FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

観たあああ~

髑髏城、最後まで観たあああ~

黒蘭うおおお~

完璧なビジュアル過ぎ
フィギアにしたくなる、してくれ~

あのポニテ、似合い過ぎて死ぬ

悪の微笑み
人斬り剣

「やるな、おぬし」

とか

赤い炎に照らされる冷酷無比な微笑み

とか

そして

最後の

「来い、太夫」

まで

どこをとっても完璧過ぎてつらい!!


さらに

見返り青蘭のはかなげな美しさに震えました~
(欲を言えば、もうちょっとだけアップで観たかった)

カテコのお辞儀も好き~
ほっとした表情のコウジヤマモトがカワエエ
カワエエけど美しい~~

ホントぜいたくな映像をありがとうWOWOW

カテコのお辞儀を観終わって
やっぱ舞台のコウジヤマモトはいいなぁ
としみじみ思った。

早く見たいなぁコウジ舞台・・・


黒蘭も素晴らしいが
やっぱワタスのいちおしは白蘭・みだれ白蘭だす!
映像で見てもそれは変わらなかった!!

黒蘭いちおしが圧倒的だろうけど
ワタスは白蘭派なのだ。

なんというか

白蘭がいちばんコウジヤマモトの演技力を感じるっていうか
その特出した役者の力量を感じるのだ。
そして、エロくて妖しい・・・

乱れ白蘭は特にやばいもんなぁ・・・

理不尽なようでいてこの道しか選べなかった
こうなる宿命を背負っていた
そんな蘭兵衛さまが哀しい・・・

だから白蘭が好きなのじゃ~~

ああ、青も黒も白も
いつでも好きなだけリピできるというこの幸せよ!!

あああああ・・・

リピしまくって憑りつかれそうで怖い
いや、もうとくに憑りつかれていて沼へ堕ちているだろが(あはは)


やっぱ、天魔王と蘭兵衛の2人のシーンが最高にエキサイティングだわん
2人の役者の力量がハンパないんだもん
成河さんの天魔王あってのコウジ蘭兵衛
コウジ蘭兵衛あっての成河天魔王

この二人の組み合わせを考えた人は天才じゃ~


すかす、こうして映像でアップになると、鮮明にその表情がわかるなぁ

青蘭が初めて天魔王と会うシーンで
「我が殿織田信長の恨み」
と言われたその一瞬だけ目が光る。
落ち着いた表情の蘭兵衛がその一瞬だけ大きく動揺して目にぐっと力が入ってるのがはっきり見えた。
「織田信長」という言葉がこんなにも突き刺さるのね、蘭たまは。
そして
「森蘭丸」
と呼ばれた時の茫然とした表情


「来い、太夫」
も、あんなに綺麗な角度から見たことなかったから
めっちゃ嬉しかったなぁ・・・
あんな顔してたんだ・・・
あんなん反則やで

愛に満ちていても哀しい微笑みだった。


好きな蘭たまをあれこれリピしまくっていたら
なぜか無性に黒ヒースが見たくなってきた。

コウジヤマモト三大黒衣キャラだもんなぁ

黒蘭、黒ヒース、そしてサリエリ
ああ、サリエリさまの映像がないのがかえすがえすも残念じゃ・・・


さて、今度はどの蘭兵衛を観ようかなぁ
うひひひひ~


スポンサーサイト



カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top

今ここ!!

乱れ白蘭までキタ~~

ああああああ~

もう白蘭さまがどんどん乱れていくとこがたまらん
夢見酒やばい~

でも、その前の
「貴様の兄になどなった覚えはない!」
って怒鳴る蘭たまが好き~

兄者に怒鳴られて突き飛ばされて喜ぶ天魔王が好き~

天魔王、兄者大好き過ぎてもうホントにぃ

天魔王と蘭兵衛の2人がからむと
「ワクワクするのう」

とにかくこの二人が好きすぎてつらい

で、やっぱ色気ダダ盛れ過ぎる乱れ白蘭

妖し過ぎてエロくて
髑髏城にいる時の蘭たまは顔がめっちゃきりっとしてて
凛々しくてカコイイけど、でも儚くて弱くて一途で

捨之助をいたぶる乱れ白蘭は鬼の形相でど迫力なのだが
どこか哀しい・・・
痛々しい・・・

もうアカンはこれ

乱れ白蘭もリピリピリピで先に進まんのやけど

いよいよ無界の里襲撃だぁぁぁ

黒蘭くるううううう

・・・

・・・・

・・・・

の前にお昼食べようっと(え)

早く見たいのにじらしまくるMなアタシ

首が飛んでくる直前で止めてるのだった

あはははh~~


カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top

まだそこ!!

掃除洗濯、買い物まですませ
満を持しての髑髏城鑑賞

いちいち花蘭さまのところをリピするから
進まねぇ~~





第一部のラスト
髑髏城に乗り込む白蘭を見ちゃったらもうアカン~~~

何度もリピリピリピで
こっからぜんぜんすすんでましぇん

「安くはないぞ、天魔王」

ああああ~



また白彼岸花の幕開きに戻り

「安くはないぞ、天魔王」

あああああ~



またまた白彼岸花の幕開きに戻り

「安くはないぞ、天魔王」

ああああああ~

またまたまた白彼岸花の幕開きに戻り

「安くはないぞ、天魔王」

あああああ~

白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~

白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~

白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~
白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~
白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~
白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~
白彼岸花幕開き
「安くはないぞ、天魔王」
ああああ~

・・・・
・・・・
・・・・

あああああ
止まらん

白彼岸花の無限ループ

好きすぎるううう
震えが止まらん

で、

こっから先がもっと凄いって思うから
行くのが怖いぃぃぃ~

行こか戻ろか
思案の白蘭

あははh~~~

はよ観なはれ
早く第二部にいけよぉぉ~


葛藤しつつ、今休憩なう(笑)

コーヒーとポテチで一息いれてます。
ホントは飲みたいところだが
まだ昼なんで・・・

さあ、いよいよ第二部へ
しらふで夢見酒へゴーじゃぁぁぁ~~

カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top