FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

守綱さまオフのバックショット

植木コウジでいっぱいいっぱいになってんのに
こんなの見せられたら、守綱さまも来ちゃうううう

トットちゃん公式のオフショットシリーズに
またまた守綱さま登場

バイオリンを弾く背中ああああ~
ああ、萌えるううううう

お隣にいらっさるのがバイオリン指導の先生でしょうか!?

バックショットに萌えすぎてヤバい
素敵すぎるううう

ありがとう、トットちゃん公式さま
欲を言えば、黒燕尾オフショットも見せて~~

スポンサーサイト



カテゴリ: トットちゃん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

何度目だ、乱入(笑)

昼過ぎに友からこんなメールがキタ

「ウチくる!?を見ていたら来週の予告映像に耕史くんが出てました。
来週はゲストが浅利くんなのですが、そこへ乱入してくる耕史くんが映ってびっくりでした」

ななななななんだとぉぉぉぉ~~

さっそく調べてみたら、浅利くんのマネージャーさんのツイに出ていた!

副長が周平のもとへ乱入!!!!!???

すかす、ウチくる!?では、何度も乱入してるなぁ副長(笑)
永倉さん回、捨助回
そして今度は周平回

またギターを弾きながらヒムロックで登場の予感しかしない(笑)

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

植木等とのぼせもん 第6回感想(4)

まっちょなプリンセスがああああ~

めっちゃ似合う
似合い過ぎて、笑えない
ギャグになんないだろ、これ(笑)

二の腕はたくましいんだけど、白い肌に外人系の顔
40になってもベビーフェイス健在
こういうおドレ姿だと、ベビーフェイスが映える映える
ああいう帽子も似合い過ぎる
フィギアにしたい(笑)
ほんと夢見るお人形だわん(あはは)

すかす

まさかBGMに「夢見るシャンソン人形」を持ってくるとは・・・
この歌、すっごく聞いた記憶があるなぁ
私の世代の琴線に触れすぎるな~


足から血が出てても、そんなこと気にもせずに自分のことより
親父さんのコントの助手をうまくやれたかどうかを気にするまっちゃん
ホントは痛かっただろうに・・・

うううう
なんてけなげなんだ

「ありがとな」

まっちゃんの顔も見ずに、ちょっと照れくさそうに
でも、すごく思いのこもった「ありがとな」だった

そして、その言葉を親父さんから言われてすごくうれしそうなまっちゃん

二人の心の通い合いにジーンとしました。
ああ、いいな~
優しさっていいな~
思いやりっていいな~

弟子と師匠の真心のやりとりっていいな~

まっちゃん、またふられちゃったけど
泣いて泣いて泣き明かして、がんばれ~~~


最後の場面の植木コウジ

ああいう紺色のスーツがまためっちゃ似合うなぁ

この時代のスーツの形なんだろうけど
コウジヤマモトにハマるハマる

ハナさんのプロとしての矜持
谷さんの柔軟性
「自分たちで考えて肌で覚えてきた」
という言葉には、これまでのクレージーの下積みと今の成功への自負がこめられている。

手取り足取り何でも教えればいいってもんじゃないのだ
ひとり立ちするには、自分で考え自分で一から作る力をつけていかなければ・・・
チャンスを与えて、それが試練であっても乗り越えてくれるようエールを送る
アドバイスはするかもしれないが、あれもこれも教え込んでしまってダメなのだ。
厳しい世界で独り立ちするには根性と度胸と経験がいる世界。

そんなことを思っての今度の提案なんだろう・・・

最後にちらっとまっちゃんを見る植木コウジ

がんばれよ
って心の中でエールを送っているように見えて
なんだかじわっとしました。

ああ、いい男だなぁ

植木コウジの男気に惚れ直しました、ううう

あと2回だなんて寂しずぎる

半年後くらいにスペシャルドラマとしてやらないかな~

予告の耕ちゃん、可愛すぎる
いろんなコスプレがあって楽しい~~

でも、歌う植木コウジもまた観たいよ~~~
歌う場面がまた出てきてほしいよぉぉぉ~

カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

植木等とのぼせもん 第6回感想(3)

宇喜多さまから(違)ブルーリボン賞受賞の電話を受ける植木コウジ

和服姿もいいねいいね
大人の男の色気があって、いい男だわん

そして祝賀会

タキシード姿、キタ~~~~(^○^)(^○^)(^○^)

なんか白井さんと並んで映っているってだけで嬉しくなる(あはは)
そこに淳くんもいるわけだし・・・
白井演出の舞台で主演した2人がいるんだもんね

この場面の撮影では3人でどんな話をしてたんだろう・・・

すかす、ホント似合うよなぁ、こういうフォーマルスーツが!!

着こなすというかなんというか・・・
肩幅があって、脚が長いから、タキシードや燕尾がめっちゃ決まるのだ!!
つぶらな瞳に鼻筋が通ってて耳の形がいいから、ホントに似合うのだ~

植木おとーさんの挨拶を聞く植木コウジ
どんな凄い賞賛を受けるよりも、父に認められたことの嬉しさ、
晴れ舞台で息子のために挨拶する父に感無量・・・そんな気持ちが伝わってきた。


車の中では、ちょっと浮かれ気分でまっちゃんと話す植木コウジ
その奥にいるおとーさんの眼がすでにめっちゃコワイ

「どうだい」
とちょっと有頂天になってるっぽい息子
隣で運転しているのは何年も息子に必死に仕えてきたまっちゃん
まっちゃんの献身が息子には当たり前のようになってきているのではないか・・・
そんな息子の慢心をおとーさんは感じたのだろうか。

おとーさん、めっちゃ怒ってる。

植木コウジも決してまっちゃんをないがしろにしていたわけじゃないだろうけど
慣れてしまい、当たり前のようになってきてしまっていて
大切なことを忘れかけていたことに気づかされた・・・
おとーさんの言葉は痛いところをついてきて、はっとさせられたんだろうなぁ

その戸惑いと心の動揺が、無言ながらも
いや、無言だからこそ表情からにじみ出てきていた。


さらに、ロケ現場での控室

やっぱ着物が似合うなぁ
植木コウジなんだけど、めっちゃ二枚目時代劇スターみたいな風格があって
見た目も美しい~~~

自分の弟子がどれだけ自分に尽くしてくれているか
あらためてその献身を感じる植木コウジ」


ハナさんと谷さんの場面ってホントに楽しいなぁ~
二人の醸し出す雰囲気がハマり過ぎてて
本物のクレージーキャッツを見ているみたいだ。

そしていよいよプリンセス植木がキタ~~~(笑)

カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

植木等とのぼせもん 第6回感想(2)

コント場面での柔道着コウジ

コントになってない、似合い過ぎて(笑)
カコイイんだもん
はだけた胸元の白さがまぶしいし
広げた手の指先が美しい
手が上品すぐる(笑)

柔道着を見て思い出すのは2007年12月に開催された「柔道ワールドグランプリ」のMCコウジ
柔道着姿で写ってますな~
大会のパンフレットにも柔道着で写っていました。

柔道着姿はそれ以来じゃないか!?

で、歌うのが美空ひばりさんの「柔」
うは~~
まさかコウジボイスで「柔」が聴けるなんて夢にも思っていなかった。
実は幼い頃、なぜか「柔」が好きで好きで、
親にねだってレコードを買ってもらったほどだった。
6歳だったと思うけど、なんであんなに好きだったんだろ!?

ダンサーのお姉さま方がクレージーの面々に技をかけるのがウケるうう

そして、植木lコウジが周りの雰囲気に気がついて吹き出すタイミングが
本物の植木さんそっくりだ!!!!!!!


植木家の朝食タイム
メロンがデザートってスゲー豪華じゃのう

この場面での夫婦のやりとりがいいよなぁ
で、子供たちはいちいち笑うのがカワエエ
植木コウジが頭をぶつけたときもめっちゃウケて笑ってたし
いい家族だなぁ
ホンワカホンワカ

植木コウジ、組!カラーの水筒をぶら下げてるとこが可愛い



そしてロケシーン

うおおおお~
見慣れた風景じゃ~~
これは磐音さまの時にさんざん見学に行ったワープステーションじゃないの

ひげに着流し
なんかえらいカコイイ二枚目なんすけど

まっちゃんと並んで歩く姿が二枚目俳優そのもので、
こういう役も見てみたい気がした。

ああ見えて植木おとーさんは、すげ~女好きだったのね
まるで組!の近藤周助さんだわ(笑)

控室での後姿に萌えるうう
あの腰、ぐふふふふ

親父さんが少しでも休めるように
かいがいしく動くまっちゃんがけなげだなぁ

職人気質の裏方さんに怒鳴られても、あきらめずひるまず
頭を下げるだけ下げてお願いするまっちゃん
すべては親父さんが少しでも楽になって負担が軽くなるために
親父さんのことをどれだけ大切に思っているかが伝わってきて
ホントウルッとしてしまう、まっちゃんありがとう~~~

そして友だち思いで、熱いまっちゃん

なんていいやつなんだ~~~



カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

植木等とのぼせもん 第6回感想(1)

今週の植木コウジ

柔道着あり
スーツあり
タキシードあり
着流しあり
プリンセスドレスあり(笑)

で、見た目も眼福だったが・・・

今回いちばん感じたのは、セリフのない時の表情のうまさだった。
自分が話しているときはもちろん上手いのだが
人のセリフを黙って聞いているとき
なにも言わずに静かに佇んでいるとき
そういうときのコウジヤマモトの演技は絶品なのだ

表情だけで魅せてくれる

どんなに多弁に語るよりも多くのことをその表情で語ってくれる

そこがこのお方の素晴らしさなのだなぁ・・・と今またしみじみ思った次第。


まずお気に入りのアニメーションから
ああついにテレビチャンネルが6を指しちゃってる(寂)
もう6回まで来ちゃってるのか、うううう

今回のアニメーションは新しい表情が多くて楽しかった~
「どうかラインスタンプ作ってください」
って、NHKにメールしちゃったっすよ、マジで。

植木おとーさんのもとへ駆けつける植木コウジ

痔だとわかって苦笑い
でも、心配してたのが伝わってほっこり
芸能人だけど、オフは普通だぁ~
普通の息子だ~普通に優しい人だ~

1週間近く守綱さまばっかし見ていたから
オフの植木コウジの普通さにホットした(あはは)

「さしあたって何か困ったことある?」

とおとーさんに聞いて
気持ちよく屁がしてみたいという答えにこう返す植木コウジ

「それはもう自分でなんとかしてもらうしかないよ」

これを聞いてコウジファンがいっせいに画面に向かって突っ込んだだろう
「モントロンみたいなセリフだ」
と!!(笑)

おのナポのモントロンとナポレオンの会話
「何か欲しいものございますか?」
「フランス」
「それはご自分でなんとかなさってください」
(セリフはうろ覚えなんで正確じゃないかもしれませぬ)

あっははは~
やっぱこれを思い出しちゃうよなぁ


スタジオ入りする時のワインレッドスーツの植木コウジ

こういうスーツがめちゃ似合う
普通にカコエエ~~

歩いてくる全身が映って
めっちゃ脚長~~~
まっすぐ伸びたなが~~いおみ足に萌えたあああ

そして

組!カラーの水筒がカワエエ~

カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

今朝の読売「放送塔より」

植木等とのぼせもん
昨日も面白かった~
癒されたし、ジーンときたし
お宝映像もあったし

またウザく感想を書きたくなってしまう(あはは)

今朝の読売新聞朝刊(首都圏版)の「放送塔から」に嬉しい記事が!
(「放送塔から」は、普段の読者の投稿記事が載る「放送塔」で好評だったり反響の大きかった作品についてまとめた総評の記事)

放送塔

作品の好評はもちろん、植木コウジ絶賛されてるうう
見た目は全く違うのにもはや植木等にしかみえないという感想が多いとのことで、
「よく研究し」
「役づくりの巧みさ」
など、お褒めのが並んでいてホント嬉しいなぁ

単なる伝記ものではない魅力についても言及してあり
「縦横無尽に踊って歌うスタイルは現代でも斬新で衝撃的」
とドラマ企画にも賛辞。

「中高年の心を鷲掴みにしたようだ」
と記事はしめくくられているが
20代のうちの娘と婿殿も毎週観ていまっせ~
なんか見ていると面白くて楽しいけどなんとなく癒されるんだそうな。

嬉しい記事に朝からルンルンだよん(*´∀`人 ♪

カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top