FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

あたしたちどうなるの!?

真田丸特番を何度もリピしているが

必ずと言っていいほど、あそこで泣いてしまう


清正役の新井さんが青森の宗徳寺を訪ねたシーン

代々の墓に刻まれた「豊臣」の文字を見てぐっときて

さらに、大坂城から持ち出して肌身離さず持っていたという

小さな秀吉像を見て涙が出るのだ。

三成の息子は、どんな思いでこの像を見ていたんだろうか

父三成の無念の思いと父から受け継いだ豊臣家への忠義心…

ああ・・・

そんな風に感じてしまい、泣けてくるのだ。


最近うちの夫はやたらと戦国にはまっているらしく

過去にオンエアされた真田丸の時代関連の歴史番組の再放送をケーブルで録画しまくっているのだ。

そのいくつかを観ていたら、関ヶ原のことを詳しく解説している番組があった

(いろんな説があると思うので、あくまでもその番組の中で取り上げた説ってことですが)

西軍は数の上では東軍を上回っていたが、実戦で奮闘できるのは実際はその3割程度だった。 裏切ったり、裏切らないまでも様子見だったりで・・・。

でもその3割で東軍と互角に戦っていた。

いかにその3割の精鋭部隊が奮戦したかがわかる。

・・・などなどの解説を聞いていたら胸が熱くなった。

そして

「石田三成隊は関ヶ原で9割が戦死しているんですよ。

みんな殿(三成)のために命を捨てて戦ったということで、

石田三成という人は敵も作ったけれど、

家臣には慕われていたんでしょうね」

という説明を聞いたら、涙があふれてしまった。


ああ、切ないなぁ・・・


特番のナレーションでで

「秋まで三成を演じる山本さん」

と言われていたから、関ヶ原は秋なのか・・


「戦国時代はあまり興味がなくて、アウェイだから

かえって気楽に観られる」

などと言っていた自分が、今からこんなに思い入れたっぷりで

いちいち泣いてしまうなんて・・・


秋に、コウジ三成の最期をみたら、アタスどうなるの!?


今から、こんなにいちいち反応しまくって

いちいち涙が出ているっていうのに・・・

きっとこれからますますコウジ三成のことが愛おしくなってくるだろう

思い入れが深くなってくるだろう


こんな状態で秋を迎え

関ヶ原を迎えたら


どうなるんやぁぁぁぁぁぁぁ~


三成最期の回のあとの月曜日は

バイトの休みもらっておかないとダメかもしれん・・・


あたしたちどうなるの!!!!????


早くも「その日が怖い」状態に突入しつつある。

ミタニンの思い通りじゃないのさ(笑)


恐るべし、真田丸

恐るべし、山本三成


関ヶ原がこわい




スポンサーサイト



カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 2
go page top