FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

たっち~!!

やっと観た、パンドラ3の第3話わわ~

昨日は、もう何カ月ぶりかの出勤で
身も心も疲れきって(大げさ)、

それでも、仕事をしながら
「タチカワ、たちかわ、おうちへ帰れば太刀川の君がオマエを待っている
と自分を鼓舞し続けていた



コウジイングリッシュ、キタ~~~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

冒頭からのコウジ英語に萌えて燃えて萌えて
のっけから、ここばっかし何度もリピしまくって、じぇんじぇん前に進まんかった

発音キレイ~お顔もキレイ~

「声です」(by ドリアン)
エエ声や~~
心くすぐる声

英語をしゃべると、またこれが萌え琴線に触れまくるのう~

もっと聞きたい、コウズィイングリッシュ

メビウス、もっと長文メールよこせぇぇぇ~

で、
「何が言いたいんだ」
って時の副長顔がまたもう激萌えじゃった~~~
あごに持ってきた手も、たまらんわわわ~

冒頭命!!!!!!!



鈴木先生との空港シーンでは、
別れ際にじっとりと鈴木センセの方へ視線を向ける時、
右の眉がにょわっと上がり気味になるところが好きだあああ~


今回は上川さんとのシーンが多くて、このお2人が並ぶと新鮮だなぁ~
2場面ともにイイシーンだったっすね~(^_-)-☆
2人が出会うシーンは、なんか「侍が2人」みたいに見えたし…

居酒屋では、2人の探り合いも楽しいし
上川さんの言動に目をクルックルとさせている“まん丸目のたっち~”がカワエエやらキレイやらで、もう、もう、もう

この2人のシーンは、これからも出てきそうで嬉しいなぁ\(^o^)/




「人は戦う…」

「そして・・・・・・愛のために」

ラストのナレがまた、もう、琴線に触れまくって、
コウジに「愛」なんて言わせた日にゃ、もう、コノヤロ~チクショーなのだ(何)

この「そして」から「愛のために」の間のタメが絶妙で、エエわぁ


ナレだけでも萌えてんのに、夜の窓に映るサービスショット付きなんだもんなぁ~


出番はそんなに長くないんだが、今回はお宝がいっぱいでヤホーだった!!!


しかし、カブラギはん、殺した女の店にまた顔出すって、どんだけあの店が好きなんだよ~
ガード甘過ぎじゃないか~(^_^;)
おなごをあなどったらアカンって…

おなごで足元をすくわれるタイプと見た!


ユダパパの洋装が、不気味過ぎてツボじゃったあああ~
和装もいいけど、洋装が新鮮で…
ユダパパを観るのが楽しみなんじゃよ!!



ユダさんの秘書が山崎くんって!!

「山崎くん」
「かしこまりました」
にウケたああ~

そんなこんなで、また冒頭のたっち~をリピしつつ、今日も仕事頑張るぞ~なのだ~



スポンサーサイト



カテゴリ: ・パンドラ

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

おんなじぃ~♪

『コウジ英語に萌えて燃えて萌えて』
嬉しいです!同じです~♪
録画で後から観たのですがココで止・再生を繰り返して先に進まず(アホ)
英語発音に合うvoiceってあると思います。
山本さんが正にそう!!!!
それでなくても魅力的なvoiceなのに更に更に魅力が増すのです。
特に英語で歌うと本当に素晴らしいですものね。
不思議なお方です。

なんて、騒々しく慣れ慣れしく不躾を御容赦下さいませ。ペコリ。

URL | かつみ #-
2011/10/18 14:52 * 編集 *

おお

かつみ殿

おお~
同じくたっち~ずイングリッシュに萌えて燃えておられまするか~
お仲間で嬉しいです\(^o^)/

そうなんですよね!
おっしゃるとおりv-218
コウジボイスは、そのままでも色っぽいのに
さらに英語をしゃべるとその声の魅力が倍増!!
歌も英語で歌うと悶えますのや~
全曲英語のヘド姐さんなんか、まさに至福の時でした~
ジェイミーも英語で歌うと、さらにいいんでしょうなぁ、ホントは。

こうなったら、メビウスさまからのメールがもっと行数が増えて、
毎回たっち~ずイングリッシュが増えて欲しいですううう
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2011/10/19 08:14 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/1083-268cf99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top