FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

いよいよ今夜!!

いよいよ今夜から

大江戸グレートジャーニーが

始まる!!


ああ、ほんとに楽しみ過ぎて
もうこれしかないもん!!

WOWOW再加入、おけ~
録画毎週予約、おけ~
念のための再放送録画予約、おけ~

準備はできた!!

菊佐様に会えるのよね~~(うっふふふ)


オンエア前に今日の朝にはこんな番組が!!

・緊急放送『大江戸グレートジャーニー』直前特番

そして、

この作品の監督である元木さんと原作・脚本の土橋さんのインタビュー記事がアップ

・NEWポストセブン
木本克英氏×土橋章宏氏 地上波でできないことをやろう


インタビューでは菊佐について多く語っている。
菊佐って原作よりかなり膨らませた役になっていて出番も多くしたとのこと。
そして六助はドラマのオリジナルキャラだそうな。

「六助というパートナーを出すことによって、菊佐の存在が際立つんです。2人の掛け合いから菊佐の内面が見えてくることもありますし」

ボーイズラブ的な要素もあるらしい
うふふふふ~(笑)

「おかげで、その菊佐を演じる山本耕史さんの演技も映えましたよね。自分に片思いしている男の子分との旅を、すごくいい感じに表現してくれました」

うほほほ~い
楽しみじゃ~~

原作を映像化するにあたっては、視覚的なものやドラマとしてのメリハリなども考えて、オリジナルキャラを出したり、原作とは違うキャラに変えたり・・・
原作のニュアンスを保ちつつ、ドラマとしてのオリジナリティも出していくことでさらに面白いドラマになるんだろうなぁ

何食べのときも、小日向さんだけはあえて原作とは違うキャラにしたとプロデューサーさんがおっさっていたっけ。
(その時の記事はこちら
可能性を広げてドラマとしてのオリジナルを出すために・・と。

耕史くんはそういう役を任されることが多い気がする。
山本耕史という役者の演技力と役作りへの、絶対的な信頼感があればこそじゃ!!

スポンサーサイト



カテゴリ: 大江戸グレートジャーニー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

DYも極めつつある

コウジヤマモトはハマるとヤバい
いっきにハイレベルへ到達するからヤバい

ものすごい集中力と努力がいるんだろうけど、いつも素人レベルを超えてプロ並みになっていく

そんな特技がたくさんありすぎるのだが
近年では料理とか筋トレとか・・・

料理なんて、2005年の6月に上沼さんの番組に出た時は、こわごわと包丁を手にしてきゅうりをやっとこさ切ったり、こねたハンバーグを落としたりしていたのに(笑)

いつのまにか得意な項目のひとつになっているし・・・

なんでもハマると趣味の域を超えてしまうのだ、いつも!!

そんな耕ちゃんの特技伝説にまたひとつ加わったらしい

DYが!!

もともとDYは好きで、独身の頃はマンションのベランダをウッドべースで敷き詰めたり、雑誌の企画でぐっさんとブランコを作ったりしていたけど、まさか今はこの域までとは・・・

水田くんのブログにコウジヤマモト作のダイニングテーブルが!!

「最近DIY始めたんだけどなんか欲しい家具とかあれば〜」

見よ、このダイニングテーブルを!

最近始めてこのレベルまで行ってるのかああ

なんか、1ミリも違わずに木を切って、完璧に仕上げてる感がありあり

おうちには、筋トレグッズと共に、DYグッズも本格的にそろえているんだろうと想像できるもんね・・・

だんだん大掛かりな装備になっていってるのでは(笑)


なんでも極めるのよね

♪ちゅうと半端はまっぴら~♪
(by ジェイミー)

カテゴリ: ・その他のコウジ

tb: 0 |  cm: 0
go page top