FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

2人旅にしみじみ思う

先日のおじゃマップ

暇さえあればリピリピリピで
リピしすぎて夢にまで出てきた(笑)

ホントなら、いつものようにいちいち萌えたり突っ込んだり
ウザ熱い感想記事を何ページも書くところなんだが・・・
お宝過ぎて、神回過ぎて見入ってしまうから、なかなか感想がまとまらず
観るたびに、うっひゃ~~ってなってしまうから、文字にするところまでに至らないのだ。
気持ちが先走っちゃうだもんなぁ

・・・・

・・・・

・・・・

そして

そんな感じで何度も観ているうちに、なんだがしみじみしてしまったのだ。
最初はイケイケで観ていたのに、いつものようなおちゃらけ記事にできない自分。


なんていうかなぁ

上手くこの気持ちが表現できないんだが・・・

「ああ、この2人の出会いがあって本当によかった」
としみじみしてしまうっていうか・・・
この2人の絆の深さとか、その経てきた年月分の厚みというか・・・
よくぞ、この2人を局長と副長にキャスティングしてくれたものだ

ドラマの中の関係がリアルになっているのは当時からだったけど、それが風化することなく、いや、年数を重ねれば重ねるだけリアルさが増しているような気がして

それまで自分が思い描く近藤と土方の関係が、組!の出現によってすべて上書きされた。
それ以来、組!の2人の関係性が私の中での近藤・土方そのものになっていて、それを現実世界でもそのまま引き継いでいてくれるように感じる2人なのだ。

私にとっては、そうなのだ。

それぞれの道を歩きながらも、副長と局長そのままの2人。

お互いを思う気持ちと絶対的な信頼。

何があっても絶対に切れることのない絆を、今までも、そしてこれからもずっと見せてくれるだろうなぁ・・・

そんなことをしみじみ感じてしまったのだ。

2人の旅の映像では笑かしたり、ツンデレだったり、ぶっきらぼうだったりしているけど
2人のほんのちょっと交わす言葉の端々に感じられる絆の強さ深さ

局長は副長にとって、人生最大の決断の時に
「ここだったら安心」
と相談できる相手であり
「今から区役所へいく」
「今行ってきた」
と報告できる相手なのだなぁ。

自分の中では決心していたにせよ、誰か聞いてもらい自分を押し出して欲しかった・・・
その選択を託せる相手っていうか、なんていうか・・・
この絶対的な信頼感の素晴らしさったら、もうもうもう

かたや
「山本さんと会ってから、食事とか忘年会とかもそうだし
そういう時しか1人でタクシーに乗って帰るとかあんまりなかったので
今もないから・・・それがもう新鮮」
と局長

「香取慎吾を世の中に出してくれた人
仕事以外で」
って言われて
「そうだね、うん」
とうなづく局長

ああ、もうもうこの感じ
この2人はいいなぁ



車の中でぼそぼそっと言った
「山本さんのお子さんはもう
ほとんど成長の過程を全部見てるから
写真とか動画を送ってくるから」
という局長のつぶやき
そして、そのつぶやきに
「そうだね」
と返す副長。

こういうところがたまらないな~


これはあくまでもワタスの勝手な考えですが

おじゃマップが終了すると番組内でお知らせしたのは、ゲストが副長回だったからかもしれないなぁ
何よりもファンの気持ちを大切に思う局長だから、
(自分自身も、もちろん残念だろうけど)
それを聞いたファンの方々がどれほどがっかりするか・・・と心痛めただろう局長。
でも、なんか副長がそこにいると、ちょっと安心感があって、少しでもそれが緩和されるかも・・

・・・・なんてことも思いました
でも、これはあくまでも勝手な私の思い込みです。

「始まりがあれば終わりがある」
という副長の言葉。
ぶれない男ここにあり。


・・・・

・・・・

・・・


そんなこんなで、いろいろしみじみしてしまって、おもろいことが書けねぇ(あはは)

でもぉ

やっぱウケるのは

想い出量の違いが大きすぎるってこと(笑)

詳細に覚えている副長
おぼろげにざっくりムラな記憶がある局長

この違いがおもろすぎる(笑)

何年にそれがあったか
どこであったか

「2014年の誕生日に」
とか、めっちゃ詳細まですらすらでてくる副長

(ボクらの時代でも携帯番号ゲットが
「2004年の6月だった」
と何年何月まで覚えていた副長だったけど)

初めて会ったゲーセンの席の位置まで覚えている副長
会ったことすら記憶にない局長

あっはははは~

いいなぁ、この2人は


組!ロケの石積みエピソードを副長の口から聞けたし!!


そして

初めて2人で食事をしたのがお蕎麦屋さんだったってのは初耳だった!
てっきりイタリアンかなんかだと思っていたのに・・・
なんでお蕎麦屋さんだったんだろう!?
副長のお気にいりのお店だったのかな!?
あのお蕎麦屋さんのあと、ダーツバーへ行って携帯番号をげとしたのか~
ってことは、お蕎麦屋さんへ行ったのが2004年の6月なのね(笑)

今になってもまだまだ新しい発見があるな(笑)


フリーザやって
マジックやって
何でも局長の言いなりな副長が好きだわん

マジックの時、自分が置いていたグラスの水滴でテーブルが濡れていたのを指で拭う、そんな副長が好きだわん


ザキヤマさんからいろいろリサーチを受けているときの、モヘヤニットの副長が美人過ぎるううう
なんかあまりに色白で綺麗で、その綺麗さが二次元っぽいのよね
色を塗った感じっつうかなんつうか・・・
人が描いたみたいな人工的な綺麗さで
まさに、絵に描いたような美しさ


局長を見る眼が相変わらずウザい熱い副長
特に、局長の横にいて視線を向けているときの、黒目がスライドしている感じがたまらん(笑)
愛情ねっとり視線は健在だ~\(^o^)/

そして

マジックをやってくれた副長を見て
「こんなことばっかりやってる」
と言い
「だから飽きない、ね!」
という局長の言葉に大萌えしたぁぁぁ!!

「だから飽きない」

これって、めっちゃ愛の告白じゃん(笑)
もうもうもうもうもう
局長ったら、もう

このひとことにやられました~~

これを言われた時の副長の、微妙に乙女になってる顔!!(笑)

なんなんだ、この二人はあああ~

愛しいなぁ、ホントに
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top