FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ウチくる!?の副長&永倉 【2】

永倉さんの組!撮影話であの伝説のラーメンコント話が出たのだ!!

「いっつも、
“おいオヤジラーメン作ってくれっ”
とか急に言ったりするんですよ!
なんのこっちゃわからへんでしょ!
ラーメンなんか作れるかいなっとは返されへんから
“はいラーメンね~っ”
て言って急に僕がラーメン屋のオヤジになってホンマに一部始終ほんっとに一からラーメンを作るんですわ!
一部始終やるんです!
佐藤浩市さんとか藤原竜也君とか来て、
多いときで12杯くらい一度に作りました」


と、ここで永倉立ち上がり、

あの伝説のラーメンコントを再現!

客役の副長とラーメン屋のオヤジに扮した永倉の息のあった絶妙なコントの再現が、2011年の師走にまた見られるとは・・・

組!の撮影の合間にみんなのリクエストに答えてやっていたというラーメン屋コント。
ラーメンだけじゃなく、当時はいろんなものを作ったらしい
みんな侍姿でお客に扮してコントに参加していたんだろうなぁ・・・

組!収録が終わって間もないころ、あるグッサンの番組で左之助と副長がゲストで出たときにやってくれたんだよな、このコントの再現を!
しかも
「オヤジ、ラーメンひとつ」
のほかに
「オヤジ、スペースシャトル、ひとつ」
のバージョンもやってくれたっけなぁ…



2011年の、今、フタタビ副長&永倉コンビで再現してくれるとは・・・

「オヤジ、あのぉ、ラーメン
(指で、ひとつ)味噌ラーメンで」


の副長の一言から始まったこのコント

今回は、ラーメン屋に入ってきた俳優山本耕史という設定だった。

ラーメンを作りながら答える、ラーメン屋オヤジの永倉
パントマイムなのに本当に作っているように見える素晴らしさは、何度見ても笑えるのう

「寒いね~今日は」

「忙しいですか、今日は?」

「暇だよ、んなもなぁ
お(副長を見て)、最近よく(テレビで)見るよ~」


「(そちらは)どうですかぁ」

「どうもこうもねぇよ、こっちもよ~

「歳は、おいくつなんですか?」

「今はもう60になっちまったよ」

「何杯ぐらい今まで作ったんですか」

「んなん数えているやつぁいねえよ」

「ここのラーメンは最高だね」

最後に茹で上がった麺のお湯きりをして盛り付け

「へいお待ち、だああああ~

と最後にラーメンをひっくり返すお約束のオチまで完璧に再現してくれた。
大笑いしながら受けていた副長。

2人のやりとりがあまりにも絶妙、
いっつでもすぐに始められるのだ!
どんだけ毎日やってたんだ、侍姿で(笑)

楽しそうな2人を見ていて、こっちも楽しいぃぃぃ~

「大河の現場は常にこういうムードで!?」と聞かれて

「そうですね、いつもぐっさんのおかげで楽しく・・・」

「でも、僕はまあどちらかというとスタートの最初はアウェイな感じだなと思いましたが、山本耕史という人が本当にあの潤滑剤になってくれて、すごく(みんなの)輪を作ってくれてたんで…
毎年忘年会もコウジくんが幹事になってくれて」


永倉の副長語りでフタタビ!テーマが流れ始めた。

忘年会話が出るとすぐに小松が発言(笑)

「(副長が)いまだに全部仕切っているんですよ」

すると

「今年ももうすぐですもんね」

と副長

「人数がぜんぜん減らないんですもん」

と永倉さん

うれしい情報ありがとう

「終わって7年ですから」

とすかさず小松が発言

メインテーマの流れる中の忘年会語り…
うれしすぎるうううう


続く~
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1159-1a4f6477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top