FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

春の増上寺(1)~気分は頼長

昨日は頼友に誘われて芝の増上寺に行ってきた!

4月の増上寺は法然上人800年御忌法要が催されていて、法要の舞や御練行列などが見られるのだ!

法要の舞は全部で5種類あり、日によって違う。
拙者のお目当ては、『春庭花』という舞。
(4月1日2日3日4日7日にある)

頼友曰く
「時代は全然違うし舞うのはお坊さんなんだけど、14話の家盛の舞に雰囲気が似てるかも~
 頼長さまの気分に浸れるかも~」

そう聞いちゃ、見に行かずにはおられん!

ってことで行ってきました(^O^)/



増上寺の境内は枝垂桜が満開だった
バックに見えるのは東京タワー!

dscn1005.jpg

dscn1007.jpg



舞の雅楽を奏でるのはお坊さんたちで、舞うのもお坊さんたちなのだ。
dscn0969_20120405090659.jpg

『春庭花』という舞は、四人舞。

dscn0971.jpg

dscn0995_20120405090800.jpg


dscn0987_20120405090802.jpg

dscn0990_20120405222811.jpg


雅な世界が展開され、みなさん素晴らしかったのだが
ひときわ美しいはかなげな舞人(若い僧侶なのだが)についつい目がいってしまった!
dscn0991_20120405090801.jpg

dscn0982.jpg

なんかこの舞い人に釘付けになってしまった(あはあは)
はかなげな美しさがあってのう

まるで舞姿の家盛にロックオンされた頼長さまのような気分だった(うふふ)




スポンサーサイト



カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 1 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1346-11ed213f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【春の増上寺~気分は頼長】

昨日は頼友に誘われて芝の増上寺に行ってきた!4月の増上寺は法然上人800年御忌法要が催されていて、法御練行列などが見られるのだ!法要の舞は全部で5種類あり、日によって違う。拙者のお目当ては、『春庭花』という舞頼友曰く「時代は全然違うし舞うのはお坊さんなんだ?...

まとめwoネタ速suru
2012/04/05 19:11
go page top