FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

円通寺【4】

エリア内には、チーム箱館メンバーで、生き残って明治の世を生き抜いた方々の碑もたくさんあった。


まずは榎本総裁の碑

総裁



そして大鳥さんの碑

大鳥



永井さまの碑
(息子さんの名前と連名になっている)

永井



海軍奉行だった荒井郁之助さんの碑

荒井



副総裁だった松平太郎さんのお墓も
(実際のお墓は文京区のお寺に改葬されている)

松平



高松凌雲先生の碑もあった。
高松




そして、小柴長之助さんのお墓もあった!!
副長の最期の時側にいて、副長を五稜郭まで運んだとされている方だ!
かなり長命で、大正時代になって土方家を訪れ、仏壇の前で号泣したという。

小柴




円通寺には、
旧幕軍として戦い、命を落とした者たち
戦いの後も明治を生きた者たち
その両方がいるのだ!!

戦死した仲間たちと、その思いを背負いながら明治を生きた仲間たち
その両者が共に同じ敷地内で語り合っているような気がして、胸が熱くなった。

どうか安らかに…


何度でも訪れて、何度でも手を合わせたいお寺なのだ。

またぜひ行きたいと思っている。







スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1211-ef854ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top