FC2ブログ
2017年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017.12.19 (Tue)

明日のめざまし(追記あり)

友から教えてもらいました!
友よ、情報ありがとうヽ(^o^)丿

めざまし公式ツイに耕史くんの名前が!!

上川さんと並んでいるからジオストーム関係だろうか・・・

録画しなきゃ

ハッカドゥ(違)


(追記)

ワーナーの公式ツイにも載っていた!

「上川隆也さん・山本耕史さんのアフレコ風景が放送予定!」
とあるど~~

ハッカドゥ(違)



スポンサーサイト



20:03  |  ジオストーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.19 (Tue)

メンフィス2017千秋楽(6)

※ここらへんは特に記憶があいまいです
言葉はいい加減だし順序も違うかも・・・
友だちにも協力してもらってなんとか書いてますので、そこんとこよろしくです。


まずは座長の挨拶から

「ありがとうございました。
今日で20回でしたので、そんなに長い公演ではなかったのですが、すごくパワーのいる作品なのでこれくらいが限界だったかもしれません。でも、もっとやりたいような気もします。」

ここで客席から拍手が起きて

「やるなら今度は100回なんてどうですか
100回どう!ヒャッカイドウ、ハッカドゥ!!」

最後のハッカドゥシリーズ、キタ~~(笑)

でも、この時は「もっとやりたい」という座長の言葉で盛り上がっていたため、そっちでウケてて、あんまりウケてなかった(笑)

あはははは~~

そしてキャストに
「どうでしたか」
と感想を振る座長

めぐさんは
「本当にあっという間でした。
こんなにみんなが一体感を持って作った感じがするのは珍しいことです」

「一体感」という言葉が印象に残ったなぁ・・・

ジェロくんは
「終わると思うと寂しいです」
だったかな(この辺記憶があいまいです)

米倉さんは
「檻の中の熊って言っていただきました(笑)
ボクはこの世界に入って25年経つんですけど
25周年の年にこんなにセリフのないずっと黙っている役をやらせていただいて(笑)
でも、ホントに楽しかったです」

ここで座長が伊礼ボビーに向かって
「どうでしたかモップになった気分は!?」
と聞いた(笑)

客席爆笑

これに対して伊礼さんは
「まさか人前でモップになるなんて初めてのことで・・・
でも、けっこうモップになれるもんですね」
というと、客席バカウケしてた(笑)

すると座長が
「こんなにウケるなら始めっからやってもらうんだった~」
って、いかにも惜しいことしたなぁって感じで言うから、また爆笑

そして伊礼さんが
「初日前になるとそういう夢を見るってよく聞きますけど、
ボク、千秋楽で出遅れしてしまう夢を見たんです。
それで焦って、起きたら楽屋で寝てたっていう」
と言うと、座長がすかさず
「暗くなるからそういう話止めてもらえますか」
ってまたいじってた(笑)

客席爆笑

その後はシモンズ叔父上の
「20公演すべて台本通りにやっていました」
にまた大ウケし

ママンの
「アンケートで可愛いって書いてくださって嬉しいんですけど
ほとんどが50代女性の方なんで、男性のアンケートもお待ちしてます」
にまた大ウケ

爆笑続きのカテコだった。

そして

ここでバンドのみなさんを座長がステージに呼んで
バンドのみなさんが登場

客席は大歓声と大拍手でめっちゃ盛り上がった!!

素晴らしい演奏あってこそのメンフィス
本当に感謝感謝、感謝しかない!!
ワタスも手が腫れそうなほど拍手しました~~

座長がシメに入る

「これで全公演が終了しました。
また次はどんな形で皆さんにお会いできるのか、楽しみにしています。
明日からそれぞれがいろんな道でまたやっていくと思いますが、そこでまたみなさんとお会い出来たらと思います。ありがとうございました。
ハッカドゥ!!」

大拍手

これで終わってみんな捌けていった。



これで拍手が鳴りやむはずもなく、延々と続く拍手

BGMにはBW版のUndergroundが流れ始めていた。

ライトがまたついて、再び全員が登場

座長が
「また始めっからやりましょうか」
と言うと、ヤンヤヤンヤ、ヒューヒューの大歓声
「やって~~~」
という声もあちこちで上がった。

「いや、いや
それは・・・(笑)
外はまだ明るいですし
気をつけてお帰りください
本当にありがとうございました」

いつもの「外明るい」キタ~~(笑)
とっとと帰れってか~~(笑)

座長は捌ける時にUndergroundを口ずさんでいた。
それがめっちゃ嬉しかったなぁ~
ほんの鼻歌だったけど、コウジヤマモトのUndergroundが聞けたんだもんね

とっとと帰れって言われても
客電もアナウンスもものともせず
鳴りやまない拍手がまだまだ延々と続いた

で、また全員登場キタ~~~

座長、ついに「帰りたい」キタ~~(笑)

「もう何もないです。
これから打ち上げで盛り上がるので
僕たちを帰してください
さようなら~~」

帰りたいキタ~(笑)
さようならキタ~(笑)

最後の最後に
「ハッカドゥ!!」
と言って、またもUndergroundを口ずさみながら
フェリシアより早く座長は去って行った(笑)

最後に残っためぐさんが美しい微笑みを浮かべて去って行かれました。

これでカテコも終わった。

本当に本当にありがとう、メンフィスジャパン
最高でした。

ハッカドゥ!!!



これでオーラスレポは終わりです。
こんな長い記事を読んでくださったみなさま、ありがとうございました。
記憶があいまいなので抜けも多いし、言葉も適当です。
でも、オーラスの雰囲気が伝わったら嬉しいです。

17:15  |  メンフィス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.19 (Tue)

メンフィス2017千秋楽(5)

※言葉や歌詞はうろ覚えなので正確じゃないです
そこんとこよろしくです。

すでにフィナーレからオールスタンディングな客席
熱い空気でヒートアップする中

「これで最後なのでもうひと盛り上がりいってみよう!!」

という座長の掛け声でオーラススペシャルカテコが始まった~


曲はもちろんSteal Your Rock And Roll

フェリシアの

♪誰でもいつかきっと立ち上がって戦う
そして誰もがいつかそう過去を振り返れば
見えるはずよ~道はここにあるう~♪

のソロパーツから始まり
ヒューイへと歌い継がれ
全員の大合唱へ

観客も歌って踊って手拍子して

アンサンブルの方々が通路まで下りてきて
ノリノリの観客とハイタッチ

ワタシもペリーコモコモさんとハイタッチしてもらえた~~


ステージ上では、歌いだしからサイリュウムがひとりひとりに渡されてた!
スペサルカテコのときの細っこいやつとは違い、めっちゃぶっといやつだった(笑)

なのに座長はいろいろやってて落としたのか、その後うまく光らず、シモンズさんが交換してあげてた
叔父上さすが~~

そのぶっといサイリュウムは、ただ光るんじゃなくて
なんか押すとビビビーってレーザーっぽい光線が出るらしかった。

らしかったというのは、客電もついているから光ってもよく見えないのよ~
スぺサルカテコでもそうだったじゃん(笑)

座長は一生懸命客席に向かって光線を放つんだけど
じぇんじぇん見えない(笑)

サイリュウムは暗くないとあかんのよ(笑)
ステージも客席もめっちゃ明るいから
ただ太い棒を振ってるだけにしか見えなかった(あはは~)

それがまたなんからしくて、楽しくてカワエエ

ガンガンに盛り上がって
巨大なダンスフロア状態

もう最初っからオールスタンディングでいいじゃんって感じで
待ってました、踊りたかった、乗りたかった~のウズウズ感が客席で爆発してた。

ホントに楽しかった

キャストと観客が一体となって踊って歌って飛ばしまくる空間
自分の動きたいように自由にリズムに乗って楽しく踊る幸福感

Steal Your Rock And Roll は本当に名曲だ!

あらゆるジャンル関係なく
ライブ慣れしている人も、してない人も
音楽好きな人も、普段あまり聞かない人も
老若男女問わず、国籍も人種も関係なく
初めてスタンディングしたって人も、舞台通の人も
誰でも、どんな人でも楽しさを味わえて乗れる曲なのだから

こんな曲はめったにないぜ!!

永遠に終わらないで夜通しやっていたかった~~

みなさんの素晴らしい歌声とバンドの素晴らしい演奏で
大盛り上がりの中Steal Your Rock And Roll は終わった。

興奮したまま
みんなハイテンションで

熱かった・・・

とにかく会場内が熱かった・・・

熱いまま拍手の嵐

そして

そのずっとずっと続く拍手にこたえるように座長が語り始めたのだった。

15:45  |  メンフィス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.19 (Tue)

メンフィス2017千秋楽(4)

そうだ、ハプニングがあったんだった。

ラジオブースに立てこもったヒューイ
必死に鍵を探して開けようとするシモンズ&バックワイリーの場面

いったん外に出たブラックトリオがまたブースに入ってきて
ヒューイがドアを閉めるところでドアが幕に引っかかって閉まらなかったのだ。
で、必死にドアを引っ張るヒューイ、
外からドアを引っ張るシモンズさん
どんなにやってもドアが幕に引っかかってて閉まらないんだけど
最後に、力ずくでドアを閉めたヒューイ
幕がびりびりに破れたようだった・・・
でも、なんかこの引っ張り合いがすごい緊張感があって凄かったなぁ

今まで一度も引っかかったことがなかったのに
オーラスでこんなハプニングが・・・

ハプニングにもすぐに対応する役者たち
生の舞台の醍醐味だなぁ


第2幕もあっという間に進んでいき
ウルウルが止まらない自分

なんだろう、この気持ち
メンフィスに没頭してるんだけど、
ああ終わっていく
どんどん終わりに近づいていく
っていう思いが一瞬よぎってしまうからかなぁ

「ヒューイ!
お前の時代は終わったんだ」
とヒューイの頬をペチペチするシモンズさんの声がうわずっていた。


ここから Memphis Lives In Me~ Steal Your Rock And Roll へと
もう涙が止まらなかった。

Memphis Lives In Meはいつもそうだけど
特にオーラスは、ひとことひとことに重みがあって
歌声にしびれ、ヒューイそのものにしびれ
ヒューイへの愛が止まらなかった・・・

なんて愛しいやつなんだ、ヒューイ

人生に勝った負けたなんてないんだ
この人はこれでいいんだ
こういう生き方だからこそ、ヒューイなんだ

そんな思いが溢れてきて、切ないけど哀しくはなかった。
人生はどんな生き方でも精一杯生きて悔いがなければ
いや、悔いはあっても自分らしく生きたなら、それでいいんだ。
それがヒューイなんだ
そして、ワタシはそんなヒューイが大好きなんだ

・・・泣きながらしみじみそう思った。


Steal Your Rock And Roll はもう理屈抜きに楽しんだ。
感動で泣きながら笑って観ていた。
泣き笑いな自分が可笑しかった。

ヒューイが現れた時のフェリシアの無無邪気な笑顔
飛び跳ねるように喜ぶフェリシアを見ていたら、また泣けた。

悲しいとか、感動とか、心を打ったとか
どういう感情なのかわからない
自分でもなんだかわからないんだけど涙が溢れてきて
でも笑顔で見ているのだ・・・

みんな大好きですうううう
愛してるよ、チームメンフィスうううう

そんな思いを込めて、突き指しかけたほど強く手拍子してた。
ただただ拍手、これしか感謝の気持ちを伝える術がないから

ありがとう
ありがとう
ありがとう

舞台に向かって心で叫びながら・・・

最後の全員のポーズで、メンフィスは終わった。

終わったけど、心の中でこの感動は生き続けると思う。

ああ、本当に素晴らしかった
最高だった!!!

ハッカドゥ!!!

・・・・

・・・・・

・・・・


そして

オーラスのカテコへ・・・

13:12  |  メンフィス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.19 (Tue)

メンフィス2017千秋楽(3)

※言葉や歌詞はうろ覚えなので正確じゃないです
そこんとこよろしくです。


例のシモンズさんがお菓子ばらまくところは
ばらまいたお菓子を数えているヒューイ
「1,2,3・・・11個、あれ!?1ダース!?」

すると、ポケットから12個目を出すシモンズさん
「1ダースだ」

そして、やはり
「甘いんですよね」
「甘い」
「おれも甘いな」
みたいなやりとりで、最後は例の謎の笑いで去って行った・・・


ママンの歌Change Don't Come Easy では
「今日で最後だからめいっぱい前に出してちょうだい」
って言って、歓声浴びてた~~
ママン最高ヽ(^o^)丿


そして

そして

オーラスのアドリブで何といってもすごかったのがこれだ!!

「モップ持ってると思え」の場面。

ここはボビーをいじるかなぁ
「モップ持ってると思え」の言い方を変えてくるかなぁ
・・・などと思っていたら、さすが座長、予想をはるかに超えてきた(笑)

「モップ、持ってると、思え!」
とヒューイ、
そのあと
「もしくは」
と続いた。

一瞬、客席が静まり返ったのよね(笑)
「もしくは」って何言いだすんだろう!?って。

観客がかたずをのんで見守る中、ヒューイが言った

「もしくは、モップだと思え」

うううううううそそそそそぉおおお~~
まさかそうくるとは

客席騒然(笑)

すると、

「ええ!?」
と戸惑いながらホントにモップになってるボビー

直立不動で立ってて、細長い何かになっている(笑)
いや、ボビーはめっちゃ細長くて、髪を立ててるから
髪がモップの先の部分に見えて、完璧なモップの擬人化を見た(笑)
映画の『美女と野獣』でグラスやろうそくが擬人化されてるやつ
あんな風にホントに見えたもんね(笑)

まさかナマで擬人化モップを表現できるとは
ボビーすげ~な

で、そのまま、モップになって歌い出すボビー

モップが歌ってるとしか見えないのよ~~(笑)

爆笑と大歓声と大拍手

「なんだか凄いな・・・」
とぶつぶつつぶやくモップ(笑)

「いいオトコだと思わないかい」
のセリフを
「モップだと思わないかい」
とアドリブで言うヒューイにまた爆笑

自分で振っておいたくせに、あまりにも完璧なモップに、ヒューイも吹き出して笑いながら言ってた(笑)
周りの方々も笑いをこらえるのに必死っぽかった(あはは)

ここからはもうボビーオンステージ
モップになったまま歌いだし、歓声と手拍子でめっちゃノリノリのボビーに変身
ものすごい盛り上がりだったなぁ~

ボビー凄すぎる
モップが完璧過ぎて・・・(笑)

まだまだアドリブがあったような気がするけど
今覚えているのはこんなところです。



12:18  |  メンフィス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.19 (Tue)

メンフィス2017千秋楽(2)

※言葉や歌詞はうろ覚えなので正確じゃないです
そこんとこよろしくです。


ああ・・オーラスレポを書いているんだった。
真面目なこと書くとおもろないもんね(笑)
なんかつい熱くなってしまうんですう
(1曲1曲の思いはまた別記事でじっくり書きたいなぁ)

Undergroundから手拍子が起きてたっけ

この曲は縦のリしたい曲だから、手拍子というより
ホントは体をリズムに任せたくなるよなぁ
後ろの人の迷惑だろうから、いつも足だけでノってたけど・・・
すんません、オーラスはちょっと首振ってたかも
申し訳ない・・・体が言うこと聞かなくて抑えきれんかったです。

バラード系以外は、ほぼどの曲でも手拍子が起きていた!

Make Me Stronger でも縦のりの手拍子してたから、
いやおうなしに体が縦のりになってた気がする。
スンマセン(^-^;

Radioでは、あのヒューイの手拍子に完璧に合わせている方々がけっこういて
ワタシの近くの方々も完璧にやっていた!
すげ~~
みなさん、オーラスで気合入ってるなぁ~と感動
わたしゃ出来ないから、普通の手拍子で(笑)
あれって、下手にやろうとして合わないと悲惨だから(笑)
「家で練習してくりゃ良かったな~」
と後悔しまくったアホなアタシ(あはは)


アドリブはいっぱいありすぎて全部おぼえていないかも・・・

まずはクララ(笑)

割れたお皿の箱をクララに渡して
「クララ、これ持っていって」
と言うところで、オーラスでは
「クララ、これを持って行ってくれ」
とエライ低音の二枚目声で言ってて爆笑
サリエリさまをちょっと軽めにしたような声なんだもん。

で、

「ペリーコモコモ」
「ペリーコモコモ」
「ペリーコモコモ」

ってめっちゃ可愛い声で言いながら階段を駆け上がるヒューイ

「コモコモ」って(笑)
カワイイやら笑えるやら

客席またまた爆笑!!

さっきのサリエリ声とのギャップがおもろすぎて笑いが止まらなかったぜぃ


で、やっぱアドリブ来るだろうと思っていたバックワイリーネタ

バックワイリー大人気だった(笑)

♪俺知ってるんだ何がウケるのか
間違いなくヒットするぜ~♪

と歌うヒューイに
まず、シモンズさんが
「R&BのDJならウチにはもういるんだ、胸毛の濃いバックワイリーっていうのがな」
とかました。

爆笑

さらにヒューイをスタジオに連れてきて

「本物のDJを見せてやる
胸毛の濃いバックワイリーを」
と畳みかけるシモンズ。

バックワイリー登場ですでに笑いが起きていて
ヒューイが
「ホントだ、濃い
と応酬。

さらに爆笑

すると
バックワイリーが
胸毛の濃いバックワイリーです」
と自己紹介。

ここで爆笑とともに大拍手が起きたのだ!
バックワイリーがここまで人気者になったとは
ワタスも大好き、バックワイリー

胸毛をむしるヒューイは、むしった胸毛を丸めてコネコネしてから客席へ飛ばしていた(笑)

そして最後にバックワイリーは
「お前はこれから電話番だ」
とシモンズさんに言われてた(笑)

爆笑につぐ爆笑

いつもはラジオブースの筋トレバネを伸ばせないヒューイだったが
オーラスでは軽々と伸ばしていますた~(笑)


そういや、DJブースで遊ぶゲーターを
「なんだあの檻の中の熊みたいなやつは」
とシモンズさんが言ってた。
シモンズさん、アドリブいっぱいかまして絶好調だった(笑)

11:21  |  メンフィス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.19 (Tue)

メンフィス2017千秋楽(1)

ああ・・・
メンフィスロスには全然なってない
ロスになるのは、まだほど遠いんだもん

現実の世界にまだ戻れず
いや戻りたくないから、現実逃避中~

終わったことを認めたくない

やだやだ~やだもん
いやでちゅ~
まだ終わっていましぇん
公演中なんでしゅ
今も、初台に行けばやってましゅ

そんな駄々っ子みたいな気持ちで過ごしています
エエ歳したおばはんなのに(笑)

だからオーラスのことを書きたいような書きたくないような
書くと千秋楽が終わったという現実に向かい合わねばならないから・・・
うううう・・・

でも、やっぱ記憶のあるうちに記事に書いておこう

自分のためにも・・・
レポというより、なんだろ、自分の思いを書きまする


千秋楽当日

開演前からもう熱気で熱かった
ロビーも熱気でムンムン、

あちこちで
「あ、ひさしぶり」
「会えてよかった」
という声が・・・・

いろんな方々の思いが溢れていてロビーがすでにハッカドゥ!!状態

グループの方々、おひとりの方
どの方もきっと最初から熱くなっておられただろう

男女数人のグループで丸テーブルを囲んで
何か真ん中に置いていて、そこにみなさんが手をかざして
「ハッカドゥ!!」
と声を揃えて言っている光景が目に入った。
まるで試合前にロッカーでエンジンを組んで気合を入れているような感じ。

どなたかのファンの方々なのか
メンフィス好きなグループの方々なのか

そんな光景もありながら、熱い思いを胸に座席に向かった。
座ってゆっくりと見るこの光景とあのアナウンス
「捨てちゃう」
うふふふ~
何度聴いても笑える

開演直前になるとすでに客席はヒートアップしていた。

ワタシは、いろんな思いが巡ってきてすでに泣きそう
オーラスを無事に観られるのは仲間のおかげ
病気のせいで途中で体調を崩しつつも立て直せた。
そして、
事情があってどうしてもオーラスに来られなくなった友のことを考えていた。
ワタシなんかより何倍もコウジ愛舞台愛の深い友のことを。
考えると胸が苦しくなってしまった。
いや、その友だけでなく、オーラスを観たいけど観られない方々もたくさんいただろう
・・・ワタシがこのオーラスを観られるのは本当に奇跡のようなことなんだ。
そう思うと感謝の気持ちしかなかった。

友の分まで見届けるぞ~、
客席から熱い思いを伝えるぞ~
瞬きも惜しんで観るぞ~~
・・・などと独りよがりかもしれないけど、めっちゃ気負っていて手が震えていた。

いろいろなことを考えすぎて、すでに涙で眼がうるんでいて、
こんなに気負っていて緊張してて大丈夫だろうか・・・


すかす

始まった瞬間にすべてを忘れて没頭していた
メンフィスの世界に浸っていた。

デルレイ登場で鳥肌!!
何度見てもここで毎回鳥肌が立っていたもんね

あの、フォーカスがジワジワと広がっていくような演出
その中に現れるデルレイのとびつき最高のかっこよさ

デルレイ登場で拍手が起きた。

ごきげんなナンバーUnderground

ここからはもうメンフィスワールドへ

フェリシア登場でも拍手

そして、フラフラと現れるヒューイの足元

この演出が素晴らしいと初日から思っていた。

通りを歩く足元が見えるセット
そこから地下への階段がある
デルレイの店が地下にあって夜しかない世界がリアルになっている。

ヒューイのリズムに乗った足元
すれ違う黒人カップルが白人のヒューイを見て驚き怖がっているように立ち去る
それが足元だけでわかるのだ。

ヒューイは勇気を出して入ってきた!
この1歩を踏み出せたというのがヒューイの魅力なんだよあぁ
この1歩からすべてが始まったのだから・・・

オーラスのヒューイは声に伸びと艶があった。
声の魅力に関してはもう今さら何を書くという感じなのだが・・・
The Music Of My Soul は本当にコウジヤマモトの声に合っている
というか、この彼の声でしか出せないこの曲の良さがあると思う

ロンドン版、BW版、どちらも素晴らしいが・・・
The Music Of My Soul の曲の魅力を最大限に出せるのはコウジヤマモトだ。
あのちょっとハスキーーな声、ハスキーだけど高音に伸びがあって心に訴えてくる何かがある。
ブルースというか魂の叫びが、あの声だとピッタリとハマるのだ。

The Music Of My Soul だったかどうか忘れたが
かなりバンドもアドリブが入っていたように聞こえたときがあった。
いつもとは違う音が聞こえたような・・・
・・・

・・・・・

・・・・


どんどん進んでいく第一幕

ああ、進んでいく
時が止まればいいのに

チームメンフィス全員を見たい!
眼が足りない!
全員の一挙一動を見逃したくない
でも見ることができるのは一カ所

ああああああ・・・
メンフィスが好き過ぎる~~
どうしたらいいんだぁぁぁ~

などと心の中で叫びながら
Say A Prayer でボロ泣きしながら拍手をずっとし続けた。
客席の拍手もしばらく続いたのだった。

10:44  |  メンフィス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |