FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

エキストロ主題歌MV

そうだ
この映画もあったああ~

エキストロ

この映画の主題歌(by松崎しげるさん)のMVが公開

・映画『エキストロ』特別ミュージックビデオ


予告動画よりも耕史くんがいっぱい出てくるぞ~

ちょっとやさぐれた磐音さまっぽいわん

スポンサーサイト



カテゴリ: エキストロ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

CLASSY4月号

友から聞いた!

CLASSY.(クラッシィ) 最新号2020年4月号

にグラビアとインタビュー

とな!!!

目次を見ると

談話室くらっしぃ/山本耕史

とあるうう

談話室ってお悩み相談室みたいな感じらしい・・・


写真もカコイイらしいですぜ

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ガストンさま!!(2)

歌声もやばかったが、ビジュアルもやばかった~~

タキシード似合いすぎじゃ~~

タキシードとか軍服って、肩の幅とか胸の厚みがあってこそ、決まるんだよなぁ
肩がボリュームないとピシッとしないのだ。

で、小顔で手足が長くて細い~~

脚が長いだけじゃなくて、まっすぐううううう
脚が長くても細くても、曲がっているとあかんのよ
まっすぐじゃないと

これがさらに重要

どれが欠けても決まらない

肩の幅、胸、長くてまっすぐな脚、顔
ひきしまった腰とヒップ

これがぜんぶ揃ってるのがコウジヤマモトなのだああ~
奇跡のバランス

深みのあるワインレッドのタキシードが決まり過ぎるほど決まっていた。



「朝の歌」や「強いぞガストン」で見せた
いちいちのキメ顔・ドヤ顔
悩ましげな色男顔
投げキッス
不敵な微笑み

かっこいい俺様絶好調
なのに、ちゃんとしめの動きがガストンだった(笑)

ウィンク、お手振り」、自慢顔

嫌な奴だけど、単なるヒールじゃなくてめっちゃ魅力的
かっこよさで圧倒してたあああ~





夜襲の歌っすよぉ

なぜベスコウジ、来た~~~~

大好物のベスト姿が、もうもうもうもう

うぎゃああああ~~

ベスト姿も完璧なフォルム

赤く燃える炎
アンサンブルを従えてのあの存在感!!

あの射るような眼
ぐいぐい押してくる目力と握りこぶし
自分が正義だと信じて疑わない怖さがあった。

後ろ姿で立ってる時の美しさったら、もう
あの背中、あの肩、あの腰、あの長すぎる脚

後ろ姿やばくて、倒れそうだったあああ~

殺せ!

と迫ってくるガストンがマジで怖かった
迫力ありすぎ~~
怖くてかっこよかったあああ~

最後にキャストが勢ぞろいしてみんなで歌ったのだが
そのときの優雅な笑みが、またたまらんかったです。

ガストンを離れて、優雅でジェントリーなコウジヤマモト

勇者ちゃんに向けてめっちゃ拍手してた。

こんなにも素晴らしいミュージカルスター山本耕史だったのだが・・・
本編が始まる前のキャスト紹介ではグダグダだった(笑)

別におもろいこと言わんでええんじゃ
なのに無理にわらかそうとして滑りまくってた(笑)

手に畳んで小さくしたガストンタオルを持って登場のコウジヤマモトだったんだが・・・

土曜のソワレでは
「これはなんですか」
と聞かれて
「ポッキー」

と謎の答えでうけてなかった(笑)

さらに、
「雪山で倒れてなんとかかんんとか」
まったく意味不明なことを言い出し、グダグダに(笑)

「もういいです」
みたいなことを言われて、話の途中でやめた。
客席しら~~~(笑)

雪山がどうしたのか
何が言いたかったのか

まったくわからんかった(あはは)

日曜のマチネでは

それはなんですか
と聞かれて
「知らん」
とひとこと。
びびるさんにいつも言う感じで(笑)

そんなこと言わないで、これはなんですか
と再度聞かれて
「何か持っているように見えるでしょ
でもここまでが手なんです」

ややウケだったかなぁ(笑)
ほんのほんの少し笑いが起きてたんで。

見た目はあんなにかこいいのになぁ(笑)


アランさんの素晴らしいライブが終わったとき、泣いている方があちこちにおられた。
ディズニーファンにとってアランさんは、きっと、わたしにとってのジョンキャメさまみたいな存在なんだろうなぁ
創造主だから。
神だから
その創造主が目の前で生でパフォーマンスしてくれたんだから、感激は計り知れないほどの大きさだろう。



今回は遠い席だったので、オペラグラスでは無理と思い、夫の双眼鏡を借りたのだが・・・
ものすごい倍率で日本野鳥の会レベル(笑)

良く見えたのはありがたかったが、なんせ双眼鏡だから重たい
ガストンコウジを観ていたら、あまりの重さに腕が震えてきたのだった(笑)

カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ガストンさま!!(1)

あ、そうだあああ

ガストンさまのことを書いてなかった。

なにかと抑えつけられたような圧迫感のある日々っすが・・・
こいうときにもアホな萌え記事を書けるのがアタシのアホなところですねん(笑)

緊張感はあるけど、あのガストンさまを思い出すと
ほげら~~~
にまら~
ふにゃら~
っとしてしまう、そんなやつなんだす。

そもそもガストンに様をつけたくなるなんて
実写版もカコイイんだが、
あのコウジガストンは反則であった。

あんなかっこいい色気だだ洩れなガストンってありかよおおお

ありですけど(笑)

ワイレッドのタキシードがあまりにも王子様で、
いや、王子様というにはダンディ過ぎる!!
大人の男の色気がハンパなく流れ出ていて
なおかつ、迫力があって、

あんなガストン、この世の中にあっていいのかあああ

いいんですけど(笑)

歌声も、従来のガストンとは全然イメージ違うんだが・・・
最初のひと声の低音で、すでに悶えたもんね

ガストンがあんなに色気のある声でいいのか~

いいんですけど(笑)

低い声には特に魔力があって
しかも、タキシード姿。

朝の歌のあの歌い出しのひと声で、うおおおおお
ああいう低い声の歌い出しはヤバすぎるんだぜ

サリエリ様の低い歌い出しで大萌えして客席から落ちそうになったけど

まさかガストンでその萌え感を味わえるなんて
驚きだったあああ

ガストンの一声であんなに萌えるとは~~

「ガストンさま」とお呼びしたくなる


今回のコウジガストンのなにが一番ヤバかったかと言うと・・・

そりゃ、タキシード姿は最高だし
自信たっぷりのタラシな表情とか
鋭い射るような眼力とか

見ているこっちの眼があまりにも贅沢なものを見過ぎてキャパ超えした感あった。

ビジュアルも最高~~

でも、なんつったって
「声です」

コウジボイスの魅力のいったんが次々と繰り出された。

低音のハスキーボイス
唸るときのド迫力

そして夜襲の歌では
その状況の空気も一変させる説得力のすごさ

声自体に緊迫感があるのよ
歌での説得力もあるけど
声そのものの説得力もすごい

戦いへ向かう切迫感とか
緊張感、やばかった。

単なる歌で終わらないのよ、このお方は。
役になりきって歌うその表現力と説得力が半端ない。

ああすごかった~~








カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

そうなのだ(追記あり)

アナスタシアのキャストのみなさんのツイッターを読むと、本当に切ない。

楽しみにしてくださったみなさま、
ごめんなさい
申し訳ない

などの言葉が並ぶけど、

ご自分がおつらいのに、気を使っていただいて
こちらこそ、本当にすみません

という気持ちになってますますつらい。

で、ふと、思った

あのお方は今、どうされているんだろう

と。

もちろん、ご自身が心を痛めているだろうけど・・・
きっと周りの方々に思いをよせて、元気づけて
舞台がいつ幕を開けてもいいようにと準備を怠らないだろう

常にスタンバイの状態を保っておられるだろう

きっと、前を向いておられるだろう

プロの舞台役者としてのその佇まいは、きっと周りの方々に勇気を与えているだろう
特に若い役者さんたちに向けては・・・


アナスタシアの座組は、若い役者さんたちと共に、経験豊富なキャリアを持つ役者さんたちがいっぱいいる。

この舞台にかけてきた思いは大きいだろうけど・・・
今このつらい現実にいかに平常心でプロとして向き合うか
気持ちをどう持って行って前向きになるか
たくさんの経験の中で積み上げてきたものをみなさんで共有しているのではないか

そんなことを勝手に考えています。


あのお方のほかに、舞台生活50年になる超絶皇太后もおられるから

このお方も、ものすごいプラス思考のお方なのだ。
どんなことがあってもあきらめない信念の持ち主だから

強いんやでえ~~
めっちゃ強いのだよ、皇太后さまは。

その強さはファン歴45年の私がわかりにわかっている
(偉そうですんません(^-^;)

このインタビューでも皇太后さまの凄さが伝わってくる
「やりたいと思ったら死んでもやり通したい、
身を削ってもというタイプ」
これが本気で言える方なんすよ)



なにかとすぐにパニクったり、必要以上に悲観的になったり、すぐによれよれになるたちなんで、こういう精神的に強い方に惹かれるんだろうなぁ・・・

わたしにとっての最強伝説が二人おるんやから
最強っす、この座組は。

そうだそうだそうなのだ。

(今のBGMはボラプサントラ)


(追記)

大澄賢也さんのツイに力強いつぶやきが!!

「色々思いはあるが前向くしかない。気持ちを切り替えて、準備はしっかりとしておかないとね。」

ありがとう、大澄さん!!

やはりそうだそうなのだ~~



カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

みんな~

覚悟はしていたけれど、ついにアナスタシア公演の一部中止が発表されました。

そうなるだろうとは思っていたけど、実際の発表を見ると、やはり哀しくて悲しくて、涙が止まりません
キーボードも涙でよく見えなかったです。

「どうか、この日程のあとは無事に上演されますように」
と祈ることしかできません


この舞台のために頑張って仕事もしてきたのに・・・

でも

でも

キャストやスタッフや、全国のライブや劇場やそのファンのみなさんがみんな哀しくて嘆いている今です。
この嘆きをこれ以上大きくしないためにも、とにかく自分が今できることを黙々とやるだけ・・・

痛いよ~~~
ほんとうに心が痛くて痛くて

自分自身のことだけではないから・・・
推しの舞台やライブを生きがいに、必死で日々を送り
チケットを取り、スケジュールを無理やりにでも空けて・・・
これだけを楽しみに半年、あるいは1年前もから頑張ってきた全国の推し活のみなさんの悔しさや哀しさを思うと心が痛いです

そして、そのパフォーマンスをするべく身を削るような練習や稽古を積んできた方々、スタッフのみなさん、
どうにもならない悔しさ哀しさを思うと、心が痛くて痛くて・・・

観る側の痛みも大きいが、この舞台やライブのために何年も尽力してきた方々、この舞台このライブにかけている役者さんたちやミュージシャンの方々、そしてつらい気持ちを抱えながらもチケットの払い戻しや問い合わせなどの激務に身を置かねばならないスタッフのみなさんのご苦労を思うと…痛い・・・痛いよう


本当に痛いよおおおおお


この痛みを無駄にしないためにも、どうかいい方向へ向かいますように。
この痛みと引き換えに、みんなが救われますように

手洗いとうがいとマスクと
栄養と休息と

やれることをきっちりやろううううう

マイナスな気持ちになるのはどうしようもないので、マイナスになりながらも、少しでなにか前向きなことや笑えることを見たり聞いたりしよううううう

病は気から

精神的な落ち込みが体調にも影響してしまうから

いつものように楽しく過ごすのはむりだけど
少しでもいいことを考えよう

全国に推しのいるみんなは同志なんだから

ひとりじゃないのさ
みんなが痛みを耐えていると思って、がんばろうぜ!!

みんながんばろうううううう

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

サプライズなお姿

服部先生のお嬢様の百音さんのインスタににサプライズなお方のお写真が💖

ほんとだ!
ブルーの上下で、インナーは局長のやつ。
写ってないけど靴はヤンチェだそうな。
このブルーの上下って、おじゃーマップで着てたやつかも。
とすると、全身局長コーデやな✨

今日のノンストップ
夫に録画を頼んだが、大丈夫かなぁ
ちょっとでも副長が映るといいなー

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

サプライズゲスト!

越後におりまする。

ジジババの話を聞いて、まったりしていたらなんともサプライズな情報がきたー

今日の午後からオーチャードホールで開催された服部先生のコンサートに副長が登場したとな!!

サプライズゲストで!!

コンサートでは、数々のヒットナンバーが演奏され、華麗なる一族や半沢直樹、そして2部では組!や真田丸も!

そんな2部にサプライズゲストで山本耕史登場だったとは!

ツイで観た方々がたくさん呟いてくださってます。

越後の実家でその呟きを読みまくってテンション上がりっぱなし。

オケピで自分のソロ曲のキーにこだわって迫ったエピソード、
それで山本耕史はやばいやつとされ、それが副長役の抜擢に繋がったこと。
服部先生がコウジボイスを気に入っていて、JRカモツの社歌の歌を頼んだ話。
いろんなトークがあった模様。
山南切腹の話なると
「第33話ですね」
と今でもスラスラ出てくる副長。

副長と治部のキャラの共通点の話とか、組!への思いとか
ほんとにお宝トークだったようだ。
嬉しいなー

さらに、副長のいでたちは
局長のTシャツに局長のスニーカー
ジャケットとボトムは組!カラーっぽい青たったとか。

どんだけ局長&組!愛が溢れてるんだ!!
副長!!!!!
あなたがいる限り、新選組!は終わらない!

アナスタシアの舞台稽古ありーの、一昨日昨日のガストンありーの、で、さらに今日はオーチャードに登場とか!
どんな超人なんだ、きみはー

すごすぎるよ、副長!!!

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ガストンさまいろいろ

まだまだ余韻冷めやらぬ、美女と野獣インコンサート

ステージラストに観客席に降り注いだ無数の薔薇の花びら

作りが紙ではなく薄い発泡スチロールのような素材だったので、空中に浮かんでいる時間が長く、薔薇の花びらに包まれているような夢の空間だった。

偶然にも足元に落ちてきてくれた1枚を持ち返って眺めてます。
(かなり大きい花びらだった。大きさがわかるようにリモコンを横に置いてみた)
花びら


ななんと、育三郎さんのインスタにガストンさまが!!
(3枚目の写真)

いつもの指さし耕ちゃんだわん(笑)

そして、

横山だいすけさんのブログにも登場!!

記事も楽しい内容ですうう

「お話がめっちゃ面白い♪ 」
「すごく素敵なお兄さんで空き時間にいっぱいお話してくれました!!」

どんなお話をしたんだろうか♪


今回のコンサートではお初の方々との共演もあったけど
何食べの弁護士事務所の若先生・恋つづの勇者ちゃん、
そして
懐かしの龍太関連のクリスタルケイさんともご一緒したのよね
クリスタルケイさんは2005年のドラマ『恋に落ちたら~僕の成功の秘密』の主題歌を歌っておられたから。

コウジ龍太、懐かしい~~


実はこれから越後へ行かねばならなくて・・・
新幹線で帰省しまする。
父のケアマネさんとの面談のための帰省。
ああ、夢の世界からいっきに現実へ~~~

多摩へ帰還したら、ちょっと感想記事(たぶんガストン萌え記事(笑))を書きたいと思ってます。


カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

イケメンガストン(追記あり)

きのうのソワレに行った、美女と野獣インコンサート

素晴らしかったですううう

生まれて初めて行った横浜アリーナ

DSC_3035.jpg

ステージの様子
(開演前は写メおっけー)
DSC_3041.jpg

記念撮影背景
DSC_3044.jpg

まだ詳しいことは書きませぬが

とにかく素晴らしいステージで、楽しかった~

そして

われらのガストン

まじでカッコよすぎてイケメン過ぎて
とくに第二部のあの場面は
ガストン通り越して革命の戦士だっだ~~

歌い方はいつものコウジヤマモトだった。
第二部はフレンチコンのレミゼのアンジョラスっぽかった。

今日も行くので、あとで感想など書きたいですうう

ああ、ああいう衣装着せたらあかんって
ああいうフォーマルなタキシード姿は日本一じゃ~~

公式ツイに上がったこの写真のお衣装。

こちらのインスタにも!!

似合い過ぎて死んだもんね

ガストンとしてオレ様的な表情で色気だだもれ

たぶん、ガストンがいちばん動きがあったとおもう。

あまりにやられてしまい、ペットボトルのふたをよく閉めずにバックに入れてバッグ水浸しにしてしまった。

今日もこれから震えてきます~~

(追記)
わたしはまだ買っていないので友からの情報ですが。
パンフは、耕史くんはキャスト紹介のページのみであとは、曲の制作秘話や楽曲歌詞や楽器紹介などです
KIMG0198.jpg


カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 3
go page top

グレブさまお稽古画像

ナニワの監察方からお宝写メがキタ~

昨夜関テレでオンエアされたピーチケプラスにグレブのお稽古場映像が出たとな!

そのお姿がこれ

IMG_5895.jpg

IMG_5894.jpg

初めて観た、お稽古のお姿を

ああ~
すげ~~

鬼のような形相~~
ピストル、カコイイ~~

今回のお稽古着はこのジャケットなのね

映像で歌声を聞いたナニワの監察方曰く

「勇ましくも色気のある歌声だったよ~」


もう期待しかないな~

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

遠山グレブインタビュー

グレブ役の遠山裕介さんのインタブーがアップされた!

・エンタメターミナル
ミュージカル『アナスタシア』に出演する 遠山 裕介さん インタビュー


グレブ役に付いて多くを語っていらっしゃいます。
遠山さんといえば、そう、コウジヤマモトとめっちゃ仲良し~

双子の当銀大輔さんと共に抜群のダンスで数々の舞台で活躍
メンフィスのステージ見学ではMCとしていろいろお話してくれたっけなぁ・・・

遠山ブラザーズといえばダンサーのイメージが強くて、スタイル抜群のキレッキレのダンスが印象的だったが、今回はグレブとしてじっくりお芝居も見せてくれるんじゃ

そんな遠山さんのインタビューでは耕史くんのことも語っている。

なななんと『歴史にドキリ』の歌って踊る上杉謙信の時が初共演だったとは(驚)

そんなコウジヤマモトは、今回のお稽古場でもアニキとしていろいろアドバイスをしてくれるとな

「今回は同じ役をやらせていただくので、アドバイスをたくさんいただいています。
例えば、僕はダンサーをやっていたので、動きがきれいすぎると指摘されました。
確かに普通にしているとバレエの5番の足のポジションで立ってしまっていることなんかがよくあるんですよね(笑)」

なるほどなぁ
耕史くんは、そういうところも見ているのか

そして二人のグレブについては

「堂珍さんのグレブにはやさしさの中に怖さがあるイメージ。」

「耕史さんは、キャリアも長いですし、はっきりとしたグレブ像を持って役を作っているなと圧倒されます」

「はっきりとしたグレブ像を持って」

今までのコウジインタビューで語っていたグレブ

壁のように立ちはだかる
グレブの登場でろうそくの炎が消えて闇になる

「圧倒されます」

圧倒という言葉に期待が高まる!!!

ファンになって今までの舞台で、その役の捉え方と表現の仕方は常に正しかった。
正しいという言葉だと偉そうだが、つまりは役の方向性や捉え方が天才的
こっちが予想したものをはるかに超えてくるお方ってことなんじゃ

あ~~
グレブが楽しみすぎる

皇太后はいったいどんな役作りでくるのかも楽しみ~

もう少しで幕があがるだなんて、まだ実感がわかないけど
もう目の前なんだよなぁ

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

まだ恋沼

だめだあああ

沼だ
沼に落ちた~~

いや、沼じゃなくて池かな(笑)

パラビで配信中の恋つづサイドストーリー
まだまだ恋は続くよの第6話バレンタイン大作戦(後半)

これ、まだの方は絶対に観るべき
今なら無料期間だし

とにかく第6話は小石川先生主回と言っていい

ウォズくんとソレオパパ主役

何度見ても爆笑するううう

「はい本命!!」
だっはははははははh~~

この時の来生先生のびっくり顔もツボじゃ

かっこつけたり
キメ顔したり
困惑顔になったり
ウヘへ顔になったり
顔面くしゃって崩壊させたり

小石川先生の百面相が堪能できまする。

海外ドラマのシチュエーションコメディのような作りで、
手作りチョコをめぐってズレた思いのまま進行していく
ズレたままお互い真剣で、しかもなぜかいちいちその状況にハマるから、もう~

恋人書いて
病人と書いて

◯人と書いてってのがいつも小石川先生のパターンなのか(笑)

とにかく笑えます。

あまりにもハマりすぎて、コレばっかしリピリピリピで
なななんと、まだ本編観れていない(^-^;

そして、耕史くんの英語の発音の素晴らしさも堪能できまする。

what!?letter
bitter sweet!

ホント素晴らしい~~

カテゴリ: 恋はつづくよどこまでも

tb: 0 |  cm: 0
go page top

『ピーチケパーチケ』レポ

ナニワの監察方から昨夜オンエアされた『ピーチケパーチケ』のレポが届きました!!

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ありがとう、ナニワの監察方!!!!!!

アナスタシアのキャストインタビューが毎週きてたから、グレブさまも来る~って思ってたぜい

東京じゃオンエアされないからなぁ・・・

大阪はいいな~

プレミアの巣窟でも短いコメントのみだったし・・・

さて、そのレポだす

期待通りのコウジワールド全開っぽくて楽しい~~



ピーチケのグレブトークがやっときました!!

言葉は正確に文字起こししてないし内容も端折ってますけど・・・
なんとなくの内容をお伝えします

pi1.jpg



「山本さんにとってミュージカルとは」
の質問には

「自分の全てを使う」

「歌唱、アクション、ダンス、表現、台詞、見せ方、全部使わなくてはいけない」

何かのインタビューでも言ってた映像作品と舞台の違いについて

「画角をお客さんが決める」

と耕史くん。

pi2.jpg

舞台を語る時のシリアス顔、カコイイ


遠山祐介くんについて

「今日も家に来るぐらい仲良しなんですよ」

「見てる人はおそらく僕らに対するイメージを持ってるので僕らはそれをどうねじ変えるか、なんですけど、フラットにグレブという役を彼が表現できれば」

と言った後で

「まぁそんなえらそうに言うことじゃないですけど。
彼は表現するでしょうし。非常に楽しみにしています」


前の週のゲストさんからの質問に答えることになっていて

相葉くんから
「リラックス方法は何ですか?」
の質問フリップ見て

「あー、(この質問は)質問することがなくて書いた感(笑)」

pi3.jpg

これには堂珍さん、手を叩いて大ウケしてた(笑)

それで、この質問の答えは

「常にリラックスしてる」

あえて言うなら、という感じで

「無心になることかな」
「それは料理や筋トレとか・・・」

「(僕は)色んなものがたまらないタイプなんじゃないかな」

これを聞いていたリポーターの堀川さんが
「その境地にいきたいですね…」
と言うと、耕史くんが

「でもリラックスしたからこその体格…」

と(笑)

pi4.jpg


「女性に〝体格“とか言わんほうがいいですよ!」
ってまぁまぁきつめに返されてました(笑)

そのことは堀川さんがツイでつぶやいてます(笑)

その後
「でもいいことですよ」
とフォロー入れてたけどフォローになってないというかする気無し(笑)


堂珍くんには内海くんから
「一番感動したミュージカルは?」
という質問。
「RENT」
というお答えでした!



スタジオの中山優馬くんが

「山本耕史さんには10代の頃からお世話になってまして、お家の鍋パに呼んでもらったり引越しの時に家具買いに連れて行ってもらったり。それこそ祐介くんも一緒に」

と言うと

「優馬くんがインタビューに行ったら良かったのに」

て他の司会陣に突っ込まれて終了ー(笑)。


コウジワールド展開で、笑いもとりながらのインタビュー
コウジトークっておもろいんだけど、スラスラさらっと深い感じのことを仰るからね!

会見衣装のインタビューばっかしだから、
この日だけで何本の取材受けたんだろう!?

以上がピーチケレポでした。


ありがとう、ナニワの監察方よ!
優馬くんもいて、いいな~
ピーチケさま、ありがとう\(^o^)/

ひとつ残念なのは「選」の字が違ってたとこ
ドラマのタイトルなんやから~間違わんといて~な
新選組!です
頼むよ~




カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ムードメーカー

夫が仕事帰りにゲットしてくれたフリーペーパー

メトロと街のマガジン
メトロポリターナ2月号


アナスタシア紹介のページが見開きであった!

ナポリたーな

耕史くんのコメントや写真が載っているわけじゃないけど・・・
アーニャ役の晴香ちゃんのミニインタビューが載っていて、それぞれの共演者について語っているのだった。

ディミトリの3人についての印象

「海宝さんの舞台は、今までいくつか拝見してきて、圧倒的な歌のパワーを持っている方という印象なので、お芝居で通じ合えるのが楽しみです」

「相葉さんにはスマートな印象があり、どんなディミトリを演じてくれるのか、そのギャップが楽しみです」

「内海さんは、キラキラしていてピュアな方。でも、歌うときは堂々としていて、ディミトリらしいなと思っています」

そして、グレブのお三方については

「山本さんは、一座のムードメーカー。アドバイスをいただきながら関係を深めていけたらいいなと思っています」

「クールな印象のあった堂珍さんは、実際には優しい方でホッとしました(笑)。音楽業界で活躍されている方なので、お話しも聞いてみたいです」

「遠山さんは、2018年のモーツァルトでもご一緒していて、兄のような存在なので、その関係性を活かせたらいいなと思っています」


「山本さんは、一座のムードメーカー」

さすがコウジヤマモト
「一座」ってのがツボじゃ

やっぱここでもムードメーカーなのね
チーム全体を見渡している感じがさすが!

皆さんの個性があふれていて、同じ役でも全然違う楽しさがありそう

「グレブはアーニャを殺す命令を受けているけれど、彼女に魅力を感じてしまうという葛藤を抱えています」
と晴香ちゃん。

葛藤うううう大好物

んんで、

コウジヤマモトは葛藤やらせたら日本一ですねん

衣装も楽しみですううう

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top