FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

頼長語り~第14話(1)

もう、国宝級、世界遺産級
我らの麿は確実に進化している…

第14話の頼長は、8話初登場の頼長とはまったく麿指数が違う!
そして、前回の第13話の麿よりさらに進化している


あの悪の微笑み
あのしぐさ
あの首の傾げ方
あの目、あの手、
そしてあの声

頼長のかもし出す空気の湿度がじわじわと上がってきた感じ
じわ~っと湿ってきましたなぁ~

進化というより成熟
いい感じに成熟しつつある麿だった。


・・・

・・・・

・・・

なんて、冷静に書いてますが(~_~;)

もう心奪われてまともな感想が書けん!!!!!
いや、今までもまともな感想なんて書いていないが(あはは)

もはや、男色シーンだのなんだのというレベルを超えた芸術品を観ているような気がした。
あんな芸術品を見せられたら、どうにもならん

美しく、妖しく、エロく、
あんなふうに悪の華を咲かせることができるお方が、他にいるかぁ~~~

悪の華を咲かさせたら日本一じゃぁ~


美しいとかエロいとか、
どんな美辞麗句を並べても、あの麿の素晴らしさは語れない~
語りた尽くしたい賛美し尽したい、
しかしあの素晴らしさを完璧に語る力がなくて、もどかしく感じる

うおおおおお~

ただただ吠えて叫ぶのみじゃぁ~~~




まず、背中にやられました!

鳥羽院・得子さまvs摂関家

実に濃いバトルですのう
特に、鳥羽院に切り返す内大臣が趣味じゃぁ~


そのバトルもさることながら

「頼長、参るぞ」
と父上に言われて
「はい」
と軽くうなづき、おじぎをする時の背中

あの頼長様の背中にあまりに萌えて萌えて萌えて萌えて萌えて~~~~


背中フェチとして、あの背中は最高レベルだぁぁぁ
気品があって美しいライン
なにゆえあんなに美しく気品のある背中になれるのじゃ~~~

あの背中、好きすぎてつらい (いつもこれしかない

とにかく、あの背中はヤバいヤバいヤバい~~~


摂関家父&息子、エエ感じにいやみ劇場を展開させてましたなぁ…

いつもながら、父上の熟麿レベルな皮肉攻撃は素晴らしい~
\(^o^)/
そして、頼長さまの皮肉攻撃に進化を見た!!

いよいよ、正攻法だけではない麿になってきたのう
麿指数が格段に上がっているじゃないの
スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 1 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1361-b9051cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【頼長語り~第14話(1)】

もう、国宝級、世界遺産級我らの麿は確実に進化している…第14話の頼長は、8話初登場の頼長とはまったく麿指数が違う!そして、前回の第13話の麿よりさらに進化しているあの悪の微笑みあのしぐさあの首の傾げ方あの目、あの手、そしてあの声頼長のかもし出す...

まとめwoネタ速suru
2012/04/11 12:56
go page top