういうコメントをいただくと嬉しくて舞い上がってしまいますな~

神戸のトークレポ、あだこだと書いているうちに、ああそういえばこんなこともおっさってたな、ここで笑ったな~ってあちこち散らばった記憶がよみがえってきたので、ついついダラダラと書いてしまいました。
アタシなら、こんな長いレポがあったら読まない(笑)
こんな長いレポを読んでくださってありがとうございます!
URL | レクイエム0511 #7iQfpXP.
2012/05/10 10:25 * 編集 *

長くなりました(笑)

私も通りすがり殿

待たせたな(あはは)

いやもうあんなに長くなりました(^_^;)

ご期待にそえたような内容だったかどうか・・・
ただただ長いレポ、
いや、トークの内容よりワタシの感想やらウザ語りやらが占める部分が大きいんで…
レポとはいえないだろ、これ~みたいな…
最後まで読んでいただけたらうれしいです(^O^)/

ギックリになる直前まで毎日筋トレをしていたんですが、効果がなかったみたいです(あはは)
URL | レクイエム0511 #7iQfpXP.
2012/05/10 10:32 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1423-e0346a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top