FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

抱かれたい5話目

5話目!!!!!!
ますます面白くなってきたあああ~

なんつうか、シリアスな回だったなぁ
でも、それが新鮮!
ドラマとしての完成度が高くて、見ごたえありすぎじゃ

血まみれで入ってきた美女
それを見てのマジ反応

いったいどうなっっているのか
この人ヤバいのかヤバいぞ
なんとか落ち着かせねば

血まみれホヤホヤなんだもんなぁ(あはは)

まずは落ち着かせて・・・
相手から事情をゆっくりと聴きだすマスター

錯乱しているから
刺激せずに、
でも確信をさぐる
~みたいなマスターが見事じゃ

シリアスモードだから、顔がきりっと凛々しくて
男前度がアップしまくっていた。

電話の応対も男前顔
話を聞くのも男前顔
説得するのも男前顔
見送るのも男前顔

男前顔を堪能できる回じゃったのう

ウレしや~~~~
唯一マジ笑いしてたのが
「何言ってるのよ」
のシーンだったけど。
ここも、めっちゃマジでツボにはまってる感があっておもろい!!

いつもの耕ちゃんに戻ってるし(笑)

中村さんの「たった今人を刺してきた」感が素晴らしかった!
小刻みに震えている感じや、言葉にならない、言葉が出せないあわあわ感
自分でどう受け止めていいかわからない混乱状態がリアルだった。

それを受け止めて、少しづつ解きほぐし
最後には出頭させるマスター
ほんの少し希望が見えた終わり方が秀逸

これが即興とはとても思えんです

犯人に「どうぞ」とドアの向こうへ招くしぐさや、この終わり方が
「まるでで古畑任三郎みたいだ」
って思って見ていたら、カットがかかってすぐにご本人が物まねしてた(笑)

なんでもやるのう(笑)

いや~~
ホントに男前なマスターだった~
眼福眼福\(^o^)/


反省会も楽しかった~♪

「いつもおれがふざけていると思うな」

(笑)(笑)(笑)

反省会を観ていつも思うのは
素に戻るとタレ目なボクちゃんになってるな~って(笑)

本編がどんなに素に見えててもやはり全然表情が違うもんね
役を演じている時の顔と役ではない時の顔
この差がまた楽しい~~

スポンサーサイト



カテゴリ: 「抱かれたい12人の女たち」

tb: 0 |  cm: 0
go page top