FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

もりもり!

昨日の
『世界一受けたい授業 
 ~日テレ系人気番組の最強先生が来襲スペシャル』


前半はたまに映ったり答えたりしていたが、後半はほとんどいなかったような気がした

ひな壇に居たり居なかったり
居てもそんなに答えないし、特に『たぶらかし』の紹介もなく…

他のチームが人数いる中、たぶらかしチームは2人だけ
なんか、ちんまりしていた


藤木さんが問題を出す側の時に、耕ちゃんが答えたらおもろかっただろうな!

“佐藤ノリキヨの問題に答える内大臣の図”

なんつって(あははは~)



マジうけは、やはり「もりもり」でしたな!!

カップラーメンをすする擬態語の問題での耕ちゃんのお答えが

「もりもり」

本人にはまったく意図してないだろうけど(笑)

この解答をしたとき、テレビの前で
「盛盛だとおおお~」
「もり」「盛」と脳内変換した人がいっぱいいたはずじゃ
(あはは)

頼たまが家盛きゅんを呼ぶとき
「ねえモリモリ~
なんて呼んでいる妄想までしてしまた(ぐふふ)

ま、平家の方々はみなさん「盛」がつくから、みんなが「モリモリ」なわけだが(笑)

しかし、昨日の今日でっせ~
頼長さまの口から「もりもり」って言葉が出れば、やはり方向性はひとつっきゃない

なんつうタイムリーな「もりもり」解答なんだ!!


出演者が筆で書いた「春」の中で
耕史くんの「春」はきれいな字だった

春のコピー


たおやかで優しい字だなぁ





スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1354-793a4e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top