FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長語り~第17話(1)

頼たまの出番は歌会シーンだけだった。

この場面を見終わった時、真っ先に浮かんだのが

「そんな締め方でいいのか」

という組!!の副長のお言葉

あはははは~~~
だってだって~~~
なんで歌会の締めが、あんな心温まる風な締めなのだぁぁぁ(笑)
なんだかとっても心温まるいい話みたいな終わり方が、違和感ありまくりだったんですがぁ
(ワタシがひねくれているからか^_^;)


BGMがまたほのぼの系で、なんとも(~_~;)





まず、歌会

麿がいっぱい
法皇さまや上皇さま
魅惑のオール宮廷スター勢ぞろいじゃぁぁx~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


その中でも、魅惑の麿こと左府さまは
家成、兄上に挟まれた特等席だああ(あはは)

魅惑の麿が、いわくだらけの席に(爆)

法皇夫妻のお出ましに、全員が頭を下げるシーンで
頼長さまだけ頭の下げ方が深い!!

これは、単に異常に座高が低いせいか

はたまた、プライドの高さも並みはずれているが、
礼を尽くすことに対しても並外れて真面目だからか

気持ちは入ってなくても(あはは)
「こういうときはココまで頭を下げるの!!」
みたいなサフ基準があるんだろうか…


歌のお得意な兄上、凛々しい~(~o~)

隣の弟、寝てんじゃね!?(笑)

いや、単に目を閉じてるだけだろうけど・・・

歌を味わうために目を閉じてるにしては、表情が憎憎しげじゃなぁ(笑)
「んな所にいたかねえよ」的な(笑)

ストッキーのお歌が詠まれている中

法皇さまが目を閉じておられるのを見ると
歌をじっくりと味わっておられるんだな~
と思えるんだが(あはは~)

サフりん、やっぱ寝てんじゃね!?(笑)
寝るわけないけど、和歌に興味なさ過ぎてつらそう(あはは^_^;)

でも、目を閉じている顔がカワエエですのう
ツンと尖った鼻がカワエエ~~~


歌詠みの最中に信西がふっと視線を移すんで、
てっきり頼長を見たんだと思ったのにぃ
視線の先が清盛だった(T_T)

なんでよなんでよ~~~
もっと頼たまのことを気にしてよ~~
・・・と、なんかジェラシーみたいな気持ちが湧いたのはなぜ!?
単にワタシの頭が沸いているからか(笑)


しかし、全員が映る引きの映像だと頼たまが低~~~
座ると低い~~~


兄上、さすがの歌解説
この時の兄上は得意分野で自信に満ちていいお顔でおじゃるなぁ

隣の弟、寝てんじゃね!?(しつこ~)
いや、寝てないけど…
ここにいることが時間の無駄~的な、嫌々ここに来てる感、ありあり
とにかく帰宅して早く粛正したい~とか(笑)

でも、目を閉じているお顔が、とにかく綺麗でおじゃる


家成さんがしゃべってるときは、目を開けてるううう
屋敷を壊したやつだからか(違)
目を開けてるってだけで、なんか嬉しい(笑)


「清盛」という名前に反応!!
サフ覚醒(笑)

この時の険しい顔に萌えるううう
この不愉快な顔よ~~~

ゆっくり目を開けて
目だけじわっと動かすんだもん
微妙によせてる眉間のしわ加減がエエのう

この不愉快さが好き!!

さふふふふふ~
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1413-be7358a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top