FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ラブリー陽くん

くろねこルーシーの第1話を観た~~~

ああああ~
もう、マジおもろかった~~~


これが毎週観られるのかと思うと、ホントに嬉しい~~~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


もちろん、主演コウジが出ずっぱりなのも嬉しいが
ドラマとしてもツボったのだ

ああ、かなりイイぞ~
拙者の趣味趣向にハマる~たとえ、苦手な猫が出てきても(笑)


※ここからチラッとツボを書きますので、
ネタばれ、注意です


鴨志田陽くん、

もう登場してすぐの黒猫に向かっての
「しーっ」
から爆笑

無駄に長い脚(笑)
微妙にサイズがちと大きめなスーツ

スーツ姿で情けなさが漂うって、新鮮だぁ

とにかく陽くん、何やってもワタシは笑えるのよ~

派手な動きも台詞もないし、淡々としているんだが
そこはかとなくオカシイ~~~~~~

浄水器、買ってやりたくなるうう(笑)


ご飯食べてても寝ていても寝返りうっても、
何がどうって説明できないが、笑える(あはは)


ことみちゃんとの会話も笑えるが
なんつっても鷲尾さんとの会話のシーンが秀逸!!

この親子の会話が、何度見てもツボって笑える

塚っちゃんは、出てくるだけで笑えるし…
塚っちゃんの息子がコウジかぁ~(笑)
じいちゃんの隔世遺伝に違いない(あはは)
(勝手に、じいちゃんが長身イケメンだったと妄想)

浄水器を説明している陽くんを冷めた目で見ている上司の顔も、
ツボった~

商店街の変なオヤジにも笑えるし…


でもとにかく、陽くんがラブリー過ぎて笑える
カワイイんだけど、笑える

ツボにハマったのね、ワタシ(笑)


唯一ドキっとしたのが
「抱いてしまえば」
と陽くんが言った時だわん

あの声で「抱いてしまえば」なんて言われると
(ホントは猫のことなんだが)
エロス方面に頭がいってしまうううううう
妄想心に火が付く(ぐふふ)


曲選び方もにくい!!

冒頭がモーツアルトの魔笛の夜の女王アリア
で、
回想シーンがなんとバッハの小フーガト短調だった

この小フーガト短調は、ものすごく好きな曲で、
この曲聴きたさにバッハのCDを買ったほど!!

いろいろツボにハマるドラマじゃぁ~\(^o^)/


毎週が楽しみ過ぎるぞぃ


第2話の予告動画がアップされてる!!





スポンサーサイト



カテゴリ: 黒ねこルーシー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1200-a4505781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top