FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.09.08 (Sun)

今日のソレオさま

第2回の仮面ライダーゼロワンにもソレオさまが出た!

ま、出たっつっても前回と同じシーンだったけど・・・
死ぬところが3回も出てきたもんね

アルトくんの回想シーンってここなのね、いつも。
爆発が起きて、パパが自分をかばって死んじゃうってところ。

なんだおんなじか~と思って観ていたら
ちょこっとだけ追加されてた\(^o^)/

爆発が起きた瞬間にアルト君をかばう姿と
太もものアップが・・・

太ももと腰のラインが妙にセクシーだった(笑)

顔がとにかく美肌で色白で綺麗すぎて人造テイストがあるから、アンドロイドっぽい。
生身の男性であんな美肌はいないもんね(ふふふ)

爆発が起きた理由が明らかにされてきて、やっぱAIの暴走系だった。

しかも、今回は、優しいヒューマギアが悪になってゼロワンにやっつけられたのに、それとそっくりのヒューマギアがまた登場していたもんなぁ・・・

ソレオさまそっくりのヒューマギアが後に登場する可能性大じゃないの!?

最終兵器ソレオグレードとして登場して、アルトくんと対決!

ソレオハイパー
ソレオブラック
ソレオスーパー
ソレオデビル
とか、いろいろネーミングも考えてしまう。

まさにSWの「I am your father」的な!!そんな対決シーンが見たい。

そのまま変身シーンもやれます。
上半身の筋肉すげーから(ふふふ)
しかも真っ白いから、人間離れした感あるし(笑)

いろいろ勝手に妄想しとります(えへへ)

来週からは当分でないのかなソレオさま。

でも、なんだかおもしろいので毎週観るどぉぉぉ~~

スポンサーサイト



16:51  |  仮面ライダーゼロワン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.08 (Sun)

青い鳥がキタ~

キタ~~~
飛脚がキマシタ~~

ああ、やっとやっと
アタシの青い鳥がキタ~~~~

そこからともなく「待たせたな」って声がした(笑)

って、ほんと待って待って待ちましたぜ


そう
BREAKERZの「闇夜に舞う青い鳥(初回限定盤A)(DVD付)」きたのだ。

やっと観たよぉぉぉぉx~

もうあまりに映像コウジが良くて
鬼リピ最中
早朝からもう何十回も観てしまった・・・

曲もエエですのう
好きなメロディラインだし
黒に青というイメージカラーも趣味じゃ

で、画家コウジっすよ

いきなりアップから始まって
苦悩のコウジ顔を随所で堪能

左斜めのベストショットも多くて
右からのショットもシビレル~

横顔のアップは顔の形と鼻のフォルムの美しさを堪能できるし
筆を持つ手の美しさや
キャンバスに向かう後姿の耳の形の美しさを堪能できる。

あの短時間の中で、コウジヤマモトの魅力の一端がいろいろ出ていて、うれしぃ~~

DAIGOさんの美的センスがコウジヤマモトのフォルムや苦悩顔の美しさを引き出している感じ。
撮る角度がほんとに好みなんだもんなぁ

ありがとう、DAIGOさん!!!!!!!!

メイキングも含めて、やはり「役者山本耕史」はすごいなぁと思った。
これぞプロフェッショナル!!!!!!!
細かいでディティールのこだわりを即座に理解して、
それをすぐに表現できるスキルというかなんというか・・・

あらためて、プロのすごさを思い知った気がしたもんね。

で、

で、

苦悩する画家コウジ

ほんとワンショットツーショットの表情の変化で、彼の気持ちが動いていく様を表現していくのが素晴らしい。

特に眼がいい!
眼で怒りや悲しみを表現させたら日本一ですねん

まずは絶望と落胆、そして無気力

そんな負のオーラをしょいこんだまま自分を奮い立たせてキャンバスに向かうときは、戦闘もモードになってしまっている。
戦いを挑む感情は怒りに支配されていているからいらだちが大きく、絵を描くことに集中できていないからうまくいかない。
それでさらにいら立つ・・・


でも、描いているうちに描くことへとだんだん気持ちが集中していく

思うように描けずに苦悩しつつも、徐々に自分を見い出していく

眼の動きで揺れる心を表しながらも、目の輝きがだんだん強くなっていき、
最後にはもう描くことの喜びみたいなものまで感じることができるのだ。

彼の眼が生き生きとしている。
名声だのなんだのはもう関係なく、純粋に絵を描くことが好きなんだという
ただそれだけの思いで筆を動かしている。
そのときの彼の顔はなんと幸せそうなことか・・・。

青い鳥を描いている時の彼の眼は本当にステキだ。
雑念のなさが眼に表れているもんなぁ

そして最後は微笑みのコウジで終わる。

この微笑みコウジも、ほんとにわずかに微笑んでいるだけなんだが、そこがエエんどす。
ごくごく微妙な表情の変化で、心の動きを表現できる役者なんどす。

ああ、ほんとに素晴らしいなぁ~~~
DAIGOさんが「山本さんは完璧」って繰り返していたのがわかるなぁ~~~

一連の心の葛藤をほとんど眼だけで表現しているんだもんね
この眼にやられますなぁ~~

つぶらな瞳がたまらんですううう

激萌えじゃ~~~~

と、絶賛激萌えしながらも

別の画家の受賞ニュースを見ているシーンでは阿野さんを思い出したり(笑)

黒地に赤い花を描いているのを見て
「なに!?これは曼殊沙華っぽい!?
雅さまか~」
と勝手に萌えたり

いろんなツボがあって楽しい(笑)

あの青い鳥の絵がステキだなぁ
趣味だわぁ~

09:56  |  闇夜に舞う青い鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |